« 津久井湖城山公園2022年晩秋 | トップページ | 「伊豆満喫の旅」日帰りバス旅行 »

2022年12月 2日 (金曜日)

広島市内観光2022年

11月30日〜12月2日、広島へ。ほとんど車旅のマメ吉家だけれど、今回は飛行機で。飛行機は2019年9月にマメ吉パパの出張に便乗して大阪へ行って以来。

Dscn8640

広島空港からリムジンバスで広島バスセンターへ。

Dscn8643

今回のお宿は「ANA CROWNE PLAZA」。

Dscn8645

Dscn8650

Dscn8651

Dscn8652

チェックイン後、お部屋で、途中で買ったお弁当を食べてから、市内散策へ。宮島・岩国には行ったけれど、広島市内は初めてのマメ吉ママ。何はともあれ「平和記念公園」に向かう。

Dscn8659

Dscn8664

赤い鳥文学碑(鈴木三重吉文学碑)。

Dscn8671

平和の時計塔。

Dscn8675

平和の鐘。

Dscn8676

原爆供養塔。

Dscn8679

平和の観音。

Dscn8680

広島平和都市記念碑。

Dscn8683

平和の灯。

Dscn8686

原爆の子の像。

Dscn8692

原爆ドーム。

Dscn8698

おりづるタワー。ここでお買い物。

Dscn8701

今回の旅行では、ホテルから「やっぱ広島じゃ割りクーポン」と「広島の酒クーポン」を頂き、とてもお得。

Dscn8654

Dscn8704

Dscn8705

Dscn8864

「縮景園」の「もみじまつり」。この日が最終日。

Dscn8706

Dscn8717

Dscn8743

「紙屋町まちかどピアノ」を弾くマメ吉パパ。

Dscn8753

「ひろしまドリミネーション2022」。おとぎの国の世界。

Dscn8758

Dscn8757

Dscn8760

Dscn8762

Dscn8777

Dscn8780

Dscn8786

Dscn8788

Dscn8791

Dscn8792

ホテルのお部屋からも見えた。歩き疲れたので、お夕食はクーポンで購入したお惣菜とお酒で”お部屋飲み”。

Dscn8795

12月1日、朝食はホテルのダイニングで洋食ブッフェ。マスク着用・検温・消毒・ビニール手袋使用。パネル設置。マスクシェルターも渡された。

Dscn8799

街中を走る路面電車は様々。

Dscn8800

Dscn8801

Dscn8803

アストラムラインに乗ってみた。

Dscn8806

Dscn8809

広島城。被曝して生き残っているユーカリ。

Dscn8835

Dscn8828

ひろしま美術館。

Dscn8848

Dscn8866

マメ吉ママ初の広島駅。

Dscn8853

お昼ご飯は駅ビルで。

Dscn8860

Dscn8856

Dscn8857

Dscn8862

世界平和記念聖堂。

Dscn8869

Dscn8870

Dscn8873

Dscn8877

お夕食はまたもお部屋で。翌日の午前4時からのサッカーW杯を観るため、早寝し、午前3時半起床。マメ吉ママは半分寝ながら観戦。

Dscn8882

2日の朝食はホテルの日本料理店で和定食。コロナ対策はダイニング同様。

Dscn8884

荷物をまとめて、10時半にチェックアウト。手続きはフロントにお電話するだけ。荷物をバスセンターのロッカーに預け、広島市現代美術館へ行くと、まさかの「休館中」。

Dscn8887

Dscn8889

バスセンターに戻り、お昼ご飯。

Dscn8890

日中の「縮景園」を観に行った。ライトアップされた時とは違う趣き。

Dscn8892

Dscn8897

Dscn8905

少し早めにリムジンバスで広島空港へ。初めての広島お好み焼き。

Dscn8910

Dscn8912

Dscn8914

昨年も一昨年も計画したのにコロナ感染拡大のため直前にキャンセル。三度目でやっと実現した広島観光。

☆在りし日のマメ吉☆

20121101_095933765 2歳

***---***---***---***---***---***---***---***

12月11日追記

「広島の酒クーポン」の事務局から、キャンペーンに当たったとのことで純米原酒が送られて来た。

Img_4329

ありがとうございました。

|

« 津久井湖城山公園2022年晩秋 | トップページ | 「伊豆満喫の旅」日帰りバス旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 津久井湖城山公園2022年晩秋 | トップページ | 「伊豆満喫の旅」日帰りバス旅行 »