« 2014年GWの新潟・北陸の車旅 中編 | トップページ | 「タイ・フェスティバル」とキャンプにご無沙汰の理由 »

2014年5月 6日 (火曜日)

2014年GWの新潟・北陸の車旅 後編

5月4日、山中温泉を散策。

P1060733

「鶴仙渓遊歩道」を歩く。
 
P1060703
 
「こおろぎ橋」。
 
P1060696
 
「川床」。朝早くて、まだ始まっていなかった。
 
P1060707
 
「あやとりはし」と「黒谷橋」。
 
P1060712
 
P1060723
 
「芭蕉堂」。
 
P1060724
 
遊歩道のお手洗いは風流。
 
P1060728
 
「山中漆器祭」開催中。とても安くて、思わずお椀を購入。
 
P1060735
 
「こおろぎ橋」近くの「無限庵」。
 
P1060736
 
加賀藩最高の武家書院。係りの方が丁寧に説明して下さる。
 
P1060741
 
利休所持とされるお茶箱。
 
P1060742
 
二畳台目のお茶室。
 
P1060750
 
ここでお菓子とお抹茶を頂いた。
 
P1060751
 
庭園も見事。庭園内にお茶室もある。
 
P1060756
 
P1060759
 
永平寺に向かう途中、「永平寺禅とうふの郷・幸家」でお豆腐尽くしのお昼ご飯。
 
P1060764
 
P1060768
 
「永平寺」。
 
P1060801
 
P1060796
 
P1060787
 
P1060789
 
P1060793
 
参拝するのに靴をビニール袋に入れて建物内を回るとは知らず、びっくり。
 
P1060779
 
「恐竜街道」途中の大野市の芝桜が見事だった。
 
P1060804
 
「恐竜街道」の道の駅「九頭竜」で出会った恐竜の親子。動くし、声も出す。
 
P1060810
 
P1060809
 
岐阜の道の駅「古今伝授の里やまと」の大和温泉「やすらぎ館」に入る。
 
P1060813
 
まだ時間が早かったので先に進んで、岐阜の道の駅「美並」でP泊。
 
P1060814
 
5月5日、道の駅を出てすぐに高速道路に入る。
 
P1060816
 
SAで簡単なお昼ご飯をすませ、静岡の道の駅「川根温泉」の「ふれあいの泉」に入る。ちょうど大井川鉄道のSL通過時間と重なり、大混雑。
 
P1060820
 
「うみえ~る焼津」のレストランで2回目のお昼ご飯。売店でマグロのお刺身などをお夕食用に買う。
 
P1060826
 
この日のうちの帰宅も可能だったけれど、遅くなるので、静岡の道の駅「ふじおやま」にP泊。
 
P1060827
 
5月6日、時々行く神奈川・平塚の直売所「あさつゆ広場」などでお買い物をして帰宅し、家でお昼ご飯。
7泊8日の車旅、走行距離は約1790Kmだった。
 
☆在りし日のマメ吉☆
Dscf153 4歳 川根温泉にて
P1010576 7歳 道の駅「ふじおやま」にて

|

« 2014年GWの新潟・北陸の車旅 中編 | トップページ | 「タイ・フェスティバル」とキャンプにご無沙汰の理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年GWの新潟・北陸の車旅 後編:

« 2014年GWの新潟・北陸の車旅 中編 | トップページ | 「タイ・フェスティバル」とキャンプにご無沙汰の理由 »