2016年6月 6日 (月曜日)

あぶくまキャンプランド13回目

6月4日~6日、福島の「あぶくまキャンプランド」へ。13回目。

Dscf5700

いつもなら前日の夜に出て、どこかにP泊するのだけれど、マメ吉パパが4日朝、シンガポール出張から帰国のため、シャワーと朝食の後、出発。いつもは下道で行くけれど、高速道路を使い、14時過ぎに到着。

Dscf5688

「No.16」のサイトを用意していて下さった。

Dscf5657

Dscf5653

Dscf5664

Dscf5708

営業部長クマちゃん。1ヶ月ぶり。

Dscf5658

今回は「ハートキャンプwithクロサカ」のイベントに参加するのが目的。山梨の「黒坂オートキャンプ場」と一緒に熊本のキャンプ場を支援するもの。今年4月に「黒坂」に伺った時に管理人マンキーさんからこの企画を教えて頂いた。「黒坂」と「あぶキャン」両方のリピーターを自負しているマメ吉ファミリーとしては参加しないわけにいかない!とGWに「あぶキャン」にお邪魔した帰り際に予約しておいた。

Dscf5671

Dscf5655

Dscf5656

Dscf5672

Dscf5673

Dscf5674

Dscf5675

Dscf5677

Dscf5678

Dscf5679

Dscf5681

5日、クマちゃんとお散歩。クマちゃんとの触れ合いが「あぶキャン」での大きな楽しみの一つ。

Dscf5696

Dscf5697

Dscf5702

Dscf5710

場内にお風呂はあるけれど、お買い物がてら外のお風呂へ。オーニングを出すだけの簡単設営なので、お出掛けする時は何とも心許無い様子のサイトになってしまう。

Dscf5705

今回は「星の村ふるさと館」のお風呂。JAF割引があった。

Dscf5706

4日は20数組の来場者で、ほとんどの方は1泊だけど、マメ吉パパが6日・月曜日に年休をとってくれたので、我が家はもう1泊。オーナーご夫妻のお誘いで、この日に残っていたリピーターのKご夫妻、20代の青年3人、マメ吉パパ&ママの9人で持ち寄りのお夕食会。青年たちの若いパワーにタジタジ。

Dscf5727

6日、お天気に恵まれた3日間だった。

Dscf5735

今回はメインの炊事場・トイレ棟からはちょっと遠かったので、こちらの炊事場・トイレを利用。

Dscf5736

クマちゃん、またね。

Dscf5740

道の駅を回りながら、下道で帰宅。途中、千葉の道の駅「しょうなん」の前にある「手賀沼温泉 満天の湯」に寄った。

☆在りし日のマメ吉☆

P1010865jpg18歳 初めて「あぶキャン」に伺った頃

P1000829jpg2_211歳 初めて「黒坂」に伺った頃

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 6日 (金曜日)

あぶくまキャンプランド12回目

5月5日〜6日、福島の「あぶくまキャンプランド」へ。12回目。

Dscf5552

5月3日にお電話したら、3日4日は満員とのことで、5日に1泊お願いした。12時半に到着。

Dscf5553

お気に入りの「No.24」サイトを用意して下さっていた。

Dscf5546

Dscf5608

Dscf5548

ACNパスポートは、ACNグループのキャンプ場を利用するとポイントが付き、いっぱいになると二千円引きになる。ちょうどポイントがいっぱいになり、さらに我が家はシルバー割引千円。この分を熊本地震の義援金箱へ。

Dscf5538

Dscf5544

営業部長のクマちゃん。会いたかった!

Dscf5549

早速、クマちゃんと場内をお散歩。

Dscf5557

Dscf5562

Dscf5565

Dscf5567

Dscf5574

Dscf5583

クマちゃん、一緒にたくさんお散歩してくれて、ありがとう。

Dscf5586

Dscf5591

いつも気持ち良い場内。丁寧に整備されている。

Dscf5593

Dscf5594

Dscf5596

Dscf5599

Dscf5602

新しいスモークボックスが出来ていた。

Dscf5637

無料のマキはGWで使い尽されていた。

Dscf5605

オーナーからお誘い頂き、夜は持ち寄りのBBQ。オーナーご夫妻、新婚ほやほやのお嬢さん、カフェのご主人、マメ吉パパ&ママ、そしてクマちゃん!楽しい時間だった。

Dscf5614

サイトに戻り、21時には就寝。

Dscf5618

5月6日、今回は大人ばかりの利用者7組ほどで、静かなキャンプ場だった。

Dscf5607

ゴミ収集車のお仕事振りを見守るクマちゃん。

Dscf5624

10回以上利用するとキャンパーズルームに家族写真を掲示して下さる。マメ吉ファミリーも仲間入り。20回・30回・40回・50回・60回利用のファミリーも。

Dscf5597

Dscf5620

昼食後、13時半にお別れ。

Dscf5626

クマちゃん、近いうちにまたお会いしましょう。

Dscf5635

福島の道の駅「たまかわ」、栃木の「東山道伊王野」「那須与一の郷」の後、「きつれがわ」の喜連川温泉に入った。

Dscf5644

道の駅「にのみや」で休憩。このまま下道を走り、どこかの道の駅でP泊し、明日帰宅するか、高速で今日中に帰宅するか迷ったが、5月8日からマメ吉パパはベルリン出張なので今夜中に帰ることにし、谷和原ICから常磐道へ。21時半に帰宅。8泊9日、走行距離2180キロのGW旅だった。

☆在りし日のマメ吉☆

あぶくまキャンプランドのクマちゃんと同じ年頃の時のマメ吉

Dscf576歳

P10008077歳

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月18日 (土曜日)

あぶくまキャンプランド11回目

7月16日~18日、福島の「あぶくまキャンプランド」へ。11回目。

Dscf1477

15日夜、猛暑の川崎を脱出し、佐野SAにP泊。夜半から雨が激しくなり、16日は朝から台風接近の影響で大雨・雷雨。この天候では普通ならキャンセルするに違いないと思いつつ、キャンプ場へ向かう。この朝、オーナーご一家では「この雨でもキャンセルしないだろうか?」「あそこは来るに違いない。」との会話があったとのこと。

Dscf1608

お昼に到着。

Dscf1560

指定されたサイトは「No.24」。

Dscf1478

Dscf1515

しっかり雨対策。オーニングとタープの隙間を埋めるためのブルーシート登場。

Dscf1487

Dscf1491

Dscf1484

雨の中、ご挨拶に来てくれた営業部長のクマちゃん。

Dscf1493

雨に濡れた場内。

Dscf1499

Dscf1495

Dscf1494

Dscf1496

Dscf1497

雨でつまらなそうなクマちゃん。

Dscf1504

Dscf1506

この日は平日で貸し切り。我が家だけのために場内のお風呂を沸かして下さった。

Dscf1516

貸し切りのため、オーナーご一家と持ち寄りのお夕食会。クマちゃんも一緒♪

Dscf1517

Dscf1521

雨音を聞きながらのキャンプも嫌いではない。

Dscf1538

17日朝、雨が止んだ。

Dscf1539

Dscf1565

Dscf1541

Dscf1556

Dscf1561

Dscf1563

「DOGサイト」が出来ていた。

Dscf1545

キャンプ場限定の「手焼きせんべい体験セット」販売中。

Dscf1601

クマちゃんと一緒にお散歩。

Dscf1585

Dscf1553

Dscf1592

お買い物がてら、川内村の「かわうちの湯」へ。

Dscf1606

18日、濡れたキャンプ用品もすっきりと乾いた。

Dscf1611

この日から三連休。イベントが盛り沢山。

Dscf1616

クマちゃんも営業部長のお仕事が忙しくなりそう。

Dscf1599

我が家はシニア料金が適用される平日だけの予約。撤収作業の後、場内のカフェ「コピス」で美味しいパンと手造りプリンを頂く。

Dscf1579

Dscf1576

クマちゃんと記念撮影。

Dscf1618

三連休は車旅の予定。当ては全くなかったけれど、チェックアウト時間ぎりぎりの12時にキャンプ場を出発。お世話になりました。クマちゃん、またね。

☆在りし日のマメ吉☆

P10008927歳

P107084314歳 「あぶキャン」のテラスにて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日曜日)

あぶくまキャンプランド10回目

4月11日~12日、福島の「あぶくまキャンプランド」へ。10回目。

Dscf0594

10日は那須高原SAにP泊。11日は今シーズン初日のため、この日に限り11時にチェックインOKとのことだったので、11時に伺う。

Dscf0596

「オープンキャンプ」でキャンプ料金が半額。

Dscf0628

「No.16」サイト。

Dscf0675

Dscf0588

前夜から雨だったけれど、止む予報だったので、オーニングのみの設営。

Dscf0593

夕方まで降ったり止んだり。

Dscf0611

「営業部長」クマちゃんのお出迎え。

Dscf0597

クマちゃんは今年2月に柴犬の雑誌「Shi-Ba」に登場。お顔写真だけだったけれど、マメ吉ママは大興奮!何故って、マメ吉ファミリーは「Shi-Ba」創刊号に載っているのだから。クマちゃんと「Shi-Ba」繋がりになったことを喜んでいたら、改めて今月中旬に「Shi-Ba」から取材申し込みがあったとのこと。営業部長のお仕事ぶりが紹介されますように!クマちゃん、発行日がわかったら教えてね。

Dscf0592

マメ吉パパとお散歩するクマちゃん。

Dscf0616_2

Dscf0626

二十数組が来場。

Dscf0603

Dscf0604

ドッグラン付きのサイトが5月にオープン予定。

Dscf0601

オープンキャンプのイベントが盛り沢山。

Dscf0587

Dscf0629

予報通り雨が止み、キャンプファイヤー。

Dscf0637

星空教室。土星も木星もはっきり見ることが出来てびっくり。

Dscf0602

Dscf0642

BBQハウスの「クロサカデッキ」で持ち寄りパーティー。

Dscf0644

4月11日はマメ吉ママのお誕生日。「1泊で伺うには遠いけれど、お誕生日プレゼントとして”あぶキャン”に連れて行って、とマメ吉パパにお願いした」と予約時に伝えたところ、「お誕生日当日だし、10回目来場の記念だし、特別に」とオーナーがシュークリームをプレゼントして下さった。皆様にハッピーバースデーを歌って頂き、大感激!忘れられない素敵なお誕生日になった。ありがとうございました。

Dscf0649

12日は朝から快晴。

Dscf0647

Dscf0648

子供たちは朝7時から「縄跳び大会」。元気。

Dscf0646

キャンプインストラクターSAMさんのキャンプレクチャー&場内散策。

Dscf0653

Dscf0652

Dscf0654

Dscf0657

Dscf0609

Dscf0662

お昼に5升分のおこわと豚汁のサービス。美味しかった。ご馳走様でした。

Dscf0668

Dscf0672

Dscf0673

Dscf0674

昨年10月に「あぶキャン」でご一緒した二組の若いご夫婦と再会!嬉しかった。Mr.マントル家のチワワちゃん。6歳のひめちゃん・とのちゃん、2歳のきなこもちちゃん。子供たちの人気者。

Dscf0671

Dscf0670

Dscf0669

チェックアウトの後、近くの「針湯荘」のお風呂に入り、帰宅。往復590キロ。いつもは「食べて飲んでまったり」のキャンプだけれど、「あぶキャン」でのキャンプは一味違うキャンプになる。

Dscf0614

☆在りし日のマメ吉☆

「Shi-Ba」の編集部から、マメ吉のホームページを見た、と取材申し込みがあったのは2001年の春。創刊前で、どのような雑誌になるのか見当がつかなかったけれど、プロのカメラマンにマメ吉の写真を撮って頂けたら良い記念になる、とお受けした。こんなに有名で人気の雑誌になるとは思ってもいなかった。マメ吉が4歳になる直前に、横浜で1日がかりの撮影。創刊号は今では我が家の家宝。

Dscf90

Img_0018

Img_0012

ホームページの「本の紹介(マメ吉も出ています)」コーナーをご覧下さい。

*2015年12月27日 追記*

「あぶキャン」を10回利用すると、記念写真を撮って下さり、その年の年末に自宅に送って下さるとのこと。楽しみにしていたら、クリスマス直前に素敵なフォトプレートが届いた。

Img_0444

記念写真は、お願いして、クマちゃんと一緒。

Img_0445

マメ吉ママが手にしているiPadにマメ吉の写真があって、マメ吉も一緒。

151225_113501

あぶキャン様、素敵なプレゼントをありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月13日 (月曜日)

あぶくまキャンプランド9回目

10月11日~13日、福島の「あぶくまキャンプランド」へ。9回目。

P1080319

三連休は混むからキャンプに行くかP泊の旅にするか迷っていたところ、今年最強の台風接近の予報。やはりキャンプは取り止めようかと思っていたら、連休中は何とかお天気が持ちそうだったので、前日になって予約のお願い。10日夜は友部SAにP泊し、11日お昼前にキャンプ場到着。

P1080320

今回は「No.16」のサイト。

P1080318

P1080349

P1080350

営業部長のクマちゃん。

P1080333

クマちゃんとお散歩するマメ吉パパ。

P1080327

P1080328

P1080329

我が家のサイトにも寄ってくれたクマちゃん。

P1080338

P1080335

この連休は「あぶキャン大運動会」のイベントあり。

P1080326

11日の夕方、説明会があったので、どのようなことをするのか覗きに行った。

P1080352

先に「参加賞」を渡され、成り行きで参加決定。

P1080361

12日は、白組・赤組に分かれ、午前の部・午後の部で10の競技。まさかの全種目にフル出場。

P1080360

P1080377

P1080379

クマちゃんもハチマキをお腹に巻いて(?)応援。

P1080374

競技終了後、「三春の里・田園生活館」の「三春の里の湯」へ。

P1080383

夜は「クロサカデッキ」で表彰式。

P1080385

マメ吉パパ&ママは、参加者21人中最年長で頑張ったので、こんなに立派な賞品を頂いた。

P1080388

久々の運動会で疲れ果てた上に、表彰式で振る舞われたワインを飲み過ぎたマメ吉ママは早々にダウン。お隣のサイトの二組のお若いご夫婦が後片付けを手伝って下さり、マメ吉パパは一緒に楽しい時間を過ごしたと、翌朝聞かされ、残念でならないマメ吉ママ。

P1080347

筋肉痛という辛いお土産付きだけれど、秋のキャンプを楽しんだ。

P1080345

P1080363

P1080369

「日立おさかなセンター」が道の駅になったので、帰りに寄って、「浜焼食堂」へ。

P1080391

11日・12日は晴天。13日も撤収までは雨に降られずにすんだが、帰り道は大雨。

☆在りし日のマメ吉☆

Dscf00413歳

P10103567歳

P107078114歳

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月24日 (日曜日)

あぶくまキャンプランド8回目

8月20日〜23日、福島の「あぶくまキャンプランド」へ。8回目。

P1070820

前夜は友部SAにP泊し、お昼にチェックイン。

P1070865

お気に入りの「No.24」を用意して下さっていた。

P1070785

P1070787

P1070875

4歳になった営業部長のクマちゃん。会いたかった!

P1070823

P1070779

ほっと出来る場内。

P1070791

P1070795

P1070801

P1070854

P1070855

P1070871

P1070872

新しいサイトを造成中?

P1070828

P1070834

様々なタイプのログバンガローとログキャビン。一部はペット可。

P1070788

P1070790

P1070798

P1070793

P1070851

日中は暑くて、扇風機が大活躍。夜は涼しかった。

P1070832

場内のお風呂に入った。

P1070838

夜はオーナーご夫妻と持ち寄りのお夕食会。キャンプ場近くのホームセンターで購入した天然石焼肉プレートを初使い。

P1070839

もちろん、クマちゃんも一緒。「でも、ボクは何にも貰えない・・・。」

P1070843

21日、のんびりと場内を散策。童心に返り、オーナーお手製のツリーハウスにも登った。

P1070849

「クロサカデッキ」。野鳥観察にちょうど良い。

P1070796

P1070870

車の水タンク運びが楽だった。

P1070856

P1070859

ゴミ置き場が新しくなっていた。

P1070818

Wi-Fiが繋がるので便利。

P1070893

お仕事中のマメ吉パパとクマちゃん。

P1070860

P1070912

お天気はこのように、毎日、にわか雨。

P1070816

この日は「星の村ふれあい館」のお風呂へ。

P1070881

22日は、遊歩道を散策。

P1070894

P1070895

P1070897

我が家のサイトに遊びに来てくれたクマちゃん。マメ吉とキャンプしているようだった。

P1070924

P1070928

場内から一歩も出ず、場内のコインシャワーを利用。

P1070929

この日もオーナーご一家と持ち寄りお夕食会。少しの時間、雷雨になった。

P1070884

23日朝、かなりの雨で、撤収が憂鬱になったけれど、朝食後には晴れて、タープを日向に持って行き、すっきり乾かすことが出来た。

P1070931

場内には小鳥がいっぱい。

P1070934

キャンプ場20周年記念のマグカップとコースターを頂いた。おめでとうございます!

P1070844

お昼前にチェックアウトし、那須へ。「那須オオシマフォーラム」で、23日~24日1泊2日でマメ吉パパの合唱団の合宿。

P1070939

一時は団員だったものの脱落してしまったマメ吉ママは、練習中、昨年オープンした「藤城清治美術館那須高原」へ。

P1070945

24日午後の練習の後、解散。出発してすぐに後ろのタイヤがパンク!「JAFを呼ばなければ!」と慌てたマメ吉ママだったけれど、30分程でマメ吉パパがスペアタイヤに交換し、無事帰宅。

☆在りし日のマメ吉☆

Dscf164歳 今のクマちゃんと同じ年頃

Dscf00058歳 初めて「あぶキャン」に伺った頃

P1070791_214歳 1歳のクマちゃんと

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月曜日)

あぶくまキャンプランド7回目

10月12日~14日、福島の「あぶくまキャンプランド」へ。7回目。

P1040659

前夜は中郷SAにP泊し、「いわき・ら・ら・ミュウ」でお買い物をして、お昼に到着。大好きな「No.24」サイトだった。

P1040645

12日の夕方、にわか雨があり、慌ててタープを張った。すぐに止んで、この後はずっと晴天。13日は風が強かったけれど、14日は穏やかなキャンプ日和だった。

P1040661

P1040750

チェックインの時に細かい情報がいっぱいのファイルを渡される。

P1040768

「営業部長」のくまちゃん。受付横に新しい「お仕事部屋(?)」を新設してもらっていた。

P1040641

P1040724

サプライズのイベント。

P1040655

P1040673

P1040759

P1040765

自宅を出た11日は、東京で30度超えの真夏日。13日朝の車内は一気に秋。そして、14日朝の炊事場は1ケタの気温で冷え込んだ。

P1040681

P1040767

キャンプ場はすっかり秋。

P1040743

P1040735

P1040733

P1040688

P1040691

山栗を拾って、久々に石焼芋用の石を取り出し、スキレットで「石焼栗」を作った。

P1040727

場内の案内板には、オーナーご夫妻のキャンプ場へのいっぱいの愛情が感じられる。

P1040722

P1040721

P1040719

P1040698

P1040716

P1040701

P1040704

P1040706

P1040712

P1040711

P1040710

P1040740

P1040709

P1040745

P1040741

P1040732

P1040731

P1040686

そして、くまちゃんのお家。

P1040747

電源付きのサイトで、場内のお風呂を利用し、一歩もキャンプ場を出なかった2泊3日。こうした居心地の良いキャンプ場でゆったり過ごす時間が好き。我が家からはちょっと遠いので1泊では伺えないのが残念。お昼前にチェックアウトして、日立おさかなセンターに寄って帰宅。

☆在りし日のマメ吉☆

Dscf64 4歳 ふかふかの落ち葉が好きだった

P1000160 11歳 焚き火を全く怖がらなかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火曜日)

あぶくまキャンプランド6回目

7月13日~16日、福島の「あぶくまキャンプランド」へ。6回目。

P1030702

前夜は友部SAにP泊し、お昼ご飯はキャンプ場で、とお昼前に到着。この看板が出ている時は場内が賑わっている印。

P1030716

P1030726 

今回は、前回のサイト近くの「No.16」を指定された。

P1030691

目の前に7月20日オープン予定のトレイラーハウスが2つ。

P1030725_2

内部は二段ベッドにトイレ・洗面台など、広々としたテラスにはベンチ・水道・BBQコンロ。テラスはオーナーの手作り。

P1030693

1つはドッグフリースペース付き!ちょっと「くまちゃん」のお家に似ているような・・・。

P1030697

場内にはオーナーお手製のツリーハウスもあり、子ども達が喜んで遊んでいた。

P1030724

「くろくま木道」が完成していた。これもオーナーのお手製。

P1030720

P1030722 

メインの炊事場・シャワー棟前の木が伐採され、明るくなったけれど、木がないのがちょっと残念。

P1030748

スモークBox・ピザ窯、クラフトショップ、ミニ図書館、カフェ「コピス」など施設が充実。

P1030750

P1030751

P1030712

キャンプ場の「営業部長」くまちゃんが張り切ってお仕事中。

P1030735

くまちゃんはお顔立ちも性格もマメ吉と違うけれど、同じ柴犬なので、とっても愛しい。「マメ吉ファミリーさんですよね。去年、近くのサイトでした。」と声をかけられてびっくり!「ワンちゃんのお散歩をされていたから」とマメ吉のことを覚えていて下さったことが、とてもとても嬉しかった。千葉からいらしたリピーターのお若いファミリーだった。またお目に掛かることができますように!

P1030740

虫除けキャンドルが大活躍の季節。

P1030747

晴れているかと思うと突然の豪雨だったりして、お天気がくるくる変わったけれど、涼しくて快適だった。

P1030717

16日はマメ吉パパの会社の創立記念日でお休みだったので、我が家は3泊。連休と夏休み以外は、グループに55歳以上の人がいればサイト料半額のシニア割引。めでたく(!?)マメ吉パパがシニアのお仲間入りでお得。15日は貸し切りだったので、夜はオーナーご夫妻と持ち寄り宴会。勿論、くまちゃんも一緒。楽しいひと時だった。ご馳走さまでした!

P1030787

P1030788

初日は場内の家族風呂、2日目は「星の村ふれあい館」、3日目は「東堂山」と「三春の里」までドライブ、帰りは那須温泉郷の「源泉・那須山」に寄った。「那須山」は平日割引、さらにレディースデーでマメ吉ママはお得だった。

☆在りし日のマメ吉☆

Dscf0103 4歳 ボール遊びの後

P1030375 9歳 キャンプ場でお昼寝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月曜日)

あぶくまキャンプランド5回目

5月5日~6日、福島の「あぶくまキャンプランド」へ。5回目。

P1030400

前日にお電話すると、「3日・4日は満員だけど、5日は大丈夫」とのこと。

P1030389

受付。

P1030402

今回は14番サイト。

P1030388

この日もたくさんの来場者で賑やかだった。

P1030387

サイトに近い炊事場とトイレ。メインの炊事場より小さいけれど、同じようにマメに清掃されて朝晩2時間ずつお湯も出る。トイレは一見、仮設のようだけれど、きれい。

P1030384

P1030385

営業部長の柴犬くまちゃん。「坊や」から「青年」のお顔になった。可愛い!

P1030397

P1030428

P1030436

スモークBOXと石窯。

P1030403

オーナーお手製のロケットストーブのレンタルが始まっていた。

P1030401

BBQハウス「クロサカデッキ」。

P1030404

無料の薪。

P1030399

こどもの日イベントのもちつき大会。つきたてのお餅がとても美味しかった。

P1030415

場内のお風呂は家族風呂として貸し切り。キャンプ場に入ったら、出来れば帰るまで外に出たくない我が家なので、場内のお風呂はとても嬉しい。

P1030429

P1030406

キャンプファイヤー。

P1030431

P1030434

オーナーが、夜のお掃除の合間にワイン持参で我が家のサイトに来て下さった。楽しい時間をありがとうございました!

☆在りし日のマメ吉☆

P1070791 14歳 くまちゃんと「初めまして」

P1020030 15歳 くまちゃんと

今年のGWは、キャンプ場4箇所・P泊6箇所の10泊11日、走行距離2,412キロの旅となった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月17日 (金曜日)

あぶくまキャンプランド4回目

8月13日~17日、福島の「あぶくまキャンプランド」へ。4回目。

P1010974

お盆休みで大にぎわい。チェックイン開始時間まで周辺をドライブして時間調整。

P1010979

予約のお電話をしたのが前日。当然(?)お気に入りのサイトは取れず、指定されたのは新設の3番サイト。

P1010969

P1010967

我が家がよくお邪魔する山梨の「黒坂オートキャンプ場」の名前が冠されたBBQハウス「クロサカデッキ」の目の前。これも何かのご縁?

P1010992

すぐに受付へ行きたがるマメ吉。

P1020001

P1010997

日中は暑い日が多かったけれど、朝晩は涼しかった。

P1010978

P1010964

キャンプ場のくまちゃんにご挨拶。

P1010995

キャンプ場に来るために生まれて来たようなくまちゃん。人も犬も大好き。

P1020004

2歳のくまちゃんと15歳のマメ吉。

P1020014

P1020030

P1020043

P1020049

改良されたスモークBOXと新しく完成したピザ窯。スモークBOXは無料、ピザ窯は有料。スモークBOXで今回は釜揚げヤリイカと酒蒸しホタテ等のスモークを、ピザ窯でピザと、残り火を使ってダッチオーブンに入れた野菜の蒸し煮を作った。

P1010976

P1010972

7月の三連休に伺った時よりも大勢のキャンパーで、場内は活気に満ちていた。

P1010975

P1010970

夜間・早朝はゲートが閉められる。普段は朝寝坊のマメ吉なのに朝から元気にお散歩。

P1010973

荷物運びに重宝するフライヤーが炊事場前に置かれている。これを使って小さなお子さんもお水運びのお手伝いをしていた。

P1020007

1日目は場内の家族風呂、2日目はお買い物序でに船引の「美山富士の湯」、3日目は「星の村ふれあい館」のお風呂、4日目は「三春の里・田園生活館」のお風呂へ。

4日目の夜、オーナーから「大人のお茶会をしましょう」との嬉しいお誘いを頂き、楽しい一時を過ごした。オーナーご夫妻・マメ吉パパ&ママともほぼ同世代で、ともに東京・多摩地域で成長したことがわかって、びっくりし、嬉しくなった。

P1020009

1泊でお出掛けするには遠いのが残念。また近いうちに伺うことが出来ますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)