2019年7月14日 (日曜日)

もちこし来楽歩50回目

7月12日〜14日、静岡の「もちこし来楽歩」へ。50回目。

Eace2e0e904a48d2bec5ff2c4aeab72b

11日はマメ吉パパ・マメ吉ママとも人間ドック。帰ってから、お出掛け。雨の中、足柄SAにP泊。

41c1c7ec059b4e6aa08c390623f69b7a

12日、「伊豆・村の駅」などでお買い物。雨は止んだ。

8a1d96c9980c4378ba4d39e805c2f5a0

お昼前にキャンプ場へ。

113717b01042482085d5b8649b3b527f

「7月いっぱいで休業」と聞いていた。今月はこの週末を逃したらキャンプは出来ないので、早くから心は決まっていたのに、予約は直前というマメ吉ファミリー。オープン翌年の2003年から通っているキャンプ場。

P1040802 マメ吉10歳

管理棟。管理人さんは不在。管理人さんが可愛いがって下さるので、マメ吉は着くなり受付に飛んで行った…。

0e4db59b00a54a92bcac96154aa638c6

P1040032 9歳

指定された「7」のサイトへ。どのサイトも芝が気持ち良い。

Dscn1522

Ab074fc19e654930b454a7c88418d95b

E3d5b48cf12049d59957e5ebd65cea94

C4542f51efcb4fd3875ae92d17b4a57f

359ed69fb5be40748c5989c031331a95  

Dscf12 6歳

各サイトに炉と水道・電源があり、便利。

6e6a319a8e0e4b73af19b3b8e1c305e9

P1040229_20190710121801 13歳

お昼ご飯支度をしていたら、管理人さん登場。そして「キャンプ場は8月以降も継続出来そう」との嬉しいお言葉。良かった!この日は他に1組だけでほぼ貸切状態。

510d6c6e64b244cab9fcc56cfc1e3c10

F386a27fb2a84c09ba13341628f43412

キャンプ場の温泉は出ないままなので、近くの「テルメいづみ園」へ。源泉掛け流しの天然温泉で「もちこし」利用者は割引料金。

Af045cc748e44769a3453d1509743720

A64e9ff570204e2fab5a022bd0a7799b

我が家だけの様に静かな夜。

Fec3d7cefcb345b8beedf94e61a97351

13日、朝靄。

6488fd726e5f44d28d9800594e93ebc5

キャンプ場継続のため(?)、「草刈り部隊」登場。

C8b7f94921044232b3dbc5d5e00d0c9b

テニスコートもあるけれど、最近は利用者を見ない。勿体無い。一部をドッグランにしようかとの案もあるらしい。

107bb42093b2430c84e9ee7824e74d8b

D31fc68c55c7489a998882f6bfe7a9d7

0e6f4a4ca4764fcb8eea2b8098de914f

午後は雨が降ったり止んだり。それでも海の日の三連休初日で10組の来場者有り。1組は雨になって撤収してしまった…。

A2e4693582914224b06433947ae4403b

081198c10e2e4d53aebcd80430546025

2e674552b7b34259a55b4d8d9e599896

雨嫌いのマメ吉だったけれど、ここでは雨でも元気にお散歩していた。

P1010098 11歳

利用者が多く、久々に場内のシャワーがオープン。蒸し湯が懐かしい。

328ced2fa9444d6fadeb86ffad1e3cb6

F05ad04df2e9450c92fc8651413931ea

D4e7aea6bff940cab74f448d98f5dcd3

A7f2c0d30b7b4827b471827f256d9dc0

夜半から強雨強風予報で、念のため、炊事場に張ったタープを撤収。

Ac7288108fae4c0b846850e7cc9d83e8

場内のわさび田に蛍が飛んでいた。今年は6月7月と2回の「蛍狩りキャンプ」となった。

7faa1ed880a54d1ca34494b116c03e43

14日早朝、「伊豆に竜巻注意報」とのラジオのニュースにマメ吉パパは飛び起きたそうだけど、マメ吉ママは気付かなかった。何事も無くて良かった。でも、雨の中の撤収。

Dscn1582

もちこし来楽歩40回目キャンプの10日後、マメ吉は旅立った…。

P1020274 15歳 もちこし来楽歩での最後のキャンプ

マメ吉が一番たくさんお出掛けしたキャンプ場なので、お墓には、ここで撮ったこの写真のシルエットを彫って頂いた。

P1000039 10歳

たくさんの楽しい時間を過ごしたキャンプ場。これからもよろしくお願いします。

P1000372 6歳

「伊豆・村の駅」や静岡の道の駅「ふじおやま」などでお買い物して帰った。

2b92ac2908484a8281d6ff8880c08e6d

| | コメント (2)

2019年6月 9日 (日曜日)

もちこし来楽歩49回目

 6月8日〜9日、静岡の「もちこし来楽歩」へ。49回目。

006f0e85fe004de08c669ac78e9d1fae

7日は静岡の道の駅「開国下田みなと」にP泊。この日は梅雨入りで激しい雨だったけれど、夜には止んだ。

Ff07d216841046fdb80eadbdad796fe7

8日、「下田公園」へ。「あじさい祭」開催中。日本一の株数という15万株の紫陽花。5分咲き。

5dfd2bfb6b31410cae65f4f376797609

82acafe5797d4b45ba7f61c6d8fdec17

6bacfe96f1484bf488ac0b01532891ae

9f9ec04db8ab465bb6b9c9a781518deb

Cf255f9d92e049f9afb96e54e7421be6

D14cb9ef29ce4a36b04c961eb5e56d9b

Fd0c61c48e5140ed94e467c02434a6cb

A75e093d9d6344b295f63246c75ed0a6

6846823926ec4e8cbf01cebff73c07e6

161ae6514b5e4688b342aca7d96b6ca3

42602d2924a6440cbcbb7658aa787027 

213088ad3c414898b320db99e4d169c2

177263b78263476988aee52a53281875

3174ff46d6d6486fa6c28f1e916a3241

8c23126abe9a4033aeb8a8b6e50e20b3

お昼前にキャンプ場へ。二週間ぶり!

A1d01cb012a24610a17debc0bf3127d6

今回は「20」のサイトへ。

Fa966cabd64c40798e153a22984c2a8e

438a7cb5e8424353b71f7930a8b76231

陽射しが強く、また雷予報が出たので、水場にタープを張った。

5d5ab4ab379a48b7ad5dea8ddee18509

080d3e83c26145f993dec0e0270dc41e

9c1cd1ec33f14ab3ac93552143f45557

他に4組。

277d3c0ea7a54a129e89a84c3c807d90

場内にわさび田があるので、今回は蛍を期待しての「蛍狩りキャンプ」。

4ec84816c01448aea9aca348fb09691d

806e28e0732e4b11b505e01eefd5c485 

P1050462 マメ吉10歳 わさび田を眺める

夜、期待通り、わさび田を舞う蛍を見ることが出来た。サイト内にも蛍が飛んで来た。

81004468b37349fcbaf616a91fc7d11f

 Dscn1252a

9日は朝から雨。雨の中の撤収。

55bb7bb37c854d6eba0aae4df9749fd6

キャンプ場近くの温泉「テルメいづみ園」へ。キャンプ場利用者は割引になる。

28e80c569075492988de1a3f5cdc4eb4

下道を走り、「伊豆・村の駅」などでお買い物をして帰宅。

4ba86f93744d432b96663b0aca48e1b2

☆在りし日のマメ吉☆

P1000306 11歳 雨の「もちこし来楽歩」にて

| | コメント (0)

2019年5月25日 (土曜日)

もちこし来楽歩48回目

5月24日〜25日、静岡の「もちこし来楽歩」へ。48回目。

C3ad080e3bf5418eae3dd532c9c106f6

23日の昼食後にマメ吉パパが「仕事もそれほど忙しくないからキャンプにでも行くか」と言い出したので、キャンプ場に予約メールし、キャンプ支度をし、お出掛け。静岡の道の駅「伊東マリンタウン」にP泊。24日、道の駅内の「海が見える天然温泉シーサイドスパ」の朝風呂へ。

Cfff085546684c5ebaa6dd050b006801

5c929995e028437db2fbb16bf2789d1b

336579e323dd44618915bf3ece8582bf

道の駅「伊豆のへそ」などでお買い物。

2d88c25124c54925b8d0d6299c53be87

94f5dfc0150142908778e6d084888d29

お昼前にキャンプ場へ。

2d415cd941694d99ad85ef65b04e571d

管理人さんは不在。

318737eb93ef4ee8b4100a7e7a8da92f

「No.14」のサイトへ。

Dscn0921

Dc15b82d6b0948b8b718ea2bf05bf5fb

 B37d572243b44153bbe92a8488a364b5

Dscn0942

お昼からシードルを飲み、まったりしていたら、管理人さん登場。

636c631ab1ed424abcdda82228257251

平日でも他に2組。

3ad1e2f8d798445692765e413c2fa46a

真夏並みの暑さ。

6e8927a72f6847bb8f763b43167515bf

木陰がないキャンプ場なので夏は利用しないのだけれど、敢えて伺ったのは、1週間ほど前にキャンプ場から「7月いっぱいで休業」とのお葉書が届いたから。「スタッフの高齢化・地域の過疎化で人材の確保が難しく断腸の思いでの決断」そして「マメ君共々忘れられません」とあったので、これは一大事!と駆けつけた。大好きなキャンプ場、お気に入りのキャンプ場、マメ吉と一番多くお邪魔したキャンプ場…。

6d592ca5bef74ba799cc2669bc165752

B54099b0af9f497ab2a1e1338f2374e0

P1000667 マメ吉11歳

各サイトに電源・水道・炉が付いていて、サイトの芝がふかふかなのが好き。

3ba9f80754b7493ca9c19f3d0f0fdc0a

631aeb3ffe2b420dbc450fb74e3bcbdf

Dscf72_1 マメ吉6歳

P1040232_2 マメ吉13歳

サニタリー棟。

201cf6ba46c24724a56939b77d792582

温泉が出なくなったのが残念。それでも居心地の良いキャンプ場。少なくとも後2回は利用して「50回訪問」達成を目指すつもり。

605fbc9d7bf2445483f302eaf2edff4c

P1040378 マメ吉9歳

P1020789_1 マメ吉12歳

日曜日に用事があり、25日、泣く泣くチェックアウト。

C3b2c2cff6f54e91984d79cd242667d0

 直売所などでお買い物をして、明るいうちに帰宅。

5b962aadcd044a18ada48b6a32bd41fb

Deefeae8b2af4d34840b1142f448c753

5c340d754d524b4eab837729fa88b1c9

| | コメント (3)

2019年3月10日 (日曜日)

もちこし来楽歩47回目

3月9日~10日、静岡の「もちこし来楽歩」へ。47回目。

P1030787_2

8日は足柄SAにP泊。

P1030778

9日、「伊豆・村の駅」とスーパーでお買い物。

P1030780

天城北道路が開通して便利になった。

P1030785

お昼前にキャンプ場へ。管理人さんは不在。2日前にメールで予約。予約状況はホームページで確認出来る。

P1030805

P1030789

P1030788

「4」のサイトへ。

P1030790

P1030797

ぽかぽか陽気で強風だったので、オーニングも出さなかった。各サイトに水道と炉と電源がついている。

P1030794

P1030793

P1030814

管理人さんから椎茸をたくさん頂いた。

P1030799

この日の利用は他に1グループだけ。

P1030802

P1030801

P1030811

P1030812

場内のわさび田。

P1030809

静かな夜。

P1030817

10日、撤収も楽で、早めにチェックアウト。この日の管理人さんはマメ吉をとても可愛がって下さった方。「マメくんが元気にお散歩している姿を思い出す」と、マメ吉のことを忘れずにいて下さるのが嬉しい。

P1030820

近くの温泉「テルメいづみ園」へ。もちこし来楽歩利用者は割引になる。

P1030823

P1030824

P1030825

道の駅「伊豆のへそ」へ。久し振りに寄ったら、すっかり変わっていて、びっくり。大好きな「伊豆・村の駅」の支店もオープン。

P1030828

P1030833

P1030834

箱根を回って帰宅。

☆在りし日のマメ吉☆

P105046310歳 「もちこし来楽歩」のわさび田

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月18日 (日曜日)

もちこし来楽歩46回目

11月17日~18日、静岡の「もちこし来楽歩」へ。46回目。

P1020126

週末の天気予報から雨マークが消えたので、前日の16日にキャンプ場をメールで予約。16日は静岡の道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」にP泊。

P1020104

P1020108

17日朝、沼津港近くの展望水門「びゅうお」に行ってみた。残念ながら開館時間前。

P1020119

P1020118

「伊豆・村の駅」でお買い物。

P1020122

P1020123

P1020125

お昼前にキャンプ場へ。

P1020127

私営ではないキャンプ場なので、管理人さんは交替制。今回はマメ吉をとても可愛がって下さったお馴染みの管理人さんで、お話が弾んだ。

P1020132

今回は「10」のサイト。芝のサイト、各サイトに水道と炉があるのがお気に入り。全サイト電源付きだけど、今回は電源をお願いしなかった。

P1020128

P1020129

P1020143

P1020145

温泉もシャワーも休業中。「動物山里温泉」は生ゴミ置場になってしまった。一時は利用者が減少したけれど、最近はまた人気で、連休には満員になることが多い。

P1020136

P1020133

P1020144

P1020146

P1020149

P1020139

場内のワサビ田。

P1020131

炉のそばにテーブルを移動。

P1020153

P1020142

P1020155

P1020156

18日、近くの温泉に行くつもりで、10時にチェックアウト。

P1020164

帰り際に管理人さんから、道の駅「天城越え」近くの「昭和の森」辺りの紅葉が見頃と教えて頂いたので、予定変更し、行ってみた。

P1020168

P1020167

P1020166

P1020175

P1020184

P1020183

道の駅の新しいトイレが完成間近。

P1020170

「伊豆・村の駅」 で昼食。

P1020194

小山町の「あしがら温泉」へ。

P1020195

ぽかぽか陽気の中、約一年半振りの「もちこし来楽歩」を楽しんだ。

☆在りし日のマメ吉☆

P105019010歳 キャンプ友達だったポッキーちゃんと「もちこし」にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日曜日)

もちこし来楽歩45回目

4月1日~2日、静岡の「もちこし来楽歩」へ。45回目。

Dscf8431

3月はマメ吉パパが2週間のドバイ出張、帰ってすぐ車検があり、この週末は久々のキャンプ。張り切って週初めにキャンプ場に予約を入れたところ、直前になって、土曜日は雨か雪の予報。車検序でにタイヤをノーマルに替えたばかり。どうか雪になりませんように、と祈りつつ、3月31日、冷たい雨の中、出発。道の駅「伊東マリンタウン」にP泊。

Dscf8423

4月1日朝、道の駅の温泉「シーサイドスパ」へ。お得な「朝湯+朝定食セット」。鯵の干物が小振りだったけれど、美味しかった。

Dscf8419

Dscf8418

マメ吉ママは、この道の駅の24時間対応トイレが不満。新しく「幸せの黄色いトイレ」が出来て喜んだのだけれど、24時間ではなく、がっかり。

Dscf8421

Dscf8420

大室山山麓の「さくらの里」へ。9月から5月まで約40種類1500本の桜が咲く「さくら名所100選の地」だけれど、あまり咲いていなかった。

Dscf8425

Dscf8424

早咲大島桜。

Dscf8427

伊東桜。

Dscf8430

雨で寒く、早々に退散し、キャンプ場に向かった。早過ぎるけれど、前日から2組が連泊していることをホームページでチェックし、取り敢えず、行ってみることにした。10時半到着。

Dscf8450

管理人さんは不在。我が家宛のメッセージが貼り出されていた。

Dscf8432

指定された「No.4」のサイト。

Dscf8434

オーニングのみ。雨なので、水場にタープを張った。

Dscf8435

Dscf8448

Dscf8439

Dscf8438

Dscf8449

他の方は日中はお出掛けで、我が家のみ。のんびり過ごす。

Dscf8441

午後、管理人さん(顔馴染みの方で嬉しかった!)がいらして、「昨日は小雪が舞った。」とのこと。寒い雨の一日。風がなかったので良かった。

Dscf8452

場内の薪で暖を取った。

Dscf8453

2日は薄陽が射し、すっきり撤収。10時前にチェックアウト。

Dscf8456

近くにある源泉100%かけ流しの温泉浴場「いづみ園」へ。もちこし来楽歩の利用者は割引料金。

Dscf8457

「伊豆・村の駅」や道の駅「ふじおやま」などに寄って帰宅。

☆在りし日のマメ吉☆

P10005156歳 「さくらの里」にて

P101051711歳 「さくらの里」にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日曜日)

もちこし来楽歩44回目

2月11日~12日、静岡の「もちこし来楽歩」へ。44回目。

Dscf8207

10日は「河津桜まつり」の後、道の駅「開国下田みなと」にP泊。11日朝、稲取の「港の朝市」へ。金目鯛開きや地元の新鮮野菜を買った。

Dscf8190_2

天城越えでキャンプ場に向かった。

Dscf8203

時間が早かったので、以前から気になっていた「東京ラスク伊豆工場」に寄ってみた。玄関前にあった「黄金のしいたけ足湯」。ラスクは買わずに椎茸を購入。

Dscf8206

Dscf8205

11時半にキャンプ場到着。

Dscf8208

ここの管理人さんは交替制。今回は、以前とてもお世話になった方だった。「マメ吉くんが元気にお散歩していた姿が目に浮かぶ。」とマメ吉のことを忘れずにいて下さるのが嬉しい。

Dscf8225

いつもの「No.9」のサイト。

Dscf8209

Dscf8210

Dscf8212

Dscf8215

キャンプ場の薪は長いので、使い易いようにマメ吉パパが切って使用。

Dscf8217

キャンプ場でゆっくりお昼ご飯。

Dscf8224

場内のわさび田。

Dscf8213

サニタリー棟。

Dscf8214

夜になっても強風が止まなかった。

Dscf8220

12日朝は厳しい冷え込み。

Dscf8222

水道が凍ってお水が出なかった。タンクのお水で朝食支度と洗い物。陽が射して、ようやく水道が復活。

Dscf8221

今回は他に2組。

Dscf8226

各サイトに水道と野外炉があり、電源付きで便利はキャンプ場なのに、蒸し湯が出なくなってから利用者が激減。どうかキャンプ場が続きますように!

Dscf8227

Dscf8228

10時過ぎにチェックアウト。

Dscf8232

「伊豆・村の駅」で昼食。

Dscf8236

富士山を眺めながらの帰り道。

Dscf8239

「あしがら温泉」に寄った。ここからも富士山を見ることができた。

Dscf8243

マメ吉ママの体調がやっと完全復活し、約1ヶ月ぶりのキャンプ。来週からマメ吉パパが出張なので、またしばらくキャンプはお休み。

☆在りし日の「もちこし」でのマメ吉☆

P10404549歳

P103049912歳

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年7月 3日 (日曜日)

もちこし来楽歩43回目

7月2日~3日、静岡の「もちこし来楽歩」へ。43回目。

Dscf5945

1日朝、メールで予約し、この日は足柄SAにP泊。2日は「伊豆・村の駅」などでお買い物をして、お昼前に到着。管理人さんは不在。

Dscf6004

Dscf5955

取り敢えず、「9」のサイトに車を入れて、車内で、村の駅で購入したお寿司などでお昼ご飯。

Dscf5946

Dscf5947

結局そのまま「9」サイトを使用。

Dscf5958

Dscf5953

マメ吉はこのキャンプ場のふかふかの芝が好きだった。マメ吉ママはサイト内に炊事場があるのが何より嬉しい。サイト内の電気ボックスには電源の他にテレビアンテナ端子も。

Dscf5998

Dscf5948

Dscf5951

陽射しが強く、陽除けを二重につけた。

Dscf5980

Dscf5993

寝る時に後ろのドアを開けっ放しにするため、後ろにも網戸をつけ、夏仕様。

Dscf5991

この日は他に2組。

Dscf5989

チェックイン時に「今回はシャワーは無いので、近くの温泉へ」と言われたけれど、他の方からも希望が出て、シャワーが利用出来ることになった。お休み中の温泉の洗い場なので、コイン式ではなく、シャンプー類・ドライヤーもあり、快適。

Dscf5985

サニタリー棟。コインシャワーとランドリーは閉鎖中。

Dscf5952

ペット温泉が生ゴミ置き場になったのが寂しい。生ゴミとビン・カン以外はお持ち帰り。

Dscf5961

Dscf5962

Dscf5963

場内のわさび田。

Dscf5966

わさび田で、数頭の蛍を見ることが出来た。

Dscf5994

3日朝は強風、さらに時折、霧雨。他の2組は早々にチェックアウト。我が家も強風に負けて、10時には撤収。

Dscf6002

Dscf6003

数年前にキャンプ場近くに出来たベーカリーカフェに行きたかったのだけど、駐車場が混雑していたため断念し、「伊豆・村の駅」へ。行きに寄った時に気になった「伊豆しいたけバーガー」を買ってみた。「しいたけカツレツ」の美味しさにびっくり。

Dscf6011

Dscf6009

箱根に行くと、伊豆で諦めたベーカリーの姉妹店があった。テラスにペット可の足湯席もあったけれど、テイクアウトして、芦ノ湖畔で頂き、満足。

Dscf6012

☆在りし日の「もちこし」でのマメ吉☆

P104080210歳

P100067211歳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 8日 (日曜日)

もちこし来楽歩42回目

11月7日~8日、静岡の「もちこし来楽歩」へ。42回目。

Dscf3813

6日夜は足柄SAにP泊。7日、お昼にキャンプ場へ。

Dscf3814

ここの管理人さんは交替制で、前回6月に伺った時は初めての方だった。今回は、以前殊の外お世話になったお二人で、とても嬉しかった。「マメ吉くんが居ないと寂しいねぇ。」とのお言葉に泣きそうになった。マメ吉のことを忘れずにいて下さるのが何より嬉しい。

P10400329年前。マメ吉9歳。

貸し切りとのことで、9番サイトにした。

Dscf3810

Dscf3815

Dscf3811

Dscf3812

Dscf3827

Dscf3816

どのサイトにも炉と水道がついているので設営はシンプル。すぐにお昼ご飯。

Dscf3822

Dscf3819

キャンプ場の薪が、1缶100円から300円に値上がり。

Dscf3825

キャンプ場近くのホームセンターで木炭が品切れだったので、今回はオガライトを使用。

Dscf3834

場内のワサビ田。

Dscf3820

テニスコート。マメ吉ママは運動神経ゼロなので、テニスはできない。

Dscf3830

Dscf3836

場内の温泉はまだ使用できない。我が家だけのためにシャワーをお願いするのは気が引けたけど、それでもお願いしてしまった。蒸し湯が復活しますように!

Dscf3838

Dscf3840

Dscf3841

夜は管理人さんも帰宅し、我が家だけ。静かな夜。

Dscf3844

8日朝6時、「雨天のため消防団の行事は中止です。」との放送で目が覚めた。

Dscf3847

雨以上にがっかりしたのが、車の下に置いてあったマメ吉パパの靴が片方無くなっていたこと。以前ゴミが荒らされたことがあったので、ゴミは車内に仕舞って寝たのだけど、靴が持っていかれるとは夢にも思わなかった。

Dscf3845

簡単設営だったので、撤収も簡単。「伊豆・村の駅」で昼食後、帰宅。

Dscf3854

☆在りし日の「もちこし」でのマメ吉☆

Dscf736歳

P10403809歳

P107070314歳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月14日 (日曜日)

もちこし来楽歩41回目

6月13日~14日、静岡の「もちこし来楽歩」へ。41回目。

Dscf1243

前回伺ったのは2012年10月。その10日後にマメ吉は旅立ち、程無くしてキャンプ場は温泉が出ないため休業。今年4月、「GWから営業再開」のお知らせが届いた。すぐにでも飛んで行きたかったけど、マメ吉パパの出張が続き、マメ吉ママの用事が立て込み、やっと出掛けることができた。12日は足柄SAにP泊。翌日は「伊豆・村の駅」でお買い物。久々に行ったら、店内がすっかり変わっていてびっくり。

Dscf1233

お昼前にキャンプ場へ。

Dscf1277

予約の返信に「マメ吉君とお父さんの散歩している姿をなつかしく思い出しております。本当に早いものですね。」とあったので、当時の管理人さんにお会いするのを楽しみにしていたけれど、ここの管理人さんは交替制で、この日は初めての方だった。でも、「マメ吉ファミリー。41回目」との申し送りがされていて、嬉しかった。

Dscf1242

Dscf1267

「草刈りをしておきましたから、10番サイトへどうぞ」とのこと。

Dscf1239

Dscf1240

Dscf1250

このキャンプ場は、ふかふかの芝のサイトが好き。

Dscf1237

このキャンプ場は、各サイトに電源・炉・水道があるのが好き。

Dscf1238

このキャンプ場は、しっかり区画されているのが好き。

Dscf1244

Dscf1249

真夏並みの暑さで、打ち水をするマメ吉パパ。

Dscf1256

Dscf1257

扇風機を回しながらお昼寝するマメ吉パパ。

Dscf1259

キャンプ場の薪はよく燃える。

Dscf1269

トイレ・ランドリー。

Dscf1248

「動物山里温泉」は生ゴミ置き場になっていた。生ゴミ以外は持ち帰り。

Dscf1251

温泉は出ないけれど、シャワーを利用できる。

Dscf1261

Dscf1263

Dscf1264

Dscf1265

場内のわさび田。

Dscf1246

夜は、わさび田に舞う蛍を見ることができた。

Dscf1270

夜半から強風と雨。14日、撤収の頃には雨が止んだ。

Dscf1272

久し振りに伺うことができて、懐かしさで胸がいっぱいになった。

Dscf1247

チェックアウトの後、箱根を回って帰宅。

☆在りし日の「もちこし」でのマメ吉☆

Dscf126歳

P102025615歳

| | コメント (2) | トラックバック (0)