2016年11月27日 (日曜日)

九十九里オートキャンプ場太陽と海15回目

11月26日~27日、千葉の「九十九里オートキャンプ場太陽と海」へ。15回目。

Dscf7239

25日の夜は、道の駅「みのりの郷東金」にP泊。イルミネーションがお出迎え。

Dscf7226

Dscf7224

Dscf7228

26日は道の駅「オライはすぬま」「季楽里あさひ」などでお買い物をして、お昼前にキャンプ場へ。1年10ヶ月振り。今まで利用していたキャンプ場の出入り口が閉鎖され、コンビニ横の通路がメインになっていた。

Dscf7260

Dscf7259

受付。

Dscf7256

「いつものサイトへどうぞ。」とのことで、「S1」へ。

Dscf7235

Dscf7261

Dscf7238

2日前の木曜日に東京は初雪が降り、急に寒くなったし、この日曜日は雨予報だったので、貸切かと思っていたら、次々と来場者があり20組以上。

Dscf7243

Dscf7248

Dscf7251

Dscf7258

場内は、いつも、どこも清掃が行き届いている。

Dscf7247

Dscf7245

Dscf7254

Dscf7255

遊び場とドッグラン。

Dscf7241

Dscf7242

以前はここから海に直接行くことが出来たけれど、太陽光パネルが設置され、海へは道路を通ることになった。サーフィンを楽しむ人の姿があった。

Dscf7246

Dscf7264

Dscf7269

お風呂は男女別で、露天のジャグジーバス。マメ吉パパ・マメ吉ママとも一番乗り。

Dscf7279

Dscf7280

夜になって雨雲が出て来た。

Dscf7277

27日は雨の中の撤収。

Dscf7287

銚子の「ウオッセ21」や道の駅「多古」でお買い物をして、アクアラインで帰宅。

☆在りし日の「太陽と海」でのマメ吉☆

P100004410歳 サイトで寛ぐ

P104029213歳 受付にて

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月18日 (日曜日)

九十九里オートキャンプ場太陽と海14回目

1月17日~18日、千葉の「九十九里オートキャンプ場太陽と海」へ。14回目。

Dsc00190

16日の夜は道の駅「多古」にP泊。17日朝、銚子の「ウオッセ21」などでお買い物をして、お昼にキャンプ場へ。いつもの「S1」サイト。

Dsc00217

Dsc00221

ワインを飲みながら、ゆったり昼食。

Dsc00188

すっきりとした晴天で、場内を散策。

Dsc00192

Dsc00200

以前はキャンプ場から海に出ることができたけれど、通り抜けができなくなった。覗いたら、整地されていた。何ができるのか?

Dsc00195

Dsc00194

オープン直後から伺っているキャンプ場。いつも清掃が行き届き、不快な思いをしたことがない。

Dsc00198

Dsc00202

Dsc00203

コテージやコンテナバンガローも充実。

Dsc00197

Dsc00199

遊び場とドッグラン。

Dsc00207

Dsc00206

大きなキャンピングカーのオフ会が行われていた。

Dsc00193

夜はセンターハウス内のジャグジーバスへ。

Dsc00201

オーナーさんも驚く位の強風で、風車とカーサイドルーフが破損。

Dsc00222

☆在りし日の「太陽と海」でのマメ吉☆

P104074910歳 キャンプ場前の海で

P100094814歳 お気に入りのサイト前で

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日曜日)

九十九里オートキャンプ場太陽と海13回目

3月8日~9日、千葉の「九十九里オートキャンプ場太陽と海」へ。13回目。

P1050725

前夜は道の駅「多古」にP泊し、8日朝、銚子の「ウオッセ」でお買い物。お昼にキャンプ場へ。ワインを飲みながら、ゆっくりお昼ご飯。

P1050703

いつもの「S-1」サイト。

P1050743

P1050718

広々したサイトが中心。

P1050717

バンガロー・コテージは3タイプ。

P1050714

センターハウス。受付・コインシャワー・お風呂・コインランドリーがあり、2階はグループの方が利用。右手はトイレ棟。

P1050713

炊事場。いつも清掃が行き届いている。お湯も使えるので、特に冬は嬉しい。

P1050711

ゴミステーション。ゴミを引き取って下さるのは有難い。

P1050710

ドッグランと遊び場。

P1050705

P1050707

普段は男女別のジャグジーバスだけれど、今回は利用者が少ないので、男湯を家族風呂として使用。とても気持ち良い。

P1050735

P1050734

海が目の前。

P1050719

8日はお天気が良く、成田空港を飛び立った飛行機がよく見えた。

P1050731

今まで主に利用していた通路は専用ではないので、なるべくコンビニ側を利用して欲しいとのこと。我が家がお気に入りの「S-1」サイトはこれまでの通路沿いなので、皆さんがコンビニ側を通って下さると静かでとても嬉しい。

P1050741

P1050742

9日の朝、小雪が舞い、びっくり。すぐに止んだ。お昼前にチェックアウトし、「九十九里ハーブガーデン」でランチ。ここにはキャンプ場もあり、マメ吉と1回利用した思い出のある所。レストランのテラス席はペット同伴可。

P1050751

☆在りし日のマメ吉☆

P1000056 10歳 「太陽と海」のオーナーさんと

P1010375 11歳 「九十九里ハーブガーデン」のドッグランにて

P1000978 14歳 「太陽と海」にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月31日 (日曜日)

九十九里オートキャンプ場太陽と海12回目

3月30日~31日、千葉の「九十九里オートキャンプ場太陽と海」へ。12回目。

P1020809

約1年振り。「いつものサイトへどうぞ」とのことで、お気に入りの独立サイトへ。

P1020808

春休みで、サイトやバンガローなどに10組ほどの来場者。

P1020814

P1020811

センターハウス。奥に露天風呂がある。今回は男性のみのグループが2組あり、マメ吉パパはゆっくりお風呂に入ることができなかった。マメ吉ママは貸し切り状態でゆったり。

P1020820

炊事場が拡張されていた。お湯も出るので有難い。

P1020810

BBQ場は有料。グループが賑やかに使っていた。

P1020812

ドッグラン。

P1020815

2箇所目の入り口横にはコンビニがあって便利。

P1020823

前夜は道の駅「多古」にP泊し、袋公園の桜を見てからキャンプ場へ。4月1日から「桜まつり」で鯉のぼりもたくさん飾られるとのこと。

P1020805

31日の午前中は雨が降ったり止んだりで、寒かった。でも、オープン直後から伺っている大好きなキャンプ場で、オーナーとマメ吉の想い出話をし、ゆっくり過ごすことができた。

☆在りし日のマメ吉☆

20130401_93623657 10歳2ヶ月 初めて「太陽と海」に伺った時

20130401_93150141 13歳8ヶ月 ここの白いワンちゃんも昨春、旅立ってしまった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日曜日)

九十九里オートキャンプ場太陽と海11回目

3月3日~4日、千葉の「九十九里オートキャンプ場太陽と海」へ。11回目。

P1000939

この週末はお天気が不安定で、天気予報をチェックしながら直前までどこに行くか迷っていた。金曜日のお夕食後、荷物を車に積み込み、マメ吉パパがエンジンを掛けながら「それで、どこに行く?」・・・雨マークが消えた千葉で、炊事場にお湯が出る「太陽と海」をマメ吉ママが強く希望して、半年振りに伺う。

P1000956

貸し切りで、マメ吉は自分のお庭のようにお散歩。

P1000940

P1000950

P1000951

P1000953_2

P1000958 P1000962

P1000973   

ゴミは分別収集。

P1000955

管理棟。犬好きの優しい管理人ご一家がマメ吉は大好き。

P1000975

いつも清潔なトイレ。

P1000947

2月はメンテナンスのためお休みなので、モグラが出没。

P1000968

我が家だけのためにジャグジーバスを沸かして下さった。それも「できれば早めに入りたい(だって、それまで飲めないから・・・)」という我が儘に応えて下さった。ありがとうございました!

P1000974

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土曜日)

九十九里オートキャンプ場太陽と海10回目

9月23日~24日、千葉の「九十九里オートキャンプ場太陽と海」へ。10回目。

P1070645

お気に入りのいつものサイトを用意して下さっていた。

P1070627

P1070635

三連休なので、場内は大賑わい。

P1070637

P1070657

P1070659

受付。

P1070629

コンビニ横にもう一つ、入り口ができていた。

P1070638

スリッパに履き替えるトイレ。

P1070668

お湯も使える炊事場。

P1070673

ブランコなどがある子供の遊び場ができた。

P1070648

ドッグランは遊び場の奥に移動。

P1070651

くるりん!とした巻き尾が自慢だったのに、歳をとったためか尻尾が下がり気味・・・。

P1070665

歳とともに穏やかになり(?)、知らない女の子に触られてもされるがまま。

P1070630

台風一過の秋晴れ。涼しくなってマメ吉は元気いっぱい。

P1070625

ここのジャグジーバスはとても気持ち良い。人が多かったのでお風呂の開始時間がいつもより早かった。一番乗りを目指し、その後ゆっくりお夕食。三連休だったけど、三日目に用事があり、泣く泣くの一泊キャンプとなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日曜日)

九十九里オートキャンプ場太陽と海9回目

1月8日~9日、千葉の「九十九里オートキャンプ場太陽と海」へ。9回目。

P1050580

我が家お気に入りの独立サイト。オーナーがいつもちゃんと覚えていて下さる。

P1050557

受付横にサイトを増設中。

P1050561

P1050564

近くのコンビニに直結し、こちら側からも入場できるようになった。

P1050566

コンテナバンガローもちょっぴり変身?

P1050569

キャンプ場の向こうはすぐ海。

P1050576

炊事場。一部はお湯も出るので、冬は特に大助かり。

P1050573

トイレ棟。女性用は土足禁止できれい。

P1050582

ゴミ置き場。分別収集。

P1050583

朝は霜が降りていた。

P1050597

お水のタンクの蛇口が凍り付いて回らないくらいの寒さ。フリースをまとったままお散歩するマメ吉。

P1050555

キャンプ場のワンちゃん達とドア越しにご挨拶するマメ吉。

P1050593

場内の露天風呂はジャグジーバスで気持ち良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日曜日)

九十九里オートキャンプ場太陽と海8回目

6月5日・6日、千葉の「九十九里オートキャンプ場太陽と海」へ。8回目。

P1040284

到着した時は激しいにわか雨で、どうなることかと思ったけれど、すぐに止み、気持ちの良い晴れ間が広がった。

P1040300

場内を散策。サイトを増設中。

P1040278

マメ吉は犬好きのオーナーが大好き。

P1040274

普通の週末なのに若いファミリーで賑わっていた。マメ吉は可愛い女の子達の人気者(?)。

P1040301

海までお散歩。

P1040281

勝浦の「カツオまつり」に行くつもりだったが、朝7時には大行列と聞き、行列に並ぶことが苦手なマメ吉ファミリーは即座に諦める。

P1040270

代わりに銚子の「ウオッセ21」でカツオを購入。カツオ三昧のキャンプ。

P1040271

帰りに新しくできた道の駅「水の郷さわら」に寄る。シャトル舟乗り場があった。

P1040313

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月31日 (日曜日)

九十九里オートキャンプ場太陽と海7回目

1月30・31日、千葉の「九十九里オートキャンプ場太陽と海」へ。7回目。

P1030460

P1030457

きれいな青空で暖かかった。貸切り。マメ吉ファミリーはこのサイトがお気に入り。

P1030452

いつも綺麗な場内、お湯も出る炊事場があり、居心地の良いキャンプ場。

P1030466

P1030469

キャンプ場の前は海。

P1030463

場内のドッグランで珍しく走り回るマメ吉。

P1030474

235

貸切でもお風呂を沸かして下さり、気持ち良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日曜日)

九十九里オートキャンプ場太陽と海6回目

12月12・13日、千葉の「九十九里オートキャンプ場太陽と海」へ。6回目。

P1030188

貸切り。前日は冷たくて強い雨が降っていたけれど、土日はぽかぽかと暖かかった。

P1030193

マメ吉は、犬好きのオーナーご一家が大好き。いつも可愛がって下さるので、受付に飛んで行く。

P1030191

場内のドッグラン。ドッグランが好きでないマメ吉は入り口付近に佇み、「早く出たいよ」。

P1030190

ここはお風呂が気持ち良い。露天風呂はジャグジーバス。我が家だけのためにわざわざ沸かして下さった。

P1030209

P1030207

今回は、新しい車、2代目キャラバンでの初キャンプ。マメ吉シールも新しいものに張り替え。

P1030184

コンロが無い代わりに電子レンジ付き。冷蔵庫と電子レンジは車の後部に。

P1030182

水道は運転席のすぐ後ろ。折り畳み式テーブルになっているので、調理台として便利。

P1030181

P1030201_2

今までは二段ベッドだったので、マメ吉ママは一人寂しく(?)上段で寝ていたけれども、今度はマメ吉・マメ吉パパと川の字になって一緒に寝ることができる。マメ吉はマメ吉ママにぴったりくっついて熟睡。

P1030210

| | コメント (2) | トラックバック (0)