2021年4月11日 (日曜日)

あぶくまキャンプランド22回目

4月8日~11日、福島の「あぶくまキャンプランド」へ。22回目。

922b749f84d0416784b4890e0662b916

7日、朝ご飯の後、出発。栃木の道の駅「しもつけ」は休館日だった。

A2333592515a45a9b0c3f55000295194

栃木の道の駅「やいた」にP泊。

26d0ab6cad014ac3a0c63a9ab137f0ab

8日、福島に入り、「三春滝桜」ヘ。見頃。

A01540a8d4dd44cc9baa1ef100cf3bae

B4510cb24fa84b2184aecb563d373687

69451c033c6a4dbb80084985cbc0f656

146be55ebfcb42d7bbd72e4cf59731c7

Dff46ecf27364ca5a3c6f69e50553529

2db98fedc40b4384b54b92d53d90658f

E29a3c6d6f6e4145b92b2e54013aa849

13時過ぎにキャンプ場へ。

Ce9853cedc324ea19448c05ee91dd521

今回は初めてのサイト「No.19」。

1bcea4dfe14348aba71e0ac96ed74e4a

Dscn5149

5bce3ed08c8a45248776cf7065c53351

0805340d5e354e9cb59bbb901db878a2

連泊の時には物置として重宝しているテント。

151cb310b4de4e58a93b23ac205b5179

今回のサイトに近い炊事場・トイレ。

0a737853b1b54329852db579092fb138

21c397e95a0f4f79a81b62f693388b39

B09bf8420d744a388abfbd8c11ab087c

営業部長の柴犬クマちゃん。11歳。クマちゃんに会うのが「あぶキャン」に伺う目的の一つ。

Edb8ee29b00342f2a4ebd4e4b7f6062e

この日はマメ吉家のみ。

544502874de447ed90142cc81dec56d3

9日、朝からクマちゃんとお散歩。

36780417dc4b4e5892887c125b104e4e

2c682bf8e148487dafd653b9328b6353

午前中に「三春の里の湯」へ。マスク着用、消毒、検温あり。

5e410ffc785a417da85ca23d95443b77

朝はバケツに氷が張るほどの寒さ。防寒対策。

42251caecde145828098873317ec68b8

他に4組来場。雪が降ってびっくり。クマちゃんの背中にも雪。

83ea0e83beb94f39b9b8b9f453ea5792

F2decbb64bef4ccda74cbea9cf5db71b

寒さ対策を強化。

9b1f8485275d4add899aa09250673dc8

10日は朝から晴天。

8ed0ff68d66e46538a0e6367e31b3325

この日はリピーター限定で、30組以上。

03ac8b10c69e49b98859aa182b4e6f5e

"あぶキャン感謝祭"。ガレージセールやキャンプファイヤー。

Bde25aafc7c4400ea9b27eccf9fb5431

1d9c78e2e28949ee8b127004a37c1991

Dscn5136

キャンプファイヤーの後、焚き火を囲んで歓談。

Dscn5142

11日朝、水道の水が凍っていた。

Dscn5144

オーナーご一家が各サイトを回って、あぶキャンオリジナルエコバッグを下さった。

Dscn5146

クマちゃんから離れ難くて、チェックアウトは時間ぎりぎりの12時過ぎ。

Dscn5148

栃木の道の駅「東山道伊王野」。

Dscn5153

栃木の道の駅「たかねざわ元気あっぷむら」の温泉へ。

Dscn5154

Dscn5156

ずっと下道を走り、21時半に帰宅。走行距離は600キロちょっと。出掛けるまでぽかぽか陽気だったので春支度で行ったら、思いがけず雪が降り、想定外の冬キャンプ。念の為にセーターやストーブを持って行って良かった。

☆在りし日のマメ吉☆

P1010688_20210405124901 8歳 初めて「あぶキャン」に伺った時に「夏井の千本桜」にて

| | コメント (0)

2021年4月 3日 (土曜日)

もちこし来楽歩51回目

4月2日~3日、静岡の「もちこし来楽歩」へ。51回目。

Dscn4987

緊急事態宣言が解除されたら真っ先に「もちこし来楽歩」に伺いたいと思っていた。解除後のリバウンドの大きさに迷って悩んで考えて、それでも思い切ってお出掛け。コロナ禍で外出自粛が続き、車中泊もキャンプも約4ケ月振り。

4月1日、まず静岡の道の駅「伊東マリンタウン」へ。足湯が桜。

Dscn4926

Dscn4931

「さくらの里」へ。

Dscn4938

Dscn4941

Dscn4950

Dscn4952

Dscn4959

道の駅「伊東マリンタウン」に戻り、P泊。温泉の朝湯割引がなくなり、がっかり。

Dscn4965

Dscn4935

Dscn4934

2日、道の駅「伊豆月ヶ瀬」。

Dscn4968

Dscn4972

道の駅「天城越え」。

Dscn4977

「浄蓮の滝」。

Dscn4979

Dscn4980

チェックインは13時。

Dscn4989

前回伺ったのは2019年7月。この年の9月からキャンプ場は休業。温泉が出なくなってから休業・再開を繰り返していたので、必ず再開されると信じて時々キャンプ場のホームページを見ていた。昨年暮れに再開していることを知り大喜び。管理人さんが移住なさった若いご夫婦に変わっていた。

Dscn4997

「5」のサイト。各サイトに流し台・炉が付いているので、ここなら「密」にならず、安心。

Dscn5000

Dscn5003

Dscn5006

Dscn5008

Dscn5011

Dscn4990

Dscn4996

Dscn4994

Dscn4992

この日は他に2組。

Dscn5010

ゆっくりとお昼ご飯にしていたら、前の管理人さんがわざわざ会いに来て下さった!お話が弾み、嬉しかった。

Dscn5005

3日、管理人さんの愛犬ファンちゃん登場。18歳。

Dscn5015

「山笑う」を実感。

Dscn5019

チェックアウトは11時。久し振りの「もちこし」はやはり居心地が良かった。蒸し湯は諦めるけれど、キャンプ場は長く続きますように。

Dscn5018

道の駅「伊豆月ヶ瀬」で昼食用に名物の「あまご寿司」と椎茸コロッケを買う。

Dscn5021

「伊豆・村の駅」でお買い物。

Dscn5023

道の駅「ふじおやま」。

Dscn5024

県内に戻ったところで車の「故障」の警告灯。通り掛りにあったトヨタのお店で見て頂き、帰宅するには問題ないと言われ一安心。走行距離は380キロ。久々の長距離運転にマメ吉パパはかなりお疲れ。これからはゆったりスケジュールでお出掛けすることにしなければ…。

☆在りし日のマメ吉☆

P1000683 11歳 もちこし来楽歩の芝で寛ぐ

| | コメント (0)

2020年11月23日 (月曜日)

あぶくまキャンプランド21回目

11月19日~23日、福島の「あぶくまキャンプランド」へ。21回目。

Dscn4804

18日、ぽかぽか陽気の中、出発。茨城の道の駅「ごか」。

Dscn4783

栃木の道の駅「しもつけ」は定休日だった。

Dscn4785

栃木の道の駅「きつれがわ」の温泉に入る。マスク着用、検温あり。露天風呂はりんご湯だった。

Dscn4793

Dscn4791

そのままP泊。

Dscn4794

19日、栃木の道の駅「東山道伊王野」。

Dscn4796

福島の道の駅「たまかわ」。

Dscn4799

福島の道の駅「ひらた」。

Dscn4801

チェックイン時間13時を目指してキャンプ場へ。

Dscn4803

Dscn4806

サイトはいつもの「No.5」。

Dscn4821

Dscn4819_20201124103501

Dscn4817_20201124103501

物置用に小さなテントを初使い。

Dscn4874_20201124103601

楽しみにしていたキャンプ場営業部長の柴犬「クマちゃん」とのお散歩。

Dscn4810

Dscn4815

オーナーご一家とコーヒータイム。クマちゃんも一緒。

Dscn4836

他に3組。夜は風が強く、小雨も降ったけれど、季節外れの暖かさ。

Dscn4839_20201124103601

20日、午前中はクマちゃんとお散歩し、場内でまったり。他に4組。

Dscn4849

Dscn4853

Dscn4861

Dscn4872

午後、昨年田村市にオープンした「たむらの郷さくらのゆ」へ。マスク着用、検温、連絡先記入。炭酸泉の内湯も露天風呂も気持ち良い。男女とも貸し切り状態。

Dscn4879

Dscn4881

暖かだったけれど、雨になった。お天気雨で虹が出た。

Dscn4878

この日はボルドーの赤ワインとアルザスの白ワインを空けてしまった。

Dscn4889

21日、雨は止んだ。

Dscn4890_20201124103801

寒くて強風。テントルームを張った。

Dscn4896_20201124103801

マメ吉パパ&ママはクマちゃんのお散歩係り。この日はお出掛けせず、場内で過ごした。三連休に入り、ほぼ満員。

Dscn4893

Dscn4907

Dscn4910

22日朝、バケツに氷が張っていた。

Dscn4906

お昼ご飯の後、田村市の「開宝花の湯」へ。お宿のお風呂。マスク着用、検温あり。内湯の他に、午後は男性が死海風呂(マメ吉パパには不評)、女性が露天風呂(紅葉が見事、マメ吉ママ一人きり)。

Dscn4913

Dscn4914

テントルームは居心地は良いけれど、車を動かす時に外さなければならないのが難。お風呂に行くため外し、翌日チェックアウトなのにまた張り直すのは面倒なので、暖かくなったのを幸い、目隠し用のカーテンだけにしてお夕食。

Dscn4916_20201124103801

23日、強風の中の撤収。撤収作業の前と後にクマちゃんとお散歩。時間ギリギリの12時少し前にチェックアウト。

Dscn4917_20201124103901

栃木の道の駅「やいた」。

Dscn4920

茨城の道の駅「グランテラス筑西」。

Dscn4924

三連休最終日で道が混み、帰宅は21時過ぎ。走行距離は5泊6日で660キロ。

「あぶくまキャンプランド」はこの日で今シーズンはお終い。来年春のオープンが今から楽しみ。

☆在りし日のマメ吉☆

P1030134 12歳

| | コメント (0)

2020年11月 7日 (土曜日)

Foresters Village Kobitto あさぎりキャンプフィールド

11月6日~7日、静岡の「Foresters Village Kobitto あさぎりキャンプフィールド」へ。

Dscn4692

5日、静岡の道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」にP泊。

Dscn4658

6日、道の駅「富士川楽座」でお買い物。

Dscn4665

今回伺ったのは、大好きだった「猪の頭オートキャンプ場」のオーナーがご高齢のため昨年11月引退、その跡地に今年6月オープンしたキャンプ場。チェックインは14時で、アーリーチェックインは追加料金が派生するので、道の駅「朝霧高原」で時間調整。

Dscn4686

Dscn4682

13時半過ぎ、キャンプ場へ。

Dscn4691

Dscn4693

管理棟。

Dscn4697

Dscn4696

チェックイン時間は厳格で、15分前でも別料金とのことで、駐車場で待機。お情けで?チェックイン手続きは先にして下さった。電子マネー利用可。

Dscn4705

昨年「猪の頭オートキャンプ場」最終日に伺った時に頂いたオープン記念割引券を利用。

537af3aff26643cdb6672818f1ae5cda

管理棟内の売店は充実。薪もホームセンターより安い。

Dscn4699

Dscn4700

全サイト電源付き。定員・広さ・サイト料金で13タイプに分かれていて、さらにサイト料は3シーズンに分類。今回予約したのは定員2名で広さが約70㎡の「すも~るサイト」。指定されたのは「S-1」。

Dscn4706

Dscn4707

Dscn4712

Dscn4725

Dscn4740

Dscn4737

各サイトは以前より広くなった。バンガローはなくなり、テントサイトのみになった。

Dscn4745

Dscn4746

Dscn4724

サニタリー棟とトイレは新しくなった。

Dscn4747

Dscn4713

Dscn4714

Dscn4719

Dscn4715

Dscn4710

Dscn4721

Dscn4722

Dscn4723

Dscn4711

炊事場の奥にゴミステーション。便利。

Dscn4718

Dscn4709

「にじます池」は以前のまま。

Dscn4753

Dscn4754

猪の頭オートキャンプ場時代に大好きだったお風呂は女性用コインシャワーになった。利用中止で残念。

Dscn4743

Dscn4744

Dscn4742

平日でも10組ほどの来場者。ドッグラン付きのサイトも出来た。

Dscn4748

夜もそれほど冷え込まなかった。

Dscn4763

7日朝、場内を散策していたら「〇〇さん!」と声を掛けられ、びっくり。猪の頭オートキャンプ場のスタッフだった方で「たまにパートで来ている」とのこと。お会い出来て嬉しかった。

Dscn4769

チェックアウトは12時。少し前に撤収。

Dscn4773

キャンプ場で教えて頂いた「富士山天母(あんも)の湯」へ。マスク着用・連絡先記入。薬湯と森林浴の温浴施設。曇っていて眺めは今一つだった。格安。

Dscn4776

Dscn4777

お昼過ぎに雨。虹を見ることが出来た。

Dscn4778

道の駅「ふじおやま」。

Dscn4781

走行距離は370キロ。

☆在りし日のマメ吉☆

P1010586_20201030212401 7歳

 

| | コメント (0)

2020年10月18日 (日曜日)

キャンピングガーデン家和楽30回目

10月17日~18日、茨城の「キャンピングガーデン家和楽」へ。30回目。

Dscn4421

10月16日、友部SAにP泊。

Dscn4416

17日、「那珂湊おさかな市場」でお買い物。殻付牡蠣・あんこう・マグロカマ・のどぐろ干物。

Dscn4418

道の駅「常陸大宮」でお野菜購入。

Dscn4420

チェックイン時間11時ほぼ同時にキャンプ場へ。

Dscn4422

このキャンプ場は昨年の台風19号で、すぐ脇を流れる久慈川が氾濫し、お住まいである管理棟以外の施設(バンガロー・トイレ・炊事棟・シャワー)全てが流されてしまった。被災して1年、今年10月15日にリニューアルオープンしたばかり。いつ再開されるかと毎日のようにキャンプ場のブログをチェックしていたら、9月中旬、待望の「リニューアルオープンのお知らせ」が載ったので、すぐに予約。いつもは直前まで予定が決められないマメ吉ファミリーだけれど、今回は特別。本当はオープン初日に伺いたかったのだけれど、16日にマメ吉ママのお茶のお稽古があったので、この日になった。予約でいっぱいだったのに雨のため他の方はキャンセルで、貸し切り。

Dscn4441

Dscn4437

バンガローはなくなり、オートサイト5サイトのみ。電源もある。

Dscn4425

Dscn4426

炊事場とトイレ。

Dscn4435

Dscn4432

Dscn4430

Dscn4423

ドッグランが出来た。

Dscn4427

Dscn4428

冷たい雨の一日。

Dscn4444

奇しくもこの日はマメ吉の8回目の命日。このキャンプ場で過ごした3日後にマメ吉は旅立った…。マメちゃん、新しくなった「家和楽」に来たわよ。

P1020289 15歳 最後のキャンプ

18日、水郡線の音で目が覚めた。

Dscn4460

陽が差し、すっきり撤収。

Dscn4456

Dscn4462

デイキャンプの方が一組来場。

Dscn4463

本当は10時チェックアウトなのだけれど、「どうぞ、ごゆっくり」とのお言葉に甘え、11時半に出た。ゴミは全て持ち帰りとなった。

Dscn4464

キャンプ場からすぐの道の駅「常陸大宮」でお昼ご飯。

Dscn4465

この近くには気持ちの良い温泉がたくさんあるのだけれど、お腹がいっぱいで温泉に入れず、帰路途中にあった桜川市の「ゆららの湯」に寄った。入館時にはマスク着用、検温あり。

Dscn4466

道の駅「グランテラス筑西」。ほぼ満車。

Dscn4468

20時少し前に帰宅。

☆在りし日のマメ吉☆

P1020233 8歳 家和楽の看板犬・今は亡き「紋太ちゃん」と

| | コメント (0)

2020年10月 2日 (金曜日)

黒坂オートキャンプ場26回目

10月1日〜2日、山梨の「黒坂オートキャンプ場」へ。26回目。

50cc08545ee747ebbcdee27b8e2c0e1c

9月30日、秋晴れの気持ち良さにつられて急遽お出掛け。山梨へ向かう。道の駅「甲斐大和」で休憩。

56bb5563c4034c3ebf058230d6d32b32

キャンプ場に予約のお電話を入れ、「みたまの湯」へ。入館時にマスク着用、手の消毒、検温。眺めが良くてお気に入り。

35d981d5213e4fb1816fc86ebd9cbe7f

0511b17e2c244d5daf7d496c5d994c32

道の駅「とよとみ」にP泊。

6ff364808fa84de6b5fc716e5d9c6764

10月1日、アーリーチェックインをお願いしておいたので、お昼前にキャンプ場へ。

0ace0edb96fa45fd992c17bbf552b8bb

晩年のマメ吉が一番お世話になったキャンプ場なのに、近年すぐに予約が埋まって伺えず、何と2年半振り!受付は不在で、オーナーにお電話すると「いつものサイトへどうぞ」とのこと。

Ed23cb61cd62473997c898ea85cfe196

お気に入りの第2キャンプ場へ。サイト名が変わっていたけれど、いつもの場所へ。

E4ae4b84254f4eb3862a5de6e930e3d3

7b829c0583364031b06e0e384135009f

8b5cf866b4a9455b8778b5e17eabf90c

お昼ご飯を食べていたら、オーナーがいらっしゃり、お話が弾んだ。お互いマスク着用。今シーズンから平日もオープン、シーズン料金制になった。平日も開いているのは嬉しい。自家栽培のゴーヤとピーマン、ぶどうを頂いた。

B953db0be67544888859a8100fa7b3a6

場内散策。平日でも数組の来場者。

E5e7b7b562254cb4ba1179f4cc1228d7

50905ddd481644bf9e5c1e3efc888273

0a4066d1817f485cbe2dba1d56d97f94

第1キャンプ場のトイレが綺麗になった。ウォシュレット。

C4adabdae24742dc8ce49b62c1438e28

9863a834b65844dda28c3406f6820554

「中秋の名月」なので、ススキとお月見団子を用意。

C14d13eb7bc247cf9e6159f57d25a4b3

石窯に屋根がついた。この石窯造りはマメ吉も見守ったもの。

9e5452a3cf1f4948a9b3245b0178c0bb

P10003152011年11月有志で石窯造り

甲府の街の夜景。

Ff0e3ff2ce424e63be6beec93b8cab4d

2日、11時前にチェックアウト。

E8696b4a3c294bb5bcc5c8744b2cc04c

久々のキャンプでリフレッシュ。帰り際、オーナーに今シーズンの営業はいつ迄かと訊いたら、通年営業を検討中とのこと。そうなりますように‼︎

☆在りし日のマメ吉☆

P100029414歳 黒坂にて

| | コメント (4)

2020年6月26日 (金曜日)

あぶくまキャンプランド20回目

6月23日~26日、福島の「あぶくまキャンプランド」へ。20回目。

1bb43a50fb3b4f51bff8402cdc6fe32f

22日、前の週から再開されたマメ吉ママのフルートのレッスンが終わってから出発。栃木の道の駅「しもつけ」にP泊。

Dscn4242

23日、スーパーや道の駅でお買い物。

3b1f474975af45039e1b4d7a980d5600

4efe51b3ac494de285d5455c05bf65f3

A07416181fec41698843706d122c9ab6

お昼過ぎにチェックイン。

A5beface39d94d7eae6e3997acaeef39

新型コロナウイルス感染予防のための県またぎの移動制限解除となった19日にメール予約。自粛生活後のキャンプ再開は、ここ「あぶキャン」で、と決めていた。

E195df3134884e068bbf47e02403594f

場内はリニューアルされ、「いつものサイトへどうぞ」と言われたサイト番号は「5」になっていた。

2bf99797acc84a1bbbd7247ee99dc9de

24ae0056f98e41ca83b094db2d470458

Dscn4263

ACNポイントカードのスタンプがいっぱいになり、サイト料割引。今回、2枚目のカードも半分スタンプが貯まり、ステッカーを頂いた。

D17e3f808d1f4edba4014540585bea88

807eec85d0f549eaa71d01aeb5dd4108

試飲の発泡酒プレゼントも!

Bf8f37a8724142c09655ff1d17f2c2f0

営業部長の柴犬クマちゃん。10歳になった。クマちゃん、会いたかった!

D07a805a86064058863ab76b32f623da

Fe764ba7c82f4ca998077f63f6712f49

サイト設営後、クマちゃんと場内散策。

0fdea64d4f3a4400befe24338c6b029a

オーナーお手製の「わんぱく小屋」の横に小さな小屋が登場。

358cfaca312743b2bc208c6ed5c49614

46338b884f3c40c39a40b7ab5b307e49

奥のサイトに3つ目の炊事場とトイレが出来ていた。こちらもお手製。

A0d578f2c5ca4af69034b674babc41e2

0ae2bd09133f43bd9e2c2268c39c0180

E91b448a083e43598310dfd3bf2dfd62

炊事場のお湯が出る時間帯が長くなったのが嬉しい。

Daf6a60c2ef9454eaeef6733d1442b08

まだ進化中の場内。これからも楽しみ。

9cb19429b64f4476bc5249c106564f88

キャンプ場も新型コロナウイルス感染予防対策。各所に除菌用アルコールが置かれていた。

59754d3ff1cc4a8281c15ee70ae483f3

66a028d03da440e3b8660a411d41eae5

他にソロキャンプの方がお一人。静かな場内。ホタルを見ることが出来た。

63b8663a1db7494288d12ad778c8ca05

24日、クマちゃんと朝のお散歩。

D41484a2f43c40abb118d637aa8fa6c3

6b5dce4056c249878f926483f47082a5

次はこの辺りのサイトが良いとマメ吉ママが言ったら、奥まで車を入れるのは嫌とマメ吉パパに却下された。

59c1b0af6e394858b71293b1030a9aad

お昼ご飯の後、いつもの「三春田園生活館」のお風呂へ行ったらメンテナンスのため休館。検索して郡山駅前の「郡山湯処まねきの湯」へ。期待以上に気持ちの良い温泉。時節柄、入館時はマスク着用・手の消毒、受付で検温。

1efb95367ce247b5a94c87522b422b7f

この日は貸し切り。オーナーご一家と持ち寄りのお夕食会。準備時はマスク着用、椅子の間隔を空けて配置。楽しい時間だった。

0487f99b988e47d4b35f7e276fbe651d

25日、場内でGoogle マップの撮影が行なわれるとのことでクマちゃんはおめかし。

Cee449580e35439bafa76da8b10971de

ペット連れ・キャンピングカーOKがわかるように、とオーナーに言われ、急遽、マメ吉家の子になったクマちゃん。

Dscn4354

2c79526578524185a45b13b0cdb2d441

終日、場内でまったり。午後からソロキャンプの女性が来場。離れたサイトだったので、お互い貸し切り気分。

548fc4a92ae94aa08f0aa3b19fc91f38

夜半、強い雨が降ったけれど、26日朝には止んで、無事に撤収。

Dscn4365

チェックアウト時間が変わった。

24660e18df2d4dafa67628b9106286a6

料金も改定。シニア割は無くなった。今年は25周年記念の「レギュラーシーズン限定にこにこ割」でサイト料が2500円とお得。

A9a536619150485192ab45b3e42366b3

11時半にチェックアウト。道の駅「ひらた」でお昼ご飯。

4880e3e23ce44187a6cf18f2e26b03e7

いわき市の「天然温泉極楽湯」に寄った。ここも受付で検温あり。たまたま月1回の「ふろの日」料金でお得。

286c757c1c2d4d9c926139a988228286

久し振りのキャンプでリフレッシュ。6月下旬なのに肌寒いくらいだった。走行距離は625キロ。下道を走り22時半過ぎに帰宅。「にこにこ割」があるうちに、また「あぶキャン」にお邪魔したい。

☆在りし日のマメ吉☆

P1070796jpg2 14歳 1歳のクマちゃんと

| | コメント (0)

2020年3月 4日 (水曜日)

塩原グリーンビレッジ19回目

3月2日〜4日、栃木の「塩原グリーンビレッジ」へ。19回目。

883e2e44fb2b46cbb89310f9f6e37b93

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、マメ吉パパの金沢での学会が中止、マメ吉ママのお茶のお稽古とフルートのレッスンはお休み、高齢の両親がお世話になっているホームからは面会自粛要請があり、予定が真っ白になったので、今年初のキャンプに行くことにした。3月1日、昼食後、キャンプ場にお電話すると「今は空いているので直接来て下さい」とのこと。キャンプ支度をしてお出掛け。下道を走り、栃木の道の駅「やいた」にP泊。

F73a9d7871df4a279d56e15c7006a80b

2日、朝から雨。那須塩原に行く時のお買い物はここ!

A9a5948f7b644ccd8ab8cf5d609a7aa9

道の駅「湯の香しおばら」で時間調整。

Ef54fd435e0b433992641c7c6367566b

8c08091d3df44caeaa44f223a02ceaba

チェックイン時間より少し早めの12時半に「塩原グリーンビレッジ」へ。3年2ヶ月振り。

6c9213d79dc74803b50516fcafaa9434

06a7d80829c34c339b6f561c3ee2c49c

094f94f196b143d3b20e87517de5f50a

無事にチェックイン手続き。連泊割引・JAF割引あり。電子マネーも利用可になっていた。

90675021322a426996fd9c49c5a0a3af

Ac44a21c261b4f88a8309a6669b7ead0

54d8f4b8ed1144f3b2084dcfe3003e13

サイトは「A-9」。炊事場などの直ぐ前で便利。

D40f78ed3ea849dd9497fe990c30326d

133ec6a84a1e4cfb9d418dfd0cabaa68

F516699ccff24a8d991e4249194711d8

D10c1177f0b34745a8f61eae6eaa24e1

B67ffa8bb23944f99d6cac67dd9d3d2f

D8158447940e4b39a37b1ca98a00a937

炊事場はお湯が使えるのが嬉しい。

Fbba0e8a2bf8460ba8a81deef3641255

可燃ゴミの回収が有料になっていた。

Abddb414b4d44fa386d670a42d474833

25b5c3bbcc80488a9472a994fa36b181

隣接の「森のいで湯 福のゆ」は無料。

5d8698316a69491ba681cdd3ac3a2f18

737ba72c2fc84d86a67f329c0f459799

夜まで雨は止まなかった。

E110b8a6cfc245c9a8870d2a71e85d7d

夜半から強風となりタープを外す。3日は晴れたけれど、強い風。

9d13366fc8f54412833e633ab7ab5c71

場内の「野天風呂」は冬季は男女入替制。マメ吉ママは朝ご飯前に朝風呂へ。

9f35df5989434fe081a94fe238e8a1a8

2f278e2dc18a422d8347d86f02bc7f41

D6645073d49c45a3aa3413f16b80a075

989296f309e242bca5583c7c6fa06a21

あまりに風が強く、オーニングも畳んだ(以前、このキャンプ場で強風のためタープをダメにしたことがあるので)。食材はたっぷり買い込んでいたのだけれど、強風でお昼ご飯作りは諦め、道の駅「湯の香しおばら」の農村レストランへ。いつもはキャンプ場から動かないマメ吉家だけど、今回は例外。

9bb55712451e49d48f59333809f1709d

キャンプ場に戻り、マメ吉パパは電話会議。その後、場内を散策し、「福のゆ」でまったり。

743bf2f4f4c7493ab6f33c2e255458fe

2e534e7fd15047ce844beeda1fbc5053

93201d39a7b74ea8aa8b10550d8e52f1

D5b4af5469764af9b54cd3c100ec2dbc

18cb20390cd542c3b1c8ce467eb676f2

お夕食はBBGハウスを借りた。3時間の利用時間制限が出来ていた。

11076cc44d5d4edc9957f1791a077f0f

C3f9996114cc4adf9159fd916f03ec5c

Ec178045eb584156b2d558d6a769b32d

Ee6f3ab157ab4e35a673c0480b06b191

4日、冷たい小雨の朝。ダッチオーブンだけお外で炭火にかけ、車内で朝ご飯。

Dscn3955

マメ吉ママは野天風呂の朝湯に入ったけれど、男性は8時からで朝ご飯タイムのため、マメ吉パパは今回は野天風呂に入らなかった。場内整備の車がまめに回っていて、どこも気持ち良く利用出来る。

Dscn3956

撤収は今回は簡単で10時に完了。

Dscn3957

「福のゆ」に入り、さっぱりして11時にチェックアウト。下道を走り、途中、茨城の道の駅「まくらがの里こが」などで一休み。18時に帰宅。走行距離は405キロ。強風に悩まされたけれど、温泉三昧のキャンプだった。

☆在りし日のマメ吉☆

P1010205 11歳 塩原グリーンビレッジにて

 

| | コメント (0)

2019年12月 8日 (日曜日)

九十九里オートキャンプ場太陽と海19回目

12月7日~8日、千葉の「九十九里オートキャンプ場太陽と海」へ。19回目。

Dscn3622

6日午前中、キャンプ場に予約メール。返信を待たずに家を出た。久し振りの千葉。道の駅「風和里しばやま」。

Dscn3582

道の駅「多古」。

Dscn3583

「天然温泉 旭の湯」へ。

Dscn3586

Dscn3592

道の駅「季楽里あさひ」にP泊。夜半から雨が降り出した。

Dscn3590

Dscn3589

7日、この道の駅からキャンプ場はすぐだけれど、銚子までお買い物へ。明け方には止むと思ったのに雨脚は強まるばかり。

Dscn3591

お昼前にキャンプ場へ。

Dscn3596

いつもの「S1」サイトを用意して下さっていた。

Dscn3593

Dscn3606_20191209100301 

Dscn3605

Dscn3608

Dscn3609

雨の中のキャンプ場。20組ほどが来場。

Dscn3597

Dscn3598

Dscn3599

Dscn3600

Dscn3602

Dscn3612

Dscn3613

Dscn3614

Dscn3616

Dscn3623

Dscn3620

これまでリピーター特典として、キャンプ場からの年賀状を持参するとサイト料が割引になったけれど、今年でお終いとのこと。残念!

Dscn3594

夜まで雨は降り続けた。

Dscn3637

8日は朝から快晴。すっきり乾いて撤収出来た。

Dscn3641

Dscn3642

お昼前にチェックアウトし、道の駅「季楽里あさひ」でお昼ご飯。

Dscn3646

道の駅「みのりの郷東金」。シクラメンの鉢植えを買った。

Dscn3647

道の駅「むつざわ つどいの郷」が今年10月にリニューアルオープンし、温泉が出来たので、寄ってみた。

Dscn3650

Dscn3652

帰りのアクアラインは渋滞。

☆在りし日のマメ吉☆

P1000876 11歳 今回と同じサイトにて

 

| | コメント (2)

2019年12月 1日 (日曜日)

猪の頭オートキャンプ場18回目

11月30日~12月1日、静岡の「猪の頭オートキャンプ場」へ。18回目。

Dscn3390

11月29日、お夕食後に出て足柄SAにP泊。30日朝の赤富士が綺麗。

Dscn3362

Dscn3359

11月30日、お昼前にチェックイン。

Dscn3391

Dscn3429

チェックイン時のオーナーの第一声は「新しい車になったね。」。そうです!新しいキャンピングカーでの初キャンプ。9月納車から何と2ケ月半。

Dscn3388

予約は前日。それでも、お気に入りの「16」サイトにして下さった。オーニングを出しただけで、まずは、お昼ご飯。

Dscn3389

Dscn3364

Dscn3366

車を新しくしたので、オーニングにつけるタープ(?)を新調。説明書がなく、取り敢えず着けてみたところ、何かおかしい。表裏が逆だった。しかも夏仕様。

Dscn3371

冬仕様に付け替え。

Dscn3375

Dscn3376

場内はこまめに整備されていて気持ち良い。この日は20数組が来場。

Dscn3385

Dscn3386 

Dscn3402

Dscn3406

Dscn3407

Dscn3408

Dscn3428

Dscn3379

Dscn3378

Dscn3392

炊事場は凍結防止仕様。

Dscn3380

Dscn3381

場内から見た富士山。

Dscn3384

マメ吉ママは一番風呂を独り占め。

Dscn3394

Dscn3395

Dscn3399

オーナーからお手製白菜漬け・葉付き大根・大きなナメコを頂いた。ご馳走様でした。

Dscn3417

予約の時に「厳しい寒さ」と言われたけれど、それほど冷え込まない夜だった。

Dscn3416

12月1日、「猪の頭オートキャンプ場」はこの日が最終日。記念にステッカーを頂いた。大好きなオーナーとスタッフ、大好きなキャンプ場だったのに、とても寂しい。マメ吉とは9回、伺った。お世話になりました。ありがとうございました!

Dscn3410

来年4月に「Foresters Village Kobitto ~Asagiri Camp Field~」としてリニューアルオープン。新しいオーナーとご挨拶。

Dscn3420

お昼過ぎにチェックアウトし、道の駅「朝霧高原」、「伊豆・村の駅」へ。

Dscn3424

Dscn3430

Dscn3431

「湯~トピアかんなみ」に行ったら、まさかの臨時休業。

Dscn3433

Dscn3432

「小山町民いこいの家あしがら温泉」へ。

Dscn3435

東名の事故渋滞にはまり、帰宅は21時半過ぎ。

☆在りし日のマメ吉☆

P1020109 12歳

| | コメント (0)

より以前の記事一覧