« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月17日 (土曜日)

マメ吉の命日に「カフェ ダム」へ

10月17日、マメ吉の3回目の命日。

Img_0288jpg1

マメ吉が大好きだった千葉の「花はなの里オートキャンプ場」にある「カフェ ダム」へ。

Dscf3757

オーナーの麻里子さんはマメ吉パパ&ママと同世代。お会いするなり、「あら~、お久し振り。お互い、ちょっと歳をとったわねぇ。」と言われた。麻里子さんは来週、初孫ちゃんがお誕生予定。お孫ちゃんが生まれたら、カフェはしばらくお休みするとのこと。間に合って良かった!石窯で焼かれたピザを頂いた。

Dscf3758

Dscf3778

Dscf3786

Dscf3780

「花はな」には相変わらず、たくさんのワンコとニャンコ。

Dscf3773

Dscf3774

Dscf3787

マナちゃん、カナちゃん。相変わらず元気。

Dscf3761

マナ・カナちゃんのママ、ハッピーちゃん。相変わらずコロコロ。

Dscf3785

初めましてのタローちゃんとジローちゃん。

Dscf3763

マメ吉パパにご挨拶するサラちゃん。足元にゴロンのハッピーちゃん。

Dscf3771

カフェ内のピアノを弾くマメ吉パパ。

Dscf3788

キャンプ場は賑やか。毎週末ほぼ満員とのこと。

Dscf3792

Dscf3794

Dscf3796

Dscf3798

麻里子さんのご主人・長平さんはカメラマン。長平さんが「花はな」で撮って下さったこの写真が最後の「家族写真」となった。

P1020171

翌18日からマメ吉パパがジュネーヴと北京に立て続けに出張なので、キャンプは出来なかった。また伺います。

☆在りし日のマメ吉☆

P105014810歳 

P103080313歳 カフェにて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月12日 (月曜日)

あさまの森オートキャンプ場6回目

10月10日~12日、長野の「あさまの森オートキャンプ場」へ。6回目。

約1年振りに伺ったら、看板がローマ字から変わっていた。

Dscf3622

9日は横川SAにP泊。10日、お買い物をして、アーリーチェックイン時間より30分も早く到着。オーナーは場内整備中で、場内を散策しながら時間調整。

Dscf3618

Dscf3627

Dscf3625jpg2

Dscf3628

Dscf3632

Dscf3645

Dscf3649

この連休は子供連れが多いとのことだったので、「ハイジのブランコ」から離れた「かっこう12」サイトにした。

Dscf3634

Dscf3639

Dscf3640

Dscf3646

Dscf3657

ここはゴミの分別・ゴミ出し時間が細かく決められている。チェックイン時に渡されるファイルにびっしり書き込まれているけれど、「読んでおいて下さい」ではなく、オーナーがチェックイン毎に毎回、丁寧に説明。説明は利用者全員が聞くことが義務付けられている。リピーターも例外ではない。場内がいつもきれいなのは、オーナーがまめに清掃なさっているからばかりではなく、オーナーの思いがキャンパーに伝わっているからだと思う。

Dscf3638

Dscf3650

Dscf3658

お湯が出る炊事棟。合成洗剤は禁止。重曹が置いてある。

Dscf3623

Dscf3654

女性トイレに水槽が登場。生きている金魚かと思ってしまった慌て者のマメ吉ママ。

Dscf3678

洗面台の横に化粧ポーチなどを置くことができる台が取り付けられていた。使い勝手が良く、嬉しい。

Dscf3676

「りすサイト」の水場が立派になっていた。

Dscf3647

真っ赤な夕焼け空。

Dscf3663

森の中の静かな夜。

Dscf3670

Dscf3671

11日、前夜半からの雨が続く中、キャンプ場の奥にある牧場まで散策。晴れていれば浅間山が正面に見えるのに、あいにく雲の中。

Dscf3684

Dscf3688

この日は「焼きリンゴサービス」イベントの日。雨でどうなることかと心配したけれど、開始1時間前には陽が射して、オーナーが準備開始。

Dscf3700

火熾しのお手伝いをするマメ吉パパ。

Dscf3705

大きなリンゴをそのままホイルに包んで火の中へ。「本当に美味しいリンゴは味付け無しで十分美味しい」とオーナー。

Dscf3708

Dscf3710

Dscf3713

Dscf3715

Dscf3721

場内の栗を拾って洗って切れ目を入れて、リンゴと一緒に火の中へ。

Dscf3697

Dscf3694

Dscf3717

リンゴの焼き上がりを待つ間に、焼きマシュマロ。

Dscf3719

美味しい焼きリンゴが出来た。ご馳走様でした!

Dscf3722

昼食後、浅間連峰の雄大な絶景を見ることが出来る「あぐりの湯こもろ」へ。

Dscf3732

リピーター特典で頂ける地ビール。いつもは地ビールとりんごジュースだけれど、「焼きリンゴの火熾しと後片付けのお礼」で地ビール2缶。ビールがあまり得意でないマメ吉ママも美味しく頂くことが出来るビール♪

Dscf3733

キャンプ場内には街灯がなく、ソーラーライトの灯りだけ。星がとてもきれいだった。

Dscf3739

Dscf3679

12日、気持ちの良い秋晴れ。

Dscf3738

東京からの、今年11歳になる黒柴のケンシロウくんとホクトちゃん。人懐こく、とても穏やか。たくさんなでなでさせてくれて、ありがとう!

Dscf3742

Dscf3746

渋滞予報が出ていたので、早目にチェックアウト。浅間山を見ながら帰宅。

Dscf3752

☆在りし日のマメ吉☆

Dscf00205歳

P100077411歳

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月 4日 (日曜日)

黒坂オートキャンプ場22回目

10月3日~4日、山梨の「黒坂オートキャンプ場」へ。22回目。

Dscf3491

前夜は境川PAにP泊。予約の返信メールに「10時から受付できます」とあったので、10時少し前に到着。

Dscf3484

Dscf3485

10時きっちりに管理人マンキーさんがいらっしゃって、「いつものサイトにどうぞ」とのことで、第2キャンプ場の「No.10」サイトへ。

Dscf3488

Dscf3490

Dscf3511

シルバーウィークは満員、次週の三連休も予約がいっぱいだそうだけれど、この週末は10組ほど。

Dscf3500

Dscf3522

Dscf3524

Dscf3535

境川の直売所でマンキーさんお手製のもろこし饅頭を購入。そのままでも勿論美味しいけれど、炭火で温めるとまた格別。

Dscf3487

Dscf3507

場内には栗がいっぱい。「お好きなだけどうぞ。塩茹でが美味しいですよ。」と言われ、栗拾い。直売所で買った栗より小粒だけど、味がギュッとつまっていてホクホク。

Dscf3495

Dscf3526

Dscf3505

Dscf3506

焚き木拾いをするマメ吉パパ。

Dscf3533

いつも清掃が行き届いている炊事棟・トイレ。

Dscf3518

炊事棟前の水場のシンクが変わっていた。

Dscf3501

トイレには、お子さんとママが一緒に入ることが出来るよう、スリッパが二つ。

Dscf3516

トイレ前の手洗い水が止まっていた。

Dscf3517

「看板猫」のマリちゃんと久し振りに会った。最近はお家にこもっていることが多いそうで、体重が9キロ!

Dscf3537

3年前、マリちゃんと15歳のマメ吉。

P1020105

目の前に甲府の街並み。

Dscf3577

Dscf3541

Dscf3548

終日、場内でまったり過ごした。日中は暑かったけれど、朝晩は寒いくらい。久々に水が冷たいと感じた。

Dscf3545

場内で、とても可憐な女の子と会った。

Dscf3585

黒坂は初めてという、はるみちゃん。人見知りで恥ずかしがり屋さん。

Dscf3588

Dscf3602

はるみちゃん、今度、どこかでお会いしたら、マメ吉ママと遊んでね。

Dscf3610

夕方までごゆっくり、とマンキーさんがおっしゃって下さったけれど、行楽日和で帰り道が混みそうだったので、お昼前に出て、「みたまの湯」に入り、帰宅。

☆在りし日のマメ吉☆

20121101_1131296252歳

P104040713歳

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »