2024年6月19日 (水曜日)

八景島あじさい祭2024年

6月19日、県内の横浜・八景島で開催中の「八景島あじさい祭」へ。

Dscn3387

Dscn3391_20240619152901

Dscn3390_20240619152901

Dscn3392_20240619152901

Dscn3398

Dscn3400

Dscn3401

Dscn3406_20240619153101

Dscn3409

Dscn3410_20240619153101

Dscn3419

Dscn3422

Dscn3423

Dscn3435_20240619153201

Dscn3437

ここの紫陽花を見に行くのは、マメ吉家にとって”年中行事”の一つ。

☆在りし日のマメ吉☆

P1010612_20240619153701 15歳 八景島にて

| | コメント (0)

2024年6月14日 (金曜日)

埼玉車旅 かき氷と紫陽花を求めて

6月13日、埼玉へ車旅。

Dscn3280

道の駅「果樹公園あしがくぼ」。

Dscn3282

お蕎麦の花が満開とのことだったので、「ちちぶ花見の里」の蕎麦畑を見に行く。

Dscn3286

Dscn3288

Dscn3292

道の駅「あらかわ」。埼玉の道の駅第1号。

Dscn3305

道の駅「ちちぶ」。

Dscn3309

道の駅「両神温泉薬師の湯」。露天風呂は無いけれど気持ちの良い温泉。JAF会員本人のみ割引。

Dscn3311

ここにP泊。

Dscn3316

14日、道の駅「龍勢会館」。

Dscn3318

道の駅「みなの」。

Dscn3322

天然氷が危機と聞いたので、今のうちに、とずっと行きたかったかき氷の「阿左美冷蔵」へ。オープン15分前に到着。3組目だった。

Dscn3324

Dscn3329

Dscn3327

Dscn3333

Dscn3336

Dscn3338

Dscn3354

Dscn3355

「美の山公園」へ紫陽花を見に行く。

Dscn3361

Dscn3364_20240614210401

Dscn3366_20240614210401

Dscn3365

Dscn3373

Dscn3374

Dscn3377

Dscn3380_20240614210501

道の駅「はなぞの」。

Dscn3381_20240614210501

17時半前に帰宅。走行距離は294キロ。

☆在りし日のマメ吉☆

P1030076 9歳 道の駅「両神温泉薬師の湯」にて

| | コメント (0)

2024年6月 9日 (日曜日)

「歩かんかい」で「東村山菖蒲まつり」へ

6月9日、「歩かんかい」のメンバーと西武線の東村山駅で待ち合わせ。30人程が集合。

Dscn3177_20240609202801

東京・東村山の「東村山菖蒲まつり」へ。

Dscn3277

会場へ向かう途中、「大善院」へ。

Dscn3181_20240609203301

Dscn3180

境内に溶岩の築山があって三十六童子像が並ぶ。

Dscn3187

Dscn3186_20240609203001

Dscn3185

Dscn3189

甘茶をご馳走になった。

Dscn3192

「正福寺地蔵堂」へ。室町時代に建てられた国宝建造物。この日はたまたま年に3日ある御開帳の日で、堂内の千体小地蔵尊像を見ることが出来た。

Dscn3196

Dscn3207

Dscn3201

Dscn3206

「北山公園」の菖蒲苑。新東京百景で、約6百種類8千株10万本の花菖蒲とのこと。

Dscn3208

Dscn3210

Dscn3220

Dscn3228

Dscn3229

Dscn3243

Dscn3248

Dscn3223

Dscn3240

Dscn3241_20240609205001

お弁当タイムの後、「八国山緑地」を抜けて、西武園駅へ。

Dscn3273

Dscn3274

ここで流れ解散。マメ吉パパの万歩計は約12,000歩。

☆在りし日のマメ吉☆

P1040104_20240609205801 13歳 大分・くじゅう花公園にて

| | コメント (0)

2024年6月 6日 (木曜日)

枇杷を買いに千葉の道の駅巡り

6月5日、朝食後、アクアラインで千葉へ。道の駅「保田小付属ようちえん」。道の駅「保田小学校」内に新しく出来ていた。ここで昼食。

Dscn3110_20240606202101

Dscn3127_20240606202201

Dscn3125

Dscn3123_20240606202201

RVパークもある。2台分。オーニング・椅子・テーブルの展開可。魅力的だったけれど、取り合えず先に進んだ。

Dscn3112_20240606202201

Dscn3113

Dscn3117_20240606202101

道の駅「富楽里とみやま」。

Dscn3130

道の駅「とみうら枇杷倶楽部」。お庭もきれいでお気に入り。ここで房州びわを買い、びわソフトを頂く。

Dscn3149

Dscn3143_20240606202601

Dscn3138_20240606202601

「南房総おさかなセンター」。トイレ案内の言語 の多さにびっくり。

Dscn3151

Dscn3152

Dscn3153_20240606203701

道の駅「グリーンファーム館山」。

Dscn3159_20240606202801

道の駅「たけゆらの里おおたき」。

Dscn3164

道の駅「むつざわ つどいの郷」。

Dscn3165

Dscn3166

ここの「つどいの湯」へ。気持ちの良い温泉で露天風呂もあり、お気に入り。JAF会員本人のみ割引。

Dscn3169_20240606203301

この道の駅にP泊。

Dscn3170_20240606203301

6日、道の駅「みのりの郷東金」。

Dscn3172_20240606203301

道の駅「多古」。

Dscn3175

道の駅「風和里しばやま」。

Dscn3176

幕張から都内を抜けて、15時半過ぎに帰宅。走行距離は327キロ。久し振りのお泊り旅になったのは、6月2日にマメ吉ママのフルート発表会があって、直前の約1か月は練習に明け暮れていたから。何とか終わって、やっとお出掛け気分になることができた。

☆在りし日のマメ吉☆

P1040082_20240606201801 9歳 キャンプ場で寛ぐ

| | コメント (0)

2024年5月18日 (土曜日)

「歩かんかい」で「神代植物公園 春のバラフェスタ2024年」へ

5月18日、「歩かんかい」で東京の「神代植物公園」へ。

Dscn3022

「春のバラフェスタ」開催中。

Dscn3095

Dscn3024

Dscn3078

Dscn3079

Dscn3080_20240518170901

Dscn3029

Dscn3035_20240518170401

Dscn3037

Dscn3087_20240518170901

Dscn3082

Dscn3086_20240518170901

Dscn3038

Dscn3028

バラの他にもたくさんのお花。水連。

Dscn3045

カルミア。

Dscn3048

Dscn3051_20240518165401

「大温室」内。

Dscn3054

Dscn3055

Dscn3057

Dscn3061

Dscn3063

Dscn3068

この日は夏日。園内ではバラソフトを販売。Hさんが女性陣にご馳走して下さった。今年初めてのソフトクリーム!美味しかった。Hさん、ご馳走様でした。

Dscn3094

お弁当タイムの後、隣接する「深大寺」へ。

Dscn3096_20240518165801

Dscn3103_20240518165801

「なんじゃもんじゃ」の樹。

Dscn3106_20240518165801

集合写真を撮って解散。今回は20数名が参加。バラフェスタで駐車場が混雑するため、電車とバスで行った。マメ吉パパの万歩計は10,550歩。

☆在りし日のマメ吉☆

P1010744_20240518172201 12歳 淡路島にて

| | コメント (0)

2024年5月10日 (金曜日)

「ヴェルニー公園」と「YOKOSUKA軍港めぐり」

5月10日、県内の「ヴェルニー公園」へ。

Dscn2865

日本近代工業化の基礎を作り上げたフランス人、ヴェルニーに因んで造られた公園。

Dscn2871

カリヨン時計。定時になると4つの鐘がメロディーを奏でるけれど、時間が合わず、聴くことが出来なかった。

Dscn2872

正岡子規の文学碑。

Dscn2874

フランス式花壇はバラが見頃。

Dscn2882

Dscn2868

Dscn2891

Dscn2895

Dscn2896

Dscn2898

Dscn2897

Dscn2901

Dscn2906

Dscn2908

Dscn2912

「よこすか近代遺産ミュージアム・ティボディエ邸」。

Dscn2878

Dscn2877

イタリアンレストラン。

Dscn2881

対岸に見えるドック。潜水艦が見えた。

Dscn2890

サイクルスタンド。黒船の操舵輪をイメージしているとのこと。

Dscn2913

軍艦「陸奥」の主砲。

Dscn2916

「ヴェルニー記念館」。

Dscn2924

衛兵詰所だった跡。

Dscn2939

「YOKOSUKA軍港めぐり」で軍艦や潜水艦を見ることが出来た。

Dscn3020

Dscn2941

Dscn2950

Dscn2946

Dscn2945

Dscn3019

Dscn2953

Dscn2956

Dscn2964

Dscn2973

Dscn2984

Dscn2995

Dscn2998

Dscn3009

Dscn3011

船上から見た「ヴェルニー公園」。

Dscn3014

この公園の近くは車でよく通るのだけれど、いつも駐車場が混んでいるので、電車でお出掛け。川崎からは京急で、最寄駅「汐入」まで特急で40分弱。お天気が良く、気持ちの良いお散歩が出来た。

Dscn2943

マメ吉パパの万歩計は14,000歩ほど。

☆在りし日のマメ吉☆

20121101_112809250 3歳 東京・お台場にて

| | コメント (0)

2024年5月 2日 (木曜日)

くりはま花の国ポピー&ネモフィラまつり2024年

5月2日、県内の「くりはま花の国」へ。

Dscn2782

平日なのに、お天気が良いためか、GW後半直前のためか、駐車場は満車でしばらく待った。

Dscn2778

「ポピー&ネモフィラまつり」開催中。

Dscn2783

Dscn2791

Dscn2802

Dscn2786

Dscn2795

Dscn2796

Dscn2805

Dscn2809

Dscn2817

Dscn2838

Dscn2823

Dscn2839

Dscn2847

Dscn2844

Dscn2860

ゴジラ滑り台。

Dscn2857

Dscn2859

お気に入りの直売所でお買い物をして帰宅。

Dscn2862

☆在りし日のマメ吉☆

P1060644 14歳 「くりはま花の国」にて

| | コメント (0)

2024年4月26日 (金曜日)

昼神温泉ひるがみの森RVパーク

混雑を避けてGW前に何処かへお出掛けしたいと思いつつ、お稽古事やちょっとした用事でなかなか出掛けられずにいた。4月25日、前日の雨が上がったので、朝食後にお出掛け。高速道路を利用。諏訪湖を眺めながら休憩。

Dscn2536

長野県へ。道の駅「大芝高原」。お目当てのスイ ーツ店はお休み。桜がきれい。

Dscn2557

Dscn2552

Dscn2543

道の駅「田切の里」。

Dscn2562

道の駅「豊丘村」。

Dscn2564

17時半過ぎに「昼神温泉ひるがみの森」へ。

Dscn2572

RVパークを利用できるか伺うと、「本来は予約が必要だけれど、空いているから」とチェックイン手続きして下さった。チェックインは21時まで。マメ吉家はくるま旅クラブ会員なので、2人1泊3,500円。

Dscn2583

電源無し。オーニングと椅子・テーブルの展開可。焚火は禁止だけれど、カセットコンロの利用は可。

Dscn2584

Dscn2593

温泉は入り放題。

Dscn2576_20240427105101

Dscn2594

館内のトイレが24時間利用可。

Dscn2578

ドクターフィッシュや足湯もある。

Dscn2575

Dscn2574

Dscn2610

グランピングの施設も。

Dscn2592

気持ちの良い温泉を楽しんだ後、信州りんごのシードルで乾杯。

Dscn2596

26日、朝風呂の後、お外で朝食。

Dscn2598

Dscn2601

チャックアウトは12時まで。8時半に出発。ゴミは持ち帰り。居心地の良いRVパークだった。また利用したい。

Dscn2609

Dscn2607

「はなもも街道」をドライブ。今年3月に土砂崩れが発生し、残念なことに「花桃の里 花桃まつり2024年」は中止。

Dscn2617

Dscn2646

Dscn2657

Dscn2714

Dscn2715

Dscn2722

Dscn2725

岐阜の道の駅「賤母」。

Dscn2676

道の駅「きらり坂下」。

Dscn2679

長野に戻り、道の駅「大桑」。ここの五平餅は丸い。

Dscn2682

Dscn2687

道の駅「木曽福島」。

Dscn2694

道の駅「三岳」。

Dscn2703

道の駅「日義木曽駒高原」。

Dscn2705

Dscn2709

道の駅「木曽川源流の里きそむら」。

Dscn2712

道の駅「奈良井木曽の大橋」。

Dscn2729

道の駅「木曽ならかわ」で昼食。

Dscn2734

道の駅「小坂田公園」。久しぶりに行ったら新しくマルシェができていた。

Dscn2736

Dscn2737

道の駅「信州蔦木宿」。

Dscn2740

山梨の道の駅「はくしゅう」。

Dscn2744

富士山を眺めながら帰路へ。

Dscn2768

高速道路を使い、八王子で降りたら事故渋滞で、帰宅は21時過ぎ。1泊2日、走行距離は約645キロ。

☆在りし日のマメ吉☆

Dscf0013_20240427112601 6歳

| | コメント (0)

2024年4月12日 (金曜日)

伊東温泉「陽気館」メインの伊東・来宮・小田原観光

4月11日、伊東へ電車でお出掛け。たまの電車利用なので、観光特急列車「サフィール踊り子」に乗りたかったけれど満席だったため「踊り子号」で。

Dscn2278

伊東駅。電車で来たのは初めて。

Dscn2314

Dscn2279

駅周辺を散策。

Dscn2295

Dscn2296

「木下杢太郎記念館」。

Dscn2286

伊東市指定文化財旧木造温泉旅館の「東海館」。

Dscn2289

駅前にあった東京2020大会のゴールドメダリストの功績を讃えるゴールドポスト。

Dscn2304

「松川遊歩道」。桜が満開。

Dscn2334

Dscn2330_20240412184701

「音無神社」。

Dscn2345

Dscn2342

駅で小腹を満たす。

Dscn2312

予約していた「陽気館」へ。駅から徒歩15分程。

Dscn2354

15時チェックインのところ、20分程早く到着。でも、気持ちよく手続きして下さった。

Dscn2359

湯滝。敷地内に源泉が2本あるからならでは、とのこと。

Dscn2396

1910年創業。何年振りかの純和風のお部屋。

Dscn2393

Dscn2378

Dscn2381

お風呂が自慢のお宿。大浴場は2つで、時間で男女入れ替え。露天風呂へは館内専用の“登山電車"で。大浴場も露天風呂も自家源泉掛け流し。時間で男女入れ替え。お夕食前に大浴場と露天風呂へ。

Dscn2388

Dscn2403

Dscn2404

Dscn2386

Dscn2422

露天風呂へは館内登山電車利用。

Dscn2372

Dscn2435

お夕食はお部屋で。お酒は初めての「喜久酔」。

Dscn2440

Dscn2442_20240412190101

Dscn2444

Dscn2445

12日、朝風呂の後、お部屋で朝食。かなりのボリューム。

Dscn2446

Dscn2447

9時前にチェックアウト。「駅までお送りします。」と言われたけれど、お腹ごなしのため、歩いて伊東駅へ。

Dscn2452

帰りはのんびりと各駅停車を利用。

Dscn2453

来宮駅。無人駅。

Dscn2459

マメ吉ママがずっと行きたかった「来宮神社」。パワースポットで、樹齢2千年越えの天然記念物大楠を見たかった。

Dscn2461

Dscn2468

Dscn2471

Dscn2477

来宮神社から熱海駅まで歩く。「あたみ桜基準木」はすっかり葉桜。

Dscn2485

熱海駅。

Dscn2490

Dscn2493

小田原駅。東口直結の「ミナカ小田原」。14階には足湯もあり、小田原城が見えた。ここで昼食。

Dscn2507

Dscn2512

Dscn2510

Dscn2513

Dscn2514

Dscn2518

Dscn2519

Dscn2515

Dscn2526

地元・川崎駅でお買い物して15時半に帰宅。マメ吉パパの万歩計は11日が14,371歩、12日が16,715歩。

☆在りし日のマメ吉☆

Dscf0041_20240412183901 3歳 伊豆・「済広寺」にて

| | コメント (0)

2024年4月 6日 (土曜日)

猪苗代スキー場RVパーク

4月3日、朝食後にお支度して出発。出てすぐに雨が降り出した。埼玉の道の駅「庄和」、茨城の道の駅「まくらがの里こが」に寄った後、栃木の道の駅「たかねざわ元気あっぷむら」の温泉に入り、P泊。4日は雨が上がった。

Dscn2088

Dscn2085

Dscn2086

福島の道の駅「季の里天栄」。

Dscn2091

磐梯山。

Dscn2098

福島の道の駅「猪苗代」。ここにもRVパークがあるけれど、スペースが狭い。

Dscn2106

Dscn2105

福島の「猪苗代スキー場RVパーク」へ。12時過ぎに到着。

Dscn2129

Dscn2124

ネット予約・クレジット決済のため受付手続き無し。指定された「4番車室」へ。

Dscn2108

磐梯山や猪苗代湖が眺められる標高650mの駐車場。

Dscn2133

電源付きで1泊3,500円。

Dscn2107

オーニング、椅子・テーブル展開可だけれど、強風で諦めた。

Dscn2135

設備は充実。ゴミ捨て可。

Dscn2110

Dscn2112

炊事場あり。お湯は出ない。電子レンジ使用可。洗濯機あり。

Dscn2119

Dscn2117

Dscn2116

トイレは24時間利用可。

Dscn2120

直火は禁止だけれど、焚き火台は可能。これが、このRVパークを予約した一番の理由なのに、強風で断念。炭捨て場あり。

Dscn2113

隣接する「ホテルヴィライナワシロ」の温泉を利用することが出来る。

Dscn2137

強風のため、普通のP泊となってしまった。

Dscn2142

5日、朝8時に出発。チェックアウト手続きも不要。次は、風が無い時に利用してみたい。

Dscn2145

福島の道の駅巡りへ。

Dscn2147

「にしあいづ」。

Dscn2151

「あいづ湯川・会津坂下」。

Dscn2157

途中、「新鶴温泉んだ」のRVパークを下見。スペースは広い。

Dscn2159

Dscn2161

「ばんだい」。

Dscn2165

再び「猪苗代」に寄った後、郡山駅近くの「郡山湯処まねきの湯」へ。

Dscn2169

「たまかわ」。

Dscn2171

「ひらた」にP泊。

Dscn2172

Dscn2174

6日、福島のキャンプ場「あぶくまキャンプランド」へ向かった。

☆在りし日のマメ吉☆

P1010806_20240402173901 8歳 磐梯朝日国立公園吾妻小富士にて

| | コメント (0)

より以前の記事一覧