« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月30日 (月曜日)

2018年GW 東北 道の駅巡りその4 青森・秋田-2・岩手へ

4月29日、青森の道の駅「いかりがせき 津軽・関の庄」。

Dscf4833

道の駅「ひろさき サンフェスタいしかわ」。

Dscf4810

道の駅「津軽白神」。昨年11月オープン。水陸両用バスに乗りたかったのに満席。車でコースを辿ってみる。

Dscf4811

Dscf4812

Dscf4814

Dscf4819

Dscf4823

Dscf4827

道の駅「いなかだて 弥生の里」。

Dscf4828

秋田の道の駅「やたて峠 天然杉といで湯の里」。

Dscf4837

Dscf4836

道の駅「かづの 花輪ばやしの里あんとらあ」。

Dscf4840

Dscf4839

Dscf4841

近くの「五の宮のゆ」へ。露天風呂は「冬季休業中」とのこと。

Dscf4845

Dscf4846

道の駅「かづの」に戻り、P泊。

Dscf4843

4月30日、岩手の道の駅「にしね 岩手山・熔岩流の里」。

Dscf4852

ここから「岩手山焼走り国際交流村オートキャンプ場」へ。

Dscf4850

☆在りし日のマメ吉☆

P1010128_27歳 秋田・なまはげオートキャンプ場にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月29日 (日曜日)

2018年GW 東北 道の駅巡りその3 秋田

4月27日、秋田の道の駅「おがち 小町の郷」へ。

Dscf4704

「リフレッシュ交流センターほっと館」の温泉に入る。露天風呂無し。ほぼ貸し切り状態。

Dscf4707

道の駅「うご 端縫いの里」にP泊。一昨年登録。トイレが綺麗。

Dscf4715

Dscf4709

Dscf4714

4月28日、道の駅「十文字 まめでらが~」。

Dscf4719

道の駅「さんない ウッディらんど」。

Dscf4720

道の駅「雁の里せんなん 雁太郎」。

Dscf4723

道の駅「なかせん ドンパン節の里」。桜が満開。

Dscf4726

Dscf4728

Dscf4733

道の駅「かみおか 茶屋っこ一里塚」。

Dscf4736

Dscf4734

Dscf4738

道の駅「協和 四季の森」。ここで焼き岩魚寿司のお昼ご飯。ここも桜が満開。

Dscf4740

Dscf4743

角館を通る。桜が見事。人が多く、駐車場を探すのを諦め、通過。

Dscf4746

Dscf4752

Dscf4754

北に向かうと雪がたくさん。

Dscf4757

道の駅「あに マタギの里」。

Dscf4762

Dscf4764

道の駅「大館能代空港」。ペット専用トイレにびっくり。

Dscf4765

Dscf4770

Dscf4775

Dscf4769

Dscf4768

樺細工のストラップ。秋田犬らしいけれど、マメ吉ママには柴犬に見えたので、お持ち帰り。

Dscf4894

道の駅「たかのす 大太鼓の里」。

Dscf4778

道の駅「ひない 比内地鶏の里」。ここの「レストラン比内どり」で早めのお夕食。もちろん比内地鶏料理。

Dscf4783

Dscf4782

道の駅「おおゆ」へ。この日オープン。18時過ぎに到着すると既に閉館。

Dscf4787

近くの大湯温泉「いずみの湯」へ。露天風呂もシャンプー類もドライヤーも無いけれど格安。

Dscf4789

Dscf4790

道の駅「おおゆ」に戻りP泊。

Dscf4791

4月29日、「おおゆ」の「おおゆマーケット」が開くまで待つ。朝市も開催。

Dscf4792

道の駅「こさか七滝 ハートランドこさか」。日本の滝百選の一つ。

Dscf4797

Dscf4803

ここから青森へ。

☆在りし日のマメ吉☆

P1000755_27歳 秋田・角館にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月27日 (金曜日)

2018年GW 東北 道の駅巡りその2 山形

4月26日、山形の道の駅「米沢 上杉の城下町」へ。今年4月20日にオープン。

Dscf4605

Dscf4628

米沢温泉「平安の湯」へ。300円で、源泉掛け流し。

Dscf4616

Dscf4612

道の駅「米沢」に戻り、P泊。わざわざ戻った のは、ここの女性トイレのパウダーコーナーが綺麗だったから。

Dscf4619

Dscf4607

Dscf4622

Dscf4625

4月27日、道の駅「たかはた まほろばステーション」。目の前に安久津八幡神社の三重塔が見えた。

Dscf4641

Dscf4644

道の駅「いいで めざみの里観光物産館」。

Dscf4650

道の駅「川のみなと長井」。昨年オープン。

Dscf4659

道の駅「白鷹ヤナ公園 最上川あゆとぴあ」。ここの「あゆ茶屋」でお昼ご飯。鮎料理を頂く。

Dscf4661

Dscf4666

Dscf4662

Dscf4668

Dscf4664

道の駅「あさひまち りんごの森」。女性トイレの各室にリンゴの名前がついている。

Dscf4671

Dscf4675

Dscf4674

朝日町の棚田。マメ吉ママがいつも買っているのは、ここの玄米。

Dscf4679

Dscf4681

道の駅「おおえ テルメ柏陵」。

Dscf4687

Dscf4686

道の駅「寒河江 チェリーランド」。翌日がリニューアルオープン。

Dscf4688

Dscf4690

道の駅「河北 ぶらっとぴあ」。休館中。

Dscf4693

Dscf4694

道の駅「むらやま 村山市故里交流施設」。

Dscf4697

Dscf4696

道の駅「尾花沢 花笠の里ねまる」。

Dscf4701

Dscf4700

新庄市でお夕食のお買い物をして秋田へ。

☆在りし日のマメ吉☆

Dscf00735歳 山形・立石寺にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月26日 (木曜日)

2018年GW 東北 道の駅巡りその1 福島

4月25日、前夜からの大雨がお昼に止んだので、午後からお出掛け。今回は東北地方に新しい道の駅がいくつか出来たので、東北道の駅巡り。この日は茨城の道の駅「日立おさかなセンター」にP泊。

Dscf4582

4月26日、福島の道の駅「よつくら港」。

Dscf4583

Dscf4592

ここで「東北道の駅スタンプラリー」のスタンプブックを購入。

Dscf4584

道の駅「ならは Jヴィレッジ湯遊ならは」は休業中。

Dscf4585

道の駅「南相馬 野馬追の里」。ここの「さくら亭」でお昼ご飯。

Dscf4586

Dscf4590

Dscf4587

道の駅「いいたて村の道の駅までい館」。昨年登録。花がテーマで、ホール内に花玉がたくさん。

Dscf4593

Dscf4599

道の駅「伊達の郷りょうぜん」。今年3月オープン。

Dscf4600

道の駅「国見 あつかしの郷」。昨年5月オープン。

Dscf4602

ここから山形へ。

☆在りし日のマメ吉☆

Dscf2214歳 福島・喜多方にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月15日 (日曜日)

高遠城址さくら祭り2018

4月13日、早目のお夕食を済ませて出て、双葉SAにP泊。

Dscf4427

目的は長野の「高遠城址さくら祭り2018」。もともとは知人からのお誘いだったのだけれど、「土日は春の嵐」との天気予報に、知人は取り止め。行くだけ行ってみようとお出掛けしたマメ吉家。

Dscf4428

14日、高遠城址公園周辺の駐車場は有料なので、少し離れた無料駐車場へ。

Dscf4434

高遠湖を眺めながら公園まで歩いて10分ちょっと。

Dscf4440

途中、高遠焼の窯元があった。マメ吉ママが初めて自分で買い求めたお抹茶茶碗が高遠焼の物。

Dscf4437

高遠城址公園。

Dscf4447

Dscf4448

Dscf4476

Dscf4449

Dscf4452

Dscf4453

Dscf4459

Dscf4461

Dscf4463

Dscf4474

Dscf4469

Dscf4479

Dscf4481

入園時に「もう散り始めてしまったけれど、満開の時はこんな感じです。」と絵葉書を下さった。

Dscf4477

絵島囲屋敷。ここのタカトオコヒガンザクラが見事。

Dscf4485

Dscf4487

Dscf4457

勝間薬師堂のしだれ桜。

Dscf4504

Dscf4518

Dscf4511

Dscf4512

高遠の街は歩道橋もマンホールも桜。

Dscf4483

Dscf4501

近くの道の駅「南アルプスむら長谷」の雑穀料理のレストランでお昼ご飯。

Dscf4519

Dscf4521

曇が出て来たので、夜桜ライトアップを見るのは諦めて、帰り方向へ。

Dscf4529

Dscf4532

たまたま見つけた茅野の「尖石温泉縄文の湯」へ。

Dscf4533

Dscf4534

せっかくなので、温泉近くの尖石石器時代遺跡へ。

Dscf4547

Dscf4546

Dscf4542

山梨の道の駅「こぶちさわ」「はくしゅう」を回って、雨が降り出した中、「とよとみ」にP泊。強風に車が揺れた。

Dscf4558

15日、朝から青空。1週間前にもここでP泊。この1週間でハナミズキが満開。

Dscf4560

河口湖から道の駅「富士吉田」「すばしり」「ふじおやま」と回った。

Dscf4565

我が家のリビングの「マメ吉コーナー」には季節のお花を欠かさない。今回、あちらこちらの道の駅や直売所で、いつもよりたくさんのお花を買ったのは、明後日4月17日がマメ吉のお誕生日だから。

Dscf4578

ちょっと早いけれど、マメちゃん、21回目のお誕生日おめでとう。

☆在りし日のマメ吉☆

P102026412歳

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年4月 8日 (日曜日)

黒坂オートキャンプ場25回目

4月7日~8日、山梨の「黒坂オートキャンプ場」へ。25回目。

Dscf4295

6日、「今年最大の春の嵐」の中、出て、道の駅「とよとみ」にP泊。

Dscf4287

Dscf4291

Dscf4289

7日は朝から晴れ。10時少し前にキャンプ場へ。

Dscf4296

Dscf4297

予約の際に「いつのもサイトへどうぞ」と言われていたので、取り敢えずサイトに車を入れようと思ったら、第2キャンプ場入口の青色のトーテムポールが無くなっていて、うっかり通過。

Dscf4294

周囲を一周してサイトへ。すでに数組が到着していた。

Dscf4300

受付へ。いつもの第2キャンプ場のサイト「10」。

Dscf4298

Dscf4306

Dscf4307

オーニングのみの簡単設営。

Dscf4318

Dscf4359

何と1年振りの黒坂。

Dscf4315

Dscf4324

Dscf4334

Dscf4338

Dscf4339

Dscf4358

Dscf4370

管理人マンキーさんから「酔った時にチクチク縫った」コースターを頂いた。普段でも針に糸を通すのに難儀するマメ吉ママには真似出来ない!

Dscf4340

Dscf4341

東京から来た1歳半のこころちゃん。

Dscf4321

静岡からの小雪ちゃん17歳とベニちゃん8歳。

Dscf4366

Dscf4364

Dscf4367

この日は今シーズン初日で、夕方からオープニングイベント。皆で会場設営。

Dscf4381

Dscf4377

キャンプ場のご近所さんのさくらちゃんも参加。

Dscf4375

マンキーさんからの乾杯ワイン・大鍋ほうとう・山菜天ぷら。

Dscf4371

Dscf4374

Dscf4383

皆で一品ずつ持ち寄り。

Dscf4378

Dscf4389

Dscf4394

Dscf4392

8日、地域の水神さまのお祀りがあり、御仏供を頂いた。

Dscf4397

Dscf4404

11時半過ぎにチェックアウト。

Dscf4406

みはらしの丘にある「みたまの湯」へ。

Dscf4410_2

Dscf4409_2

下道でのんびり帰宅。途中、道の駅「甲斐大和」の桜が見頃だった。

Dscf4413

Dscf4417

25回目にして黒坂のイベントに初参加のマメ吉ファミリーだった。

☆在りし日のマメ吉☆

P106007014歳

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月 1日 (日曜日)

川崎でお花見&久地円筒分水

3月31日、同じ川崎市内のK家からお花見にお誘い頂き、お邪魔して来た。

012fbf1a0192b7ac585c3b49a1b2bd23ef6

016b3070b6d84bfc71ebbae3beaad35c708

016f4bb66a02def1691365487e91cef6ea0

夜桜も楽しんで、そのままK家にお泊り。

0140d1e01e0ba738a37901b29a5d92a8f2b

4月1日、前日はお料理を作って食べて飲むのに忙しかったので、改めて純粋にお花見。

018747f49856a68219aef988eef4cc244fe

01707caf9fd7049658fdc9be8bd4f884c91

01fccb408720167d03acc44d7409054c436

0138626a1c86e2621e9a0e63c58a6d4343f

往復2時間ほど歩いて「久地円筒分水」まで散策。

014e964dc26e8595b9ef58d03694691235b

016cc59fe4331ac9a1c5febf9340f885d2a

018881b52ad18235bb5faa0d3ee0239d4b6

良いお花見が出来た。ありがとうございました!

01ae792ac121e69237c4ee4a31b0d302d81

☆在りし日のマメ吉☆

Dscf00555歳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »