« 信州へ再び2017秋 | トップページ | 浜松メインの車旅2017秋 後半 »

2017年10月 8日 (日曜日)

浜松メインの車旅2017秋 前半

「体育の日」がある三連休はどこのキャンプ場も混みそうだったので、車旅にした。

10月6日、朝食後に出発。神奈川の道の駅「箱根峠」でお昼休憩。

Dscf1545

静岡の道の駅「富士川楽座」でお夕食を調達。

Dscf1547

道の駅「川根温泉」の「ふれあいの泉」に入り、P泊。

Dscf1549

Dscf1550

7日、寸又峡へ。

Dscf1558

「夢の吊橋」。前日の雨のためかエメラルドグリーンの湖面ではなかった。スリル満点の吊り橋で、足がすくみ、途中で引き返した。混雑時は一方通行で、Uターン禁止。空いていて良かった!

Dscf1580

Dscf1570

Dscf1575

Dscf1574

寸又峡までの道は道幅が狭く、対向車とすれ違うことが出来ない箇所がいくつもあった。

Dscf1583

道の駅「奥大井音戯(おとぎ)の郷」。トーマスフェアのため、オルゴールなどの通常の展示はお休みでがっかり。

Dscf1588

道の駅「フォーレなかかわね茶茗館」。

Dscf1554

Dscf1552

お茶室で、美味しいお煎茶の淹れ方体験。お土産に川根茶の匂い袋付き。

Dscf1599

Dscf1598

Dscf1597

Dscf1592

Dscf1594

水琴窟が2つある珍しい庭園。

Dscf1602

Dscf1595

Dscf1603

道の駅「掛川」。

Dscf1608

中田島砂丘。日本三大砂丘の一つ。あとの二つは鳥取砂丘と、鹿児島の吹上大砂丘らしい。

Dscf1611

Dscf1613

Dscf1615

浜松餃子の元祖「石松」へ。本場の浜松餃子初挑戦。もちもち皮で、あっさり味だった。

Dscf1626

Dscf1629

道の駅「天竜相津 花桃の里」にP泊。

Dscf1630

8日朝、「天竜相津 花桃の里」の目の前にある「夢のかけ橋」。

Dscf1631

この後、NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」ゆかりの地巡りへ。

☆在りし日のマメ吉☆

Dscf1674歳

|

« 信州へ再び2017秋 | トップページ | 浜松メインの車旅2017秋 後半 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189556/65901099

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松メインの車旅2017秋 前半:

« 信州へ再び2017秋 | トップページ | 浜松メインの車旅2017秋 後半 »