« 2024年5月 | トップページ

2024年6月19日 (水曜日)

八景島あじさい祭2024年

6月19日、県内の横浜・八景島で開催中の「八景島あじさい祭」へ。

Dscn3387

Dscn3391_20240619152901

Dscn3390_20240619152901

Dscn3392_20240619152901

Dscn3398

Dscn3400

Dscn3401

Dscn3406_20240619153101

Dscn3409

Dscn3410_20240619153101

Dscn3419

Dscn3422

Dscn3423

Dscn3435_20240619153201

Dscn3437

ここの紫陽花を見に行くのは、マメ吉家にとって”年中行事”の一つ。

☆在りし日のマメ吉☆

P1010612_20240619153701 15歳 八景島にて

| | コメント (0)

2024年6月14日 (金曜日)

埼玉車旅 かき氷と紫陽花を求めて

6月13日、埼玉へ車旅。

Dscn3280

道の駅「果樹公園あしがくぼ」。

Dscn3282

お蕎麦の花が満開とのことだったので、「ちちぶ花見の里」の蕎麦畑を見に行く。

Dscn3286

Dscn3288

Dscn3292

道の駅「あらかわ」。埼玉の道の駅第1号。

Dscn3305

道の駅「ちちぶ」。

Dscn3309

道の駅「両神温泉薬師の湯」。露天風呂は無いけれど気持ちの良い温泉。JAF会員本人のみ割引。

Dscn3311

ここにP泊。

Dscn3316

14日、道の駅「龍勢会館」。

Dscn3318

道の駅「みなの」。

Dscn3322

天然氷が危機と聞いたので、今のうちに、とずっと行きたかったかき氷の「阿左美冷蔵」へ。オープン15分前に到着。3組目だった。

Dscn3324

Dscn3329

Dscn3327

Dscn3333

Dscn3336

Dscn3338

Dscn3354

Dscn3355

「美の山公園」へ紫陽花を見に行く。

Dscn3361

Dscn3364_20240614210401

Dscn3366_20240614210401

Dscn3365

Dscn3373

Dscn3374

Dscn3377

Dscn3380_20240614210501

道の駅「はなぞの」。

Dscn3381_20240614210501

17時半前に帰宅。走行距離は294キロ。

☆在りし日のマメ吉☆

P1030076 9歳 道の駅「両神温泉薬師の湯」にて

| | コメント (0)

2024年6月 9日 (日曜日)

「歩かんかい」で「東村山菖蒲まつり」へ

6月9日、「歩かんかい」のメンバーと西武線の東村山駅で待ち合わせ。30人程が集合。

Dscn3177_20240609202801

東京・東村山の「東村山菖蒲まつり」へ。

Dscn3277

会場へ向かう途中、「大善院」へ。

Dscn3181_20240609203301

Dscn3180

境内に溶岩の築山があって三十六童子像が並ぶ。

Dscn3187

Dscn3186_20240609203001

Dscn3185

Dscn3189

甘茶をご馳走になった。

Dscn3192

「正福寺地蔵堂」へ。室町時代に建てられた国宝建造物。この日はたまたま年に3日ある御開帳の日で、堂内の千体小地蔵尊像を見ることが出来た。

Dscn3196

Dscn3207

Dscn3201

Dscn3206

「北山公園」の菖蒲苑。新東京百景で、約6百種類8千株10万本の花菖蒲とのこと。

Dscn3208

Dscn3210

Dscn3220

Dscn3228

Dscn3229

Dscn3243

Dscn3248

Dscn3223

Dscn3240

Dscn3241_20240609205001

お弁当タイムの後、「八国山緑地」を抜けて、西武園駅へ。

Dscn3273

Dscn3274

ここで流れ解散。マメ吉パパの万歩計は約12,000歩。

☆在りし日のマメ吉☆

P1040104_20240609205801 13歳 大分・くじゅう花公園にて

| | コメント (0)

2024年6月 6日 (木曜日)

枇杷を買いに千葉の道の駅巡り

6月5日、朝食後、アクアラインで千葉へ。道の駅「保田小付属ようちえん」。道の駅「保田小学校」内に新しく出来ていた。ここで昼食。

Dscn3110_20240606202101

Dscn3127_20240606202201

Dscn3125

Dscn3123_20240606202201

RVパークもある。2台分。オーニング・椅子・テーブルの展開可。魅力的だったけれど、取り合えず先に進んだ。

Dscn3112_20240606202201

Dscn3113

Dscn3117_20240606202101

道の駅「富楽里とみやま」。

Dscn3130

道の駅「とみうら枇杷倶楽部」。お庭もきれいでお気に入り。ここで房州びわを買い、びわソフトを頂く。

Dscn3149

Dscn3143_20240606202601

Dscn3138_20240606202601

「南房総おさかなセンター」。トイレ案内の言語 の多さにびっくり。

Dscn3151

Dscn3152

Dscn3153_20240606203701

道の駅「グリーンファーム館山」。

Dscn3159_20240606202801

道の駅「たけゆらの里おおたき」。

Dscn3164

道の駅「むつざわ つどいの郷」。

Dscn3165

Dscn3166

ここの「つどいの湯」へ。気持ちの良い温泉で露天風呂もあり、お気に入り。JAF会員本人のみ割引。

Dscn3169_20240606203301

この道の駅にP泊。

Dscn3170_20240606203301

6日、道の駅「みのりの郷東金」。

Dscn3172_20240606203301

道の駅「多古」。

Dscn3175

道の駅「風和里しばやま」。

Dscn3176

幕張から都内を抜けて、15時半過ぎに帰宅。走行距離は327キロ。久し振りのお泊り旅になったのは、6月2日にマメ吉ママのフルート発表会があって、直前の約1か月は練習に明け暮れていたから。何とか終わって、やっとお出掛け気分になることができた。

☆在りし日のマメ吉☆

P1040082_20240606201801 9歳 キャンプ場で寛ぐ

| | コメント (0)

« 2024年5月 | トップページ