« 猪の頭オートキャンプ場15回目 | トップページ | あさまの森オートキャンプ場8回目 »

2017年8月 8日 (火曜日)

鹿沢キャンピングガーデン2回目

8月6日〜8日、群馬の「鹿沢キャンピングガーデン」へ。2回目。

Dscf0060

4日夜は群馬の道の駅「おおた」にP泊。

Dscf0017

5日は群馬の道の駅巡り。まずは「こもち」。

Dscf0019

「中山盆地」。今年の田んぼアートは二代目ぐんまちゃん。

Dscf0020

Dscf0023

「中山盆地」の「高山温泉ふれあいプラザ」で朝風呂。露天風呂が気持ち良かった。

Dscf0026

この後「あがつま峡」「八ッ場ふるさと館」「六合(くに)」「草津運動茶屋公園」と回り、「草津運動茶屋公園」にP泊。

Dscf0029

Dscf0034

Dscf0042

Dscf0053

6日、周辺にお店が無いキャンプ場なので、しっかり2泊分のお買い物をして、 11時にキャンプ場着。

Dscf0088

管理棟。スリッパに履き替える。本来のチェックインは13時だけど、一応訊いてみると「1日分の管理費人数分が掛かりますが、アーリーチェックインは出来ます。」勿論お願いした。「清掃が終わっているか確認します。」と親切なスタッフ。

Dscf0061

5年振りに伺ったら、ポイントカードが新しくなっていて、切り替えて下さった。

Dscf0072

ここはペット連れか否かでサイトが分かれる。

Dscf0083

指定されたのは「8」。

Dscf0089

Dscf0063

Dscf0074

各サイトに電源・流し台・U字溝付き。

Dscf0064

流し台はお掃除済みでピカピカ。気持ち良い。

Dscf0065

U字溝は他と比べて細身。我が家のダッチオーブンもスキレットも8インチなので丁度良い。

Dscf0128

前回伺った時、サイトによっては駐車スペースとテントスペースに段差があったのを見たことを思い出し、ネット予約の際、車種の欄にあえて「キャンピングカー」と記したのが裏目に出て、臨時駐車場脇のサイトになってしまった。それ程大きな問題は無いと我慢。

Dscf0078

サイトの形状は様々。

Dscf0081

Dscf0129

どうしても避けたかった段差のあるサイトや橋向こうのサイト。

Dscf0099

Dscf0104

5年前にマメ吉と利用した「18」はドッグランサイトになっていた。

Dscf0085

Dscf0086

今回のサイトに近い男女別の洗面トイレ・コインシャワー。きれい。

Dscf0062

Dscf0067

Dscf0068

Dscf0069

豪華なトレーラーハウスとログハウス。常設テントサイトもある。

Dscf0094

Dscf0095

Dscf0098

渓流釣りが出来る湯尻川。

Dscf0101

道路向こうの西エリア。釣り堀や多目的広場もある。

Dscf0102

Dscf0106

Dscf0108

Dscf0109

キャンプ場から割引券を頂いたので、徒歩で行くことが出来る源泉掛流し温泉「とべの湯」へ。ここも露天風呂が良かった。

Dscf0126

Dscf0073

サイト番号表示プレートのランプが利用者が無くても一斉に灯くので眩しい。

Dscf0118

Dscf0115

夜半は大雨。7日朝、遅ればせながら流し台にタープを張った。スタッフが「昨晩の雨は大丈夫でしたか?」と心配して様子を見に来て下さった。

Dscf0121

Dscf0125

7日は終日キャンプ場でまったり過ごし、再び「とべの湯」へ。夕方、台風接近のニュースにタープをお片付け。最小限の物以外は仕舞った。オートサイトで残ったのは我が家だけ。

Dscf0130

Dscf0131

8日、大雨の中、撤収。

Dscf0134

ゴミステーション。分別収集。

Dscf0082

9時前にチェックアウト。小諸のキャンプ場に向かった。各地30度超えの猛暑日なのに、ここは涼しく、朝晩は長袖の上着着用。夏でも涼しくて高規格で快適。次回は西エリアのサイトを予約したい。

☆在りし日のマメ吉☆
P101093215歳 鹿沢キャンピングガーデンにて

 

|

« 猪の頭オートキャンプ場15回目 | トップページ | あさまの森オートキャンプ場8回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189556/65631935

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿沢キャンピングガーデン2回目:

« 猪の頭オートキャンプ場15回目 | トップページ | あさまの森オートキャンプ場8回目 »