2017年4月17日 (月曜日)

黒坂オートキャンプ場24回目

4月15日~16日、山梨の「黒坂オートキャンプ場」へ。24回目。

Dscf8477

14日は笛吹市の「みさかの湯」へ。17時以降は夜間割引料金。

Dscf8471

道の駅「とよとみ」にP泊。

Dscf8472

15日、「朝10時から大丈夫です。」とのことで、10時10分頃到着。

Dscf8552

受付。1番乗りかと思っていたら、既に先客あり。

Dscf8513

「いつものサイトへどうぞ。」と言われ、10番サイトへ。

Dscf8480

Dscf8481

Dscf8482

キャンプ場は春色。

Dscf8561

Dscf8508

Dscf8535

淡いピンクの桜、

Dscf8528

Dscf8546

Dscf8554

Dscf8558

濃いピンクの桃、

Dscf8476

Dscf8474

白い李、

Dscf8547

Dscf8540

黒坂では、3つを一度に楽しむことができる。

Dscf8478

今回のお昼の乾杯は、さくらんぼを漬け込んだベルギービール。

Dscf8497

土曜日はにわか雨が降ったけれど、温かく、キャンプ日和。

Dscf8506

Dscf8507

この日は十数組が来場。炊事場もトイレもきれいで気持ち良い。

Dscf8487

黒坂に遊びに来ていた6月で1歳になる柴犬テンくん。人懐こく、やんちゃ。抱っこが好き、というので、マメ吉ママも久々の柴ワンコ抱っこ♪

Dscf8520

管理人マンキーさんからウドを頂き、早速、酢味噌和えときんぴらに。ご馳走様でした!

Dscf8553

キャンプ場から眺める甲府盆地。

Dscf8556

Dscf8572

16日は10時少し前にチェックアウト。

Dscf8580

向かったのは「笛吹川フルーツ公園」。ここを目指したのは、この日、ここにブログ「かぼすちゃんとおさんぽ。」の柴犬かぼすちゃんがお出掛けするというから。

Dscf8582

かぼすちゃんに会うため、柴ワンコがいっぱい!

Dscf8597

かぼすちゃんは小柄で穏やかでとってもいい子。柴連れの方々ばかりで、気後れしたマメ吉ママは、遠くから見守るだけで幸せな気持ちになった。どさくさに紛れて、かぼちゃんをなでなでさせて頂き、満足。

Dscf8596

「ほったらかし温泉」に行き、富士山を眺めながら「こっちの湯」に入った。

Dscf8602

道の駅や「笹一酒造」に寄りながら帰宅。

Dscf8610

先週末はキャンプ仲間のK家へ。小雨だったので、K家の屋上にタープを張り、満開の桜を見降ろしながらのお花見BBQ。夜桜も楽しみ、お玄関先でP泊し、翌日も早朝からお花見散策。今年はたくさん桜を見ることができた。

Dscf8461

マメ吉にも桜を見せてあげたくて、農産物直売所で桜の枝を買って来た。昨年、桜の樹がいっぱいの霊園にお墓をつくったけれど、まだ納骨できない。

Img_0467

4月17日はマメ吉のお誕生日。マメちゃん、20回目のお誕生日、おめでとう。

☆在りし日のマメ吉☆

Dscf843歳

P101013715歳になる1週間前

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日曜日)

黒坂オートキャンプ場23回目

4月16日~17日、山梨の「黒坂オートキャンプ場」へ。23回目。

Dscf5013

15日は談合坂SAにP泊。予約の返信メールに「10時から受付できます」とあったので、16日は道の駅やスーパー、直売所でお買い物をして、10時過ぎにキャンプ場へ。

Dscf5044

「いつものサイトをお取りしてあります」と嬉しいお言葉。我が家のお気に入りは第2キャンプ場を入って正面にある「10」番サイト。

Dscf5019

Dscf5014

Dscf5016

受付は第1キャンプ場内。日曜日が雨予報のためキャンセルが出て、他に7組ほど。

Dscf5040

第1キャンプ場とトイレ・シャワー棟。

Dscf5035

Dscf5037

Dscf5039

第2キャンプ場とトイレ、炊事場。

Dscf5055

Dscf5066

Dscf5017

ゴミはお持ち帰り。

Dscf5018

黒坂で見つけた春。

Dscf5046

Dscf5038

Dscf5030

Dscf5026

Dscf5041

Dscf5045

Dscf5048

Dscf5064

Dscf5050

黒坂では何もしないで過ごす。贅沢な時間。

Dscf5071

4月17日はマメ吉のお誕生日。1日早いけれど、晩年のマメ吉が一番多くお出掛けしたキャンプ場「黒坂」でお祝い。マメちゃん、19回目のお誕生日おめでとう。

Dscf5072

大きなお月さまが出ていたのに、夜半から強風と雨。

Dscf5070

17日は、ビショビショ、ドロドロになりながらの撤収。

Dscf5077

「みはらしの丘みたまの湯」に入り、笛吹川沿いを走っていたら、川中島合戦のお祭り?

Dscf5079

☆在りし日のマメ吉☆

380歳 お家で

P102011315歳 黒坂で

 ・・・ *** ・・・ *** ・・・ *** ・・・

熊本地震で被災なさった方々にお見舞い申し上げます。

一日も早く、普通の生活と笑顔が戻りますように。ワンちゃんたちが辛い思いをしていませんように。

P1030867マメ吉13歳 熊本城

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 4日 (日曜日)

黒坂オートキャンプ場22回目

10月3日~4日、山梨の「黒坂オートキャンプ場」へ。22回目。

Dscf3491

前夜は境川PAにP泊。予約の返信メールに「10時から受付できます」とあったので、10時少し前に到着。

Dscf3484

Dscf3485

10時きっちりに管理人マンキーさんがいらっしゃって、「いつものサイトにどうぞ」とのことで、第2キャンプ場の「No.10」サイトへ。

Dscf3488

Dscf3490

Dscf3511

シルバーウィークは満員、次週の三連休も予約がいっぱいだそうだけれど、この週末は10組ほど。

Dscf3500

Dscf3522

Dscf3524

Dscf3535

境川の直売所でマンキーさんお手製のもろこし饅頭を購入。そのままでも勿論美味しいけれど、炭火で温めるとまた格別。

Dscf3487

Dscf3507

場内には栗がいっぱい。「お好きなだけどうぞ。塩茹でが美味しいですよ。」と言われ、栗拾い。直売所で買った栗より小粒だけど、味がギュッとつまっていてホクホク。

Dscf3495

Dscf3526

Dscf3505

Dscf3506

焚き木拾いをするマメ吉パパ。

Dscf3533

いつも清掃が行き届いている炊事棟・トイレ。

Dscf3518

炊事棟前の水場のシンクが変わっていた。

Dscf3501

トイレには、お子さんとママが一緒に入ることが出来るよう、スリッパが二つ。

Dscf3516

トイレ前の手洗い水が止まっていた。

Dscf3517

「看板猫」のマリちゃんと久し振りに会った。最近はお家にこもっていることが多いそうで、体重が9キロ!

Dscf3537

3年前、マリちゃんと15歳のマメ吉。

P1020105

目の前に甲府の街並み。

Dscf3577

Dscf3541

Dscf3548

終日、場内でまったり過ごした。日中は暑かったけれど、朝晩は寒いくらい。久々に水が冷たいと感じた。

Dscf3545

場内で、とても可憐な女の子と会った。

Dscf3585

黒坂は初めてという、はるみちゃん。人見知りで恥ずかしがり屋さん。

Dscf3588

Dscf3602

はるみちゃん、今度、どこかでお会いしたら、マメ吉ママと遊んでね。

Dscf3610

夕方までごゆっくり、とマンキーさんがおっしゃって下さったけれど、行楽日和で帰り道が混みそうだったので、お昼前に出て、「みたまの湯」に入り、帰宅。

☆在りし日のマメ吉☆

20121101_1131296252歳

P104040713歳

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日曜日)

黒坂オートキャンプ場21回目

4月18日~19日、山梨の「黒坂オートキャンプ場」へ。21回目。

Dscf0705

17日は道の駅「とよとみ」にP泊。この日はマメ吉のお誕生日。マメちゃん、18回目のお誕生日おめでとう。

Dscf0680

18日は「朝10時から大丈夫です」とのことだったので、道の駅とスーパーでお買い物をして、10時過ぎにキャンプ場へ。

Dscf0687

今シーズンから料金改定。それでも、キャンプがイベントではなく日常の一部となっている我が家の家計にやさしい料金。

Dscf0707

「いつものサイトをおとりしています」とのことで、第2キャンプ場のお気に入りのサイトへ。

Dscf0695

Dscf0697

Dscf0698

Dscf0700

Dscf0735

キャンプ日和。前週からのオープンを待ちかねていたかのように次々に来場者。

Dscf0737

Dscf0703

Dscf0709

Dscf0710

Dscf0721

スリッパに履き替えるトイレはいつも清潔。

Dscf0699

Dscf0692

Dscf0727

シンプルな炊事棟。

Dscf0728

Dscf0691

キャンプ場からすぐの直売所で販売されている管理人マンキーさんお手製のよもぎまんじゅう。大好き。

Dscf0696

キャンプ場の目の前のスモモ畑。キャンプ場で借り上げて、初夏にはスモモ狩りができるとのことで、楽しみ。

Dscf0757

ひたすら食べて、お昼間から飲んで、まったり。

Dscf0726

場内の春を満喫。

Dscf0738

Dscf0718

Dscf0719

Dscf0722

Dscf0725

Dscf0731

Dscf0732

場内の枯葉掃除は大仕事に違いない。

Dscf0717

Dscf0724

近くの聖応禅寺へお散歩。

Dscf0753

眼下に広がる甲府の街並み。

Dscf0715

各サイトにU字溝があるので便利。それでも、夕方には冷え込んで来たのでチャコグリルストーブを出した。

Dscf0773

Dscf0760

マンキーさんから頂いたウドの酢味噌和え。採りたてのウドで美味しかった。ご馳走様でした。

Dscf0771

黒坂では時間がゆったり流れる。

Dscf0767

マンキーさんがブログに「まさしく 山笑う 今の黒坂です」と書いていらした。黒坂でキャンプをして初めて「山笑う」「山したたる」「山装う」「山眠る」が実感できたマメ吉ママ。冬はクローズのキャンプ場なので、「山眠る」はマンキーさんのブログを通してだけれども。

Dscf0740

帰りに南アルプス市の「やまなみの湯」へ。RVパークを併設。

Dscf0775

Dscf0776

☆在りし日の「黒坂」でのマメ吉☆

P100077811歳

P102030012歳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 7日 (日曜日)

黒坂オートキャンプ場20回目

9月6日~7日、山梨の「黒坂オートキャンプ場」へ。20回目。

P1070967

5日夜、すっかり支度を整えてから出発間際に予約のメール。相変わらず行き当たりばったりのマメ吉ファミリー。すぐに管理人のマンキーさんから「何時からでも大丈夫です」との有り難い返信。この日は少し遅くなったので、境川PAまで行かず、談合坂SAにP泊。6日朝、大月JCT勝沼IC間が事故通行止めで、河口湖を回ることになった。

P1070952

P1070953

P1070955

予定より大幅に遅れて11時半過ぎに到着。第1キャンプ場にある受付。

P1070968

「いつもの10番サイトに、どうぞ。」との嬉しいお言葉。

P1070961

P1070986

我が家は第2キャンプ場がお気に入り。

P1070965

炊事場とトイレ。

P1070987

P1070978

P1070977_2

各サイトにU字溝があるので便利。

P1070982

第1キャンプ場を散策。この日は雨予報でキャンセルが多く、第1も第2も数組だけ。

P1070975

P1070972

P1070973

P1070976

夕方から雨との予報だったので、タープは出さなかったけれど、雨対策。

P1070980

今回で黒坂に伺うのは20回目。夜、マンキーさんが、ワインと、マメ吉ママが大好きなお菓子「くろ玉」などを持って来て下さり、一緒に乾杯。楽しい時間を過ごした。マンキーさん、ありがとうございました!

P1070990

予報通り夕方から雨になり、7日朝はかなりの豪雨。それでも、朝食を済ませる頃には雨が止んで陽が射し、無事に撤収。

P1070993

「みさかの湯」に寄って帰宅。

☆在りし日の「黒坂」でのマメ吉☆

P100078311歳

P102086712歳

P102009815歳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日曜日)

黒坂オートキャンプ場19回目

7月5日~6日、山梨の「黒坂オートキャンプ場」へ。19回目。

P1070016

黒坂に行きたい!との気持ちはあったものの、諸々の都合とお天気のことで、直前まで決めかねていた。4日の夜、車に荷物を積んでから、やっとキャンプ場に予約のメール。すぐに「何時からでもIN大丈夫です」との嬉しい返信。安心して、この日は境川PAにP泊。5日の朝、道の駅「とよとみ」やスーパーでお買い物。境川の直売所をのぞくと、キャンプ場の管理人マンキーさんお手製の「よもぎまんじょう」があったので、早速、10時のおやつに美味しく頂いた。

P1060988

小雨の中、10時半前に第2キャンプ場の「10番サイト」に到着。

P1060979

夕方には雨があがった。

P1070020

雨予報のためかキャンセルがあり、クワガタ捕りの親子など数組で、静かだった。

P1070046

炊事場にハーブのプランターが登場。ローズマリーとイタリアンパセリを頂いた。

P1060965

P1060972

P1060971

トイレ。トイレットペーパーはピンクか花柄がマンキーさんのこだわり。

P1070028

P1060990

ゴミは、持ち帰りが原則。

P1060992

第2キャンプ場と道路をはさんだ向かい側にある第1キャンプ場。

P1070009

P1070003

管理棟。

P1060999

第1のトイレがリニューアルされていた。

P1060997

第1キャンプ場から見た第2キャンプ場。

P1070010

お花のプランターがあちらこちらに。

P1060998

P1070027

P1070029

P1070030

「すももを好きなだけ、どうぞ。」甘くて美味しいすももだった。

P1070025

P1070024

6日は朝から快晴。

P1070038

「どうぞ、ごゆっくり」とのマンキーさんのお言葉に甘え、朝食後、温泉へ。タープも張らないお気楽スタイルだったので、車を動かすと何とも頼りないサイト風景…。

P1070039

「みさかの湯」に出掛けた。バラがきれいだった。

P1070043

戻ってお昼ご飯。1泊のキャンプでもお昼ご飯を2回ともキャンプ場で食べることができると満足感がいっぱい。

P1070044

甲府の街を見ながら、お別れ。今回は残念なことに黒猫マリオちゃんと会うことができなかった。次回のお楽しみ。我が家だけでのキャンプは3か月振りだった。

P1070015

☆在りし日のマメ吉☆

いつもマメ吉が真ん中にいた。

Dscf1134歳 岐阜「野麦オートビレッジ」

P10306259歳 北海道「星に手のとどく丘キャンプ場」

P10300559歳 福島「101オートキャンプ場」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月29日 (日曜日)

黒坂オートキャンプ場18回目

9月28日~29日、山梨の「黒坂オートキャンプ場」へ。18回目。

P1040534

第1と第2に分かれていて、我が家はいつも第2キャンプ場を利用。第2の入り口の木がばっさり伐られていて、びっくり!

P1040503

炊事場周りが明るくなったけれども、ちょっと寂しい。

P1040500

トイレ周辺もリニューアルされていた。

P1040501

今回はNo.6のサイト。

P1040505

P1040506

前夜は道の駅「とよとみ」にP泊。道の駅の物産コーナーは朝9時からなので、取り敢えず近くの7時オープンの大型ショッピングモールでお買い物をして、9時に道の駅に戻り、お野菜を購入。10時半前にキャンプ場に到着。まったり過ごす。

P1040512

三連休は満員とのことだったけれど、この週末は静かなキャンプ場だった。

P1040509

P1040516

P1040519

受付。管理人マンキーさんは多忙で、お留守が多い。

P1040514

第1のシャワー・トイレ。

P1040515

バンガロー。

P1040533

生ゴミと灰以外はお持ち帰り。

P1040502

甲府の街が一望できる。

P1040532

栗を拾っていい、と言われ、栗拾い。スキレットで炒った。小粒だけれど、甘かった。

P1040521

P1040524

「どうぞ、ごゆっくり」とのマンキーさんのお言葉に甘え、29日はお昼ご飯をすませてから撤収。「みたまの湯」に寄って帰った。

☆在りし日のマメ吉☆

P1020028 8歳 社長さん風?

P1000796 11歳 黒坂のコスモスの前で

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日曜日)

黒坂オートキャンプ場17回目

4月13日~14日、山梨の「黒坂オートキャンプ場」へ。17回目。

P1020922

今シーズンのオープン初日。管理人・マンキーさんの「いつものサイトを確保しておきます。朝から設営できます。」とのお言葉に甘え、前夜は道の駅「とよとみ」にP泊し、道の駅・産直所・スーパーでお買い物をして10時半に到着。

P1020952

キャンプ場でお昼ご飯を作ることができると、1泊のキャンプでも充実感がある。

P1020924

続々と来場者があった。ペット連れの方が多かった。

P1020927

人懐こく、犬懐こい看板猫のマリオちゃん。マリオちゃんのお陰でマメ吉は「猫ちゃん恐怖症」を克服できた。

P1020941

P1020938

マメ吉も石組み作業を見守った石窯は修繕中。

P1020940

場内は「春」がいっぱい。

P1020932

P1020946

P1020947

P1020958

キャンプ場から甲府の夜景が一望できる。マンキーさんが夜、山梨ワインを差し入れて下さって、一緒に飲んで、楽しい時間を過ごせた。新鮮なウドとお手製の梅のシソ漬けも頂いた。マンキーさんはとてもお料理上手。ご馳走さまでした!

P1020963

ここは2008年10月、マメ吉が11歳6ヶ月の時に初めて伺い、2012年9月、マメ吉が亡くなる1ヶ月前までの4年間に16回お邪魔したところ。晩年のマメ吉が一番頻繁に訪れたキャンプ場。

帰りはぶどうの丘温泉の「天空の湯」に入り、ハーブ庭園のチューリップフェアに寄った。ハーブ庭園はペットOKだった。マメ吉を一度も連れて行かなかったのが残念。

P1020977

P1020976

☆在りし日のマメ吉☆

20130415_94526782  6歳 山梨の桃を見に行った時

20130415_94002016_2 11歳6ヶ月 初めて黒坂に行った時

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日曜日)

黒坂オートキャンプ場16回目

9月8日~9日、山梨の「黒坂オートキャンプ場」へ。16回目。

P1020098

いつものお気に入りのサイト。

P1020079

石窯がほぼ出来上がっていた。ちょうど「食べるラー油づくり体験と石窯で焼くピザを味わう」イベント中で、マメ吉ファミリーもちゃっかりご馳走になってしまった。美味しかった!ご馳走様でした。

P1020084

イベントの後、石窯をお借りして、丸鶏を焼いた。皮はパリッと中はジューシー、美味しく出来た。一緒に焼いたお野菜も上出来。さすが石窯!

P1020085

普段のお散歩では、ほとんど歩かなくなってしまったマメ吉なのに、黒坂ではびっくりする位、よく歩いていた。

P1020112

P1020114

P1020117 

看板猫のマリオちゃん。男の子だと判明し、「マリちゃん」から「マリオちゃん」に改名。小さい頃、猫ちゃんに追い掛け回されて以来「猫ちゃん恐怖症」になり、猫を見掛けると大回りして避けるマメ吉なのに、犬懐こいマリオちゃんのお陰で、猫ちゃん恐怖症を克服?

P1020104

P1020105

P1020109

先週からキジトラ猫(?)の女の子「マリちゃん」が新しく家族の仲間入りをしたとのこと。キャンプ場デビューが楽しみ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日曜日)

黒坂オートキャンプ場15回目

7月21日~22日、山梨の「黒坂オートキャンプ場」へ。15回目。

P1010738

P1010744

黒坂の新しい家族、生後約半年の黒猫まりちゃんと「初めまして」のご挨拶。

P1010721

P1010727

まりちゃんは元気いっぱいで愛くるしく、ワンコが大好きとのことだけれど、小さい頃、キャンプ場の猫ちゃんに追い掛け回されてから「猫ちゃん恐怖症」になってしまったマメ吉は逃げ腰。

P1010728

「いつものサイトを用意してあります」との嬉しいお言葉。

P1010731

土曜日は生憎の雨だったけれど、夏休みに入り、虫捕りの子供連れファミリーが多かった。

P1010742

石窯はまだ未完成。帰り際、管理人のマンキーさんが「これから耐火煉瓦を買いに行きます」とおっしゃっていたので、次に伺う時が楽しみ!

P1010739

大好きな黒坂で過ごし、生き生きした笑顔のマメ吉。

P1010754

「どうぞ、ごゆっくり」とのマンキーさんのお言葉に甘えて、日曜日はキャンプ場でお昼ご飯を済まてから撤収。「みさかの湯」に寄って帰宅。

| | コメント (2) | トラックバック (0)