2018年8月 5日 (日曜日)

あさまの森オートキャンプ場9回目

8月2日~5日、長野の「あさまの森オートキャンプ場」へ。9回目。

P1000098

8月1日、朝食後に出発。下道を走り、東京の道の駅「八王子滝山」、山梨の道の駅「甲斐大和」に寄る。

P1000074

P1000075

夕方、山梨の道の駅「こぶちさわ」へ。ここの「延命の湯」に入り、P泊。7月の三連休に2泊したばかり。クーラー無しでも快適で、熟睡。

P1000086

2日、長野の道の駅「ヘルシーテラス佐久南」「雷電くるみの里」やスーパーでお買い物し、軽めの昼食。

P1000088

P1000090

キャンプ場のチェックインは13時半だけれど、早めに向かう。

P1000091

入口までの道は、かなりの凸凹道。

P1000092

P1000095

キャンプ場に着くと、いつも、初めて伺った時(2011年7月、下見がてら予約せずに伺った)の「あっ!探していたのは、このキャンプ場!」と一目惚れした時の気持ちを思い出す。

P1000097

今回は3泊で電源無しのサイトを予約。「かっこう12」。

P1000107

P1000105

P1000110

P1000111

P1000113

自然豊かな場内。

P1000122

P1000140

P1000214

寛げるブランコ類。

P1000101

P1000116

P1000117

P1000131

進化中の「白樺ろーど」。

P1000125

P1000126

P1000128

P1000129

P1000151

P1000130

サイトのプレートが新しくなっていた。以前のものは味があって好きだった。新旧2つのプレートが掛かっていたサイト。上が新しいもの、下が以前のもの。

P1000150

コンパクトにまとまったサニタリー棟。

P1000103

P1000114

ゴミは泊数分の袋を渡される。分別回収で時間指定あり。

P1000102

P1000141

夜は真っ暗。足元を照らすソーラーライトのみ。

P1000136

P1000142

3日朝。涼しい。肌寒いほど。

P1000137

午前中に東御市の千曲川温泉「ゆぅふるtanaka」へ。しなの鉄道の駅前。

P1000148

キャンプ場に戻って昼食後は、場内でまったり。他の方は皆お出掛けで、あさまの森を独り占め。

P1000134

リピーター特典の地ビールとりんごジュースを頂いた。いつも楽しみ。

P1000155

前夜は曇っていて見えなかった火星が、はっきり見えた。

P1000161

4日、朝からキラキラの晴天。

P1000193

キャンプ場奥にある牧場までお散歩。

P1000198

P1000199

午前中は誰も居ない場内でのんびり。

P1000215

昼食後、佐久市のあさしな温泉「穂の香乃湯」へ。広大な露天風呂は真夏の炎天下ではつらい。JAF割引あり。

P1000217

お買い物をしてキャンプ場に戻る途中、浅間山が良く見えた。

P1000223

全国的に猛暑で「危険な暑さ」と言われる中、あさまの森は気持ち良い。

P1000153

5日、この日も晴。キャンプ場に滞在中、1度も雨に降られなかった。チェックアウトは12時。キャンプ場から我が家までは200キロ程とちょっと遠いので、10時過ぎに出発。

P1000233

キャンプ場は10周年。おめでとうございます!

P1000104

群馬の道の駅「しもにた」、埼玉の道の駅「はなぞの」に寄り、18時半帰宅。

P1000234

P1000238

☆在りし日のマメ吉☆
P107055114歳 あさまの森にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月22日 (日曜日)

猪の頭オートキャンプ場16回目

7月21日~22日、静岡の「猪の頭オートキャンプ場」へ。16回目。

P1000041

20日は足柄SAにP泊。21日、起きると車がいっぱい。

P1000017

スーパー、直売所「大富士」、道の駅「朝霧高原」でお買い物。

P1000018

P1000021

チェックイン時間には早いけれど、混んでいなければアーリーチェックインが無料なので、取り敢えず、キャンプ場へ向かった。

P1000023

P1000025

10時半到着。

P1000029

予約をしたのは前々日。「ちょうどキャンセルがあったので、いつもの16番サイトへどうぞ。」との嬉しいお言葉。

P1000028

P1000030

P1000033

P1000038

P1000044

場内はいつもきれい。

P1000035

P1000036

P1000040

キャンプ場の居心地の良さはオーナーのお人柄によると思う。常に気を配り、動いていらっしゃる。

P1000043

P1000051

きゅうりを頂いた。

P1000042

鱒のつかみ取りができる。早速、塩焼きに。

P1000045

P1000046

P1000050

P1000064

お風呂。男女入れ替え制。気持ち良い。

P1000052

P1000053

P1000054

水遊びが出来る河原。

P1000055

P1000057

全国どこも猛暑・酷暑・危険な暑さと言われるこの夏。「こんなに暑い猪の頭は初めて」とオーナー。でも、快適に過ごすことができた。

P1000037

22日、11時少し前にチェックアウト。

P1000069

下道を走り、道の駅などに寄りながら、19時帰宅。

☆在りし日のマメ吉☆

P102012112歳 場内の河原にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 1日 (日曜日)

丘の公園オートキャンプ場9回目

6月29日~7月1日、山梨の「丘の公園オートキャンプ場」へ。9回目。

Dscf5758

28日は山梨の道の駅「とよとみ」にP泊。

Dscf5738_2

29日、道の駅とスーパーでお買い物をして、13時のチェックインまで清里の「萌木の村」で時間調整。

Dscf5746

Dscf5749

Dscf5752

13時チェックインのところ、12時半過ぎにキャンプ場へ。

Dscf5766

少し早かったけれど、気持ち良く手続きして下さった。

Dscf5765

6月のキャンプなら、ここ!「毎年恒例6月限定プラン サイト料半額、宿泊日数分の温泉無料券」で、さらにソフトクリーム割引券あり。 5月・6月は週末毎に用事があって、久々のキャンプなので、マメ吉パパにお仕事を調整してもらい、2泊の予約。

Dscf5769

サニタリー棟に近い「D32」を予約。

Dscf5768

Dscf5775

Dscf5776

Dscf5785

Dscf5786

Dscf5788

自然いっぱいの場内。

Dscf5781

Dscf5782

Dscf5784

Dscf5791

Dscf5794

Dscf5793

設備は充実。お湯が出る炊事棟、ウォシュレットトイレもあり、ゴミは無料で分別回収。

Dscf5779

Dscf5792

Dscf5770

ドッグラン、グランドゴルフ場、テニスコート。

Dscf5756

Dscf5757

Dscf5780

源泉掛け流し天然温泉「天女の湯」。29日、30日と利用。歩いて行くことが出来るのが嬉しい。

Dscf5760

Dscf5762

静かな夜。関東は数年ぶりの6月の梅雨明けで猛暑だけれど、キャンプ場は朝晩は長袖を羽織るくらいの涼しさ。

Dscf5796

今回のサイトは「ハナノキ」(←マメ吉パパ検索)の下。雨音かと思ったら、実がオーニングに落ちる音だった。

Dscf5799

Dscf5806

Dscf5804

30日の電源サイトはほぼ満員。7月1日、皆様撤収が早く、我が家もつられて、11時のところを10時にアウト。

Dscf5805

道の駅などを回り、ずっと下道で帰ったら、片道200キロちょっとで、帰宅は18時半。久し振りのキャンプはお天気に恵まれ、場内から動くことなく、のんびり過ごした。

☆在りし日のマメ吉☆

P106072814歳 同じ「D32」のサイトにて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 6日 (日曜日)

あぶくまキャンプランド16回目

5月5日~6日、福島の「あぶくまキャンプランド」へ。16回目。

Dscf5073

予約のお電話をしたのは5月2日。「4日まで満員」とのことだったので、5日1泊をお願いした。混雑時のチェックインは13時。お買い物などして時間調整したけど、時間が余ったので、夏井千本桜の鯉のぼりを見に行った。

Dscf5062

Dscf5067

13時少し前にキャンプ場へ。

Dscf5072

Dscf5069

今回のサイトは「No.16」。

Dscf5075

Dscf5077

Dscf5074

Dscf5079

Dscf5080

こちらのサイト側の炊事場がリニューアルされていた。

Dscf5115

キャンプ場のアイドル、柴犬のクマちゃん。和の首輪が可愛い。

Dscf5071

クマちゃんとのお散歩がいつも楽しみ!

Dscf5089

Dscf5090

Dscf5094

Dscf5095

気持ちの良い場内。この日もほぼ満員。

Dscf5091

Dscf5098

イベントで盛り上がる。

Dscf5097

Dscf5110

Dscf5119

5月6日、クマちゃんと朝のお散歩。

Dscf5124

Dscf5130

営業部長のクマちゃんは、ペット連れだったサイトのチェックに、お客様ワンコへのご挨拶に、記念写真のモデルさんに、大活躍。

Dscf5123

Dscf5134

Dscf5136

早めのお昼ご飯を済ませ、時間ぎりぎりの12時にチェックアウト。門のところで見送って下さったのは、イベントでいつもお世話役の「劇団二人」のお二人と営業課長(?)のトットくん。トットくんは、オーナーのお孫さんで初節句を迎えたばかり。

Dscf5140

GW最終日で高速道路は渋滞しそうだったので、下道で帰ることにした。栃木の道の駅「那須与一の郷」の後、道の駅「きつれがわ」の道の駅温泉へ。JAF割引あり。

Dscf5143

道の駅「しもつけ」で最後の休憩をとり、20時半過ぎに帰宅。

☆在りし日のマメ吉☆

P10106958歳 夏井千本桜の鯉のぼり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 2日 (水曜日)

岩手山焼走り国際交流村オートキャンプ場

4月30日~5月2日、岩手の「岩手山焼走り国際交流村オートキャンプ場」へ。

Dscf4873

チェックインは13時なので、まずは焼走り(やけはしり)熔岩流を観に行った。

Dscf4888

Dscf4887

Dscf4883

Dscf4860

Dscf4866

Dscf4861

Dscf4865

Dscf4867

八幡平市内でお買い物。岩手山と桜並木。

Dscf4879

前々日にメールで1泊予約。受付は「焼走りの湯」フロント。12時半に行くと、少し早いけれど、気持ち良く手続きして下さった。

Dscf4871

サイトは「28」を指定された。電源のケーブルと「焼走りの湯」の割引券を渡された。

Dscf4899

Dscf4900

Dscf4896

Dscf4912

Dscf4913

電源付きのサイトで、炉と水道付き。水道の蛇口は2つ。どちらもお水で、お湯は出ない。

Dscf4895

Dscf4920

広い場内。天文台もある。

Dscf4905

Dscf4907

Dscf4916

トイレは和式中心。

Dscf4902

ゴミは分別収集。

Dscf4904

灰捨て場。

Dscf4903

ペット禁止の立て札。でも、予約時に申し出ると、サイト数限定で受け入れ可能とのこと。

Dscf4918

夕方、「焼走りの湯」へ。歩いて行くことが出来るのは嬉しい。

Dscf4872

夜はとても静か。

Dscf4921

5月1日、居心地が良いので、1泊の予約を2泊に変更して頂いた。この日は平日料金でお得。

Dscf4939

ゆっくり場内散策。

Dscf4914_2

Dscf4910

サイトの炉は1つのところと3つのところもあった。

Dscf4925

Dscf4927

サイトはどこも砂地。駐車スペースが広いところ、向きが反対のところ、駐車スペースとサイトの間に区切りのあるところも。どこもお隣との間に樹々があり、落ち着く。

Dscf4928

Dscf4930

Dscf4940

テント専用のキャンプ場。

Dscf4931

Dscf4932

Dscf4933

聞こえるのは風の音と小鳥のさえずりだけ。

Dscf4946

場内はまめに清掃されていた。

Dscf4941

5月2日、チェックアウトは11時のところ10時半過ぎに出た。

Dscf4947

☆在りし日のマメ吉☆

P10203038歳 キャンプ場にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 8日 (日曜日)

黒坂オートキャンプ場25回目

4月7日~8日、山梨の「黒坂オートキャンプ場」へ。25回目。

Dscf4295

6日、「今年最大の春の嵐」の中、出て、道の駅「とよとみ」にP泊。

Dscf4287

Dscf4291

Dscf4289

7日は朝から晴れ。10時少し前にキャンプ場へ。

Dscf4296

Dscf4297

予約の際に「いつのもサイトへどうぞ」と言われていたので、取り敢えずサイトに車を入れようと思ったら、第2キャンプ場入口の青色のトーテムポールが無くなっていて、うっかり通過。

Dscf4294

周囲を一周してサイトへ。すでに数組が到着していた。

Dscf4300

受付へ。いつもの第2キャンプ場のサイト「10」。

Dscf4298

Dscf4306

Dscf4307

オーニングのみの簡単設営。

Dscf4318

Dscf4359

何と1年振りの黒坂。

Dscf4315

Dscf4324

Dscf4334

Dscf4338

Dscf4339

Dscf4358

Dscf4370

管理人マンキーさんから「酔った時にチクチク縫った」コースターを頂いた。普段でも針に糸を通すのに難儀するマメ吉ママには真似出来ない!

Dscf4340

Dscf4341

東京から来た1歳半のこころちゃん。

Dscf4321

静岡からの小雪ちゃん17歳とベニちゃん8歳。

Dscf4366

Dscf4364

Dscf4367

この日は今シーズン初日で、夕方からオープニングイベント。皆で会場設営。

Dscf4381

Dscf4377

キャンプ場のご近所さんのさくらちゃんも参加。

Dscf4375

マンキーさんからの乾杯ワイン・大鍋ほうとう・山菜天ぷら。

Dscf4371

Dscf4374

Dscf4383

皆で一品ずつ持ち寄り。

Dscf4378

Dscf4389

Dscf4394

Dscf4392

8日、地域の水神さまのお祀りがあり、御仏供を頂いた。

Dscf4397

Dscf4404

11時半過ぎにチェックアウト。

Dscf4406

みはらしの丘にある「みたまの湯」へ。

Dscf4410_2

Dscf4409_2

下道でのんびり帰宅。途中、道の駅「甲斐大和」の桜が見頃だった。

Dscf4413

Dscf4417

25回目にして黒坂のイベントに初参加のマメ吉ファミリーだった。

☆在りし日のマメ吉☆

P106007014歳

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日曜日)

緑の休暇村青根キャンプ場5回目

2月17日~18日、神奈川の「緑の休暇村青根キャンプ場」へ。5回目。

Dscf3629

16日の夜は厚木PAにP泊。17日朝起きたら、後ろにK家のキャンピングカー。

Dscf3623

キャンプ場のチェックインは朝8時。きっちりに到着。

Dscf3627

Dscf3708

受付とサイトの間には道志川が流れている。

Dscf3645

このキャンプ場は予約不要のフリーサイトが基本だけれど、今回は電源付きの予約サイト。

Dscf3649

マメ吉ファミリーは「No.14」。

Dscf3632

Dscf3631

Img_1092jpg2

次々にお仲間が到着し、サイト設営。皆キャンピングカーなので、設営は「宴会場」用。

Dscf3646

Dscf3656

Dscf3665

Dscf3666

タープ内は持ち寄ったストーブや焚火台でポカポカ。

Dscf3655

Dscf3657

Dscf3652

Dscf3651

予約サイトにある炊事場・石窯・トイレ・ゴミ捨て場。こじんまりしているけれど、炊事場でお湯が出るのが有り難い。

Dscf3641

Dscf3642

Dscf3644

Dscf3643

今回は、日産ピーズフィールドクラフトの畑中社長がこの3月に退職とのことで、ピーズで車を購入し、畑中社長にお世話になった有志が集まって、畑中社長の新しい門出をお祝いするキャンプ。昨年末に計画した。

Dscf3674

Dscf3675

Dscf3678

Dscf3680

Dscf3683

Dscf3684

夜は強風。お料理を持ち寄り、大宴会。

Dscf3688

18日朝は氷点下。厳しい冷え込み。

Dscf3689

ワンコ達は元気いっぱい。

Dscf3662

Dscf3668

Dscf3670

Dscf3673

Dscf3704

12組22人7ワンコが集まった。

Dscf3706(マメ吉ママ:撮)

11時のチェックアウトの後、約半数のメンバーで場内の「天然かけ流し いやしの湯」へ。以前はキャンプ場で割引券を下さったけれど、割引はなくなっていた。

Dscf3711

同じ県内にあるキャンプ場なので、珍しく明るいうちに帰宅。

☆在りし日のマメ吉☆

P10106227歳 冬キャンプを楽しむ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 3日 (水曜日)

サンタヒルズ

1月2日~3日、栃木の「サンタヒルズ」へ。

Dscf2991

1日は御年始の後そのまま栃木へ向かい、道の駅「きつれがわ」にP泊。

Dscf2973

2日、道の駅を回りながら、那須塩原のキャンプ場を目指した。この時季なら大丈夫だろうと予約はしていなかった。道中、かなりの強風。雪中キャンプはいいけれど、強風の中のキャンプは嫌と挫けそうになりながら、行ってみるとかなりの人出。雪で地面はスケートリンク状態。マメ吉ママは見事に転倒。キャンプは諦め、退散。

Dscf2985

せっかくなので、隣接の「福のゆ」へ。冬季はキャンパーは無料なのに、と残念だったけれど、JAF割引でちょっと嬉しくなった。

Dscf2981

車旅にしようかと思ったけれど、お正月休みの道の駅もあり、キャンプ支度をしていたこともあって、気を取り直して、那須にあるACNグループの「サンタヒルズ」にお電話。電源付きサイトをお願いしたら、しばらく待たされ、「電源付きサイトは状態がよくないので、電源無しサイトなら」とのこと。1泊だけお願いし、14時半過ぎに到着。

Dscf2990

受付。

Dscf3014

Dscf3029

指定されたのは、「広々サイト」にある「W-10」。

Dscf2993

Dscf3015

サニタリー棟。男女別トイレと炊事場。お湯が使えて嬉しい。

Dscf3013

Dscf3011

ゴミステーション。有料のゴミ袋のみ。

Dscf2994

「サンタクロースの家」。時間限定で見学出来る。宿泊も可能。

Dscf2996

Dscf2995

Dscf3002

管理棟にはクリスマス雑貨のお店もある。

Dscf3030

Dscf3034

1月3日までの期間限定のイルミネーション。コテージもキラキラ。

Dscf3024

Dscf3025

Dscf3027

Dscf3038

焚火を楽しみ、静かな夜。

Dscf3021_2

Dscf3019

Dscf3045

3日朝、起きたら、一面雪化粧。

Dscf3046

Dscf3047

Dscf3049

「林間サイト」。

Dscf3056

林間サイトのサニタリー棟。こちらの方が使い勝手が良さそう。

Dscf3059

Dscf3058

色々なタイプのコテージ。一部はペットも可のよう。

Dscf3050

Dscf3052

Dscf3053

Dscf3057

Dscf3071

「ハンモック広場」や「こどものひみつきち」、「自由広場」など、子供が喜びそう。

Dscf3061

Dscf3070

Dscf3074

このバスはお風呂。予約制で、貸切利用。

Dscf3067

キャンプ場の「ヒュウガ」ちゃん。

Dscf3065

「ドッグラン」。

Dscf3078

Dscf3077

サイトの除雪をするオーナー。

Dscf3081

カフェは定休日だった。

Dscf3091

チェックアウトは12時。少し早めに出た。

Dscf3086

Dscf3088

道の駅を回り、茨城・城里町の「ホロルの湯」へ。

Dscf3107

どこかにP泊するか、遅くなっても帰宅するか迷い、帰ることにした。行き当たりばったりの2018年初キャンプ。

☆在りし日のマメ吉☆

P10004666歳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月27日 (水曜日)

出会いの森総合公園オートキャンプ場8回目

12月26日~27日、栃木の「出会いの森総合公園オートキャンプ場」へ。8回目。

Dscf2929

25日は通り道にあった埼玉の「久喜天然温泉なごみの湯」に寄った。洞窟風呂などあり、気持ち良かった。

Dscf2894

道の駅「どまんなかたぬま」に着いたのは23時半過ぎ。イルミネーションがお出迎え。ここにP泊。

Dscf2899

26日、「どまんなかたぬま」の直売所やスーパーでお買い物。前日に予約のお電話をしたところ「月曜日正午から火曜日13時まで休園なので、チェックインは13時以降」と念を押されていたので、時間調整で道の駅「みぶ」へ。

Dscf2904

13時きっちりにキャンプ場へ。2年振り。

Dscf2936

管理棟。スタッフは皆とても親切。

Dscf2931

ポイントカードが1ページいっぱいになると1泊無料になる。「今回お使いになりますか?」と訊かれた。今回は冬季割引料金で格安、そして、来年4月以降にサイト料値上げとのことなので、値上げ後に利用させて頂くことにした。

Dscf2905

予約していたのは「B-9」。

Dscf2906

Dscf2908

Dscf2914

炊事棟とトイレが近くて便利なサイト。炊事場はお湯が出て、生ゴミ入れが置いてある。

Dscf2917

Dscf2912

きちんと整備された場内。

Dscf2928

Dscf2927

Dscf2932

Dscf2934

Dscf2935

ゴミは分別収集。

Dscf2919

遊具製作中。

Dscf2913

Dscf2920

隣接のお風呂へ。歩いて行くことが出来る。露天風呂はない。大人400円、60歳以上は200円で安い。

Dscf2940

強風の一日だった。

Dscf2944

27日朝、バケツに氷が張り、一瞬だけれど、小雪が舞った。

Dscf2946

サイトをお散歩するセキレイ。

Dscf2949

10時半過ぎにチェックアウト。

Dscf2951

道の駅「しもつけ」「思川」「みかも」「きたかわべ」「ごか」を回った。

Dscf2954

Dscf2956

Dscf2957

Dscf2958

Dscf2962

東京スカイツリーが見える頃には夕方。

Dscf2969

今年はこれでキャンプ納め。

☆在りし日のマメ吉☆

P105067013歳 今回と同じ「B-9」サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月17日 (日曜日)

九十九里オートキャンプ場太陽と海16回目

12月16日~17日、千葉の「九十九里オートキャンプ場太陽と海」へ。16回目。

Dscf2824

15日夜は道の駅「みのりの郷東金」にP泊。

Dscf2808

16日、銚子の「ウオッセ21」、道の駅「季楽里あさひ」などでお買い物。

Dscf2812

Dscf2814

13時チェックインのところ、やや早めにキャンプ場へ。

Dscf2833

管理棟。

Dscf2822

いつもの「S-1」サイト。

Dscf2817

Dscf2836

オーニングのみの簡単設営。

Dscf2862

2007年春にオープンしたキャンプ場。今年で10年。オープン1ヶ月後に伺った時のサイト。

P1040752

10年後。すっかり成長した樹。

Dscf2816

10周年記念のタンブラーを頂いた。

Dscf2815

場内。

Dscf2834

Dscf2826

Dscf2825

Dscf2828

Dscf2835

Dscf2843

女性のトイレは土足禁止。

Dscf2867

Dscf2820

お湯が使える炊事場。冬はとても嬉しい。

Dscf2823

海までは、すぐ。

Dscf2844

Dscf2849

男女別のジャグジーバス。

Dscf2866

Dscf2865

強風で、風よけをつけた。

Dscf2864

17日。チェックアウトは11時。

Dscf2872

Dscf2875

直売所や道の駅を回って帰宅。

Dscf2876

Dscf2878

Dscf2879

土曜日午後は雨予報だったけれど雨は降らず、それほど寒くもなく、気持ちの良いキャンプが出来た。

☆在りし日のマメ吉☆

P104075610歳 「太陽と海」にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧