« 鹿沢キャンピングガーデン2回目 | トップページ

2017年8月11日 (金曜日)

あさまの森オートキャンプ場8回目

8月8日〜11日、長野の「あさまの森オートキャンプ場」へ。8回目。

Dscf0144

8日朝、大雨の中、嬬恋のキャンプ場を出て、長野に入ったら、晴れていた。道の駅「雷電くるみの里」で一休み。

Dscf0138

道の駅「みまき」の「御牧乃湯」へ。

Dscf0140

お買い物をして昼食後、13時前にキャンプ場へ。前日は大雨でクローズだったとのことで一番乗り。

Dscf0210

オーナーのご自宅兼管理棟。正面に階段が出来ていた。

Dscf0148

「りす6」のサイト。お気に入りのサイト。

Dscf0146

Dscf0160

Dscf0173

自然を活かした森の中の場内。

Dscf0159

Dscf0161

Dscf0174

Dscf0157

いつも清潔な炊事場・トイレ・シャワー。

Dscf0158

「りすサイト」の水汲み場。洗い物禁止。

Dscf0162

管理棟前から「りすサイト」に抜ける散策路「白樺ろーど」が出来ていた。

Dscf0171

Dscf0194

ブランコ色々。

Dscf0153

Dscf0154

Dscf0169

ゴミ置場。分別はとても細かい。チェックイン時に丁寧に説明される。

Dscf0151

炊事場前にシェードを製作中のオーナーと完成品。マメ吉パパはちょこっとお手伝いしたけれど、マメ吉ママはテーブルの位置にあれこれ口出しするばかりで戦力外。

Dscf0175

Dscf0177

あさまの森の夜は静寂に包まれる。

Dscf0176

9日朝は雨だったけれど、直ぐに止み、陽が射した。樹々の葉を揺する風が心地良い。午前中はブランコ「真田丸」でまったり過ごした。

Dscf0184

昼食後、マメ吉パパはお仕事で電話会議。

Dscf0193

マメ吉ママは一人で歩いてキャンプ場奥の牧場へ。牛の姿はなかった。

Dscf0189

Dscf0191

各地で猛暑のこの日、あさまの森も日中は暑かった。

Dscf0197

夜、オーナーがリピーター特典の地ビールとりんごジュースを届けにサイトに来て下さった。

Dscf0202

Dscf0206

9日はマメ吉パパの電話会議が夕方まで続き、お外の温泉に行くことが出来なかったので、10日午前中、「あぐりの湯こもろ」へ。眺めが良く、お気に入り。

Dscf0207

一昨日に続きオーナーが「リラックスシェードハンモック」を製作。試乗第1号はマメ吉パパ。

Dscf0213

夕方から雨。

Dscf0218

11日は朝から晴れて、すっきり撤収。11日の「山の日」からサイト予約はいっぱい。キャンプ場入り口の600メートル程は道幅が狭いので、対向車に遭わないよう早目にチェックアウト。

Dscf0222

3泊目から割引料金となる。居心地の良い大好きなキャンプ場。

Dscf0156

☆在りし日のマメ吉☆
P106081914歳 あさまの森にて

|

« 鹿沢キャンピングガーデン2回目 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189556/65638757

この記事へのトラックバック一覧です: あさまの森オートキャンプ場8回目:

« 鹿沢キャンピングガーデン2回目 | トップページ