« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月27日 (日曜日)

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

1月26日~27日、茨城の「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」へ。

P1020500

高規格でとても評判の良い人気のキャンプ場。ずっと気になっていたけれど、ペット禁止で伺うことができずにいた。予約が取り辛いとのことだけれど、今の季節なら大丈夫かとお出掛け。25日の夜、友部SAにP泊し、日立おさかなセンターでお買い物をしてからお電話したら「大丈夫ですよ。チェックインは13時からです。」ときっぱり言われた。10分前に着いたけれど、センターハウス横の駐車場で時間まで待機。

P1020503

ゲートを通るには受付の時に渡されるカードが必要。情報満載のファイルも渡された。

P1020501

P1020536

この時季は空いているし、冬季割引料金でお得。区画サイトは全て電源付き。

P1020512

キャンピングカーサイトは広い。

P1020530

一軒家のような立派なキャビン。

P1020520

トラベルトレーラーも大きい。

P1020517 

バーベキューサイトは有料。

P1020519

サテライトハウス。お湯が出る炊事場と洗面所とトイレ。

P1020516_2

P1020515

P1020514

ランドリーやシャワールームも完備。

P1020531

P1020532

ゴミは分別収集。

P1020534

場内の散策路。

P1020527

スタッフが多い。皆さん親切。利用者が少ないのに日に何度もゴミ拾い。

P1020545

「地酒まつり」開催中で、試飲を楽しんだ。1サイト1本のプレゼント。ヴァイツェンを頂いた。

P1020511

P1020507

P1020539

場内に温泉もあるけれど、17時からとのことで、待ちきれず、車で2分ほどの「森林の温泉(もりのいでゆ)」へ。土日祝は1000円のところ「今日はサービスデーなのでお一人様250円です。」と言われ、大感激!

P1020509

27日の朝、起きたら、一面の雪。

P1020540

帰りに「袋田の滝」に寄った。マメ吉と一緒に何回も行ったけれど、氷った滝は初めて。

P1020554

サイトに木陰がないので、夏は暑そう。直前まで予定が立てられない我が家なので、シーズン中は到底伺えそうにない。我が家にとって冬限定のキャンプ場。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日曜日)

竜洋海洋公園オートキャンプ場2回目

1月3日、お年始回りを済ませ、新潟に蟹を食べに行くつもりだったけれど、日本海側は大雪とのことで、「渥美半島の大あさりを食べる」と方針変更。愛知の道の駅「伊良湖クリスタルポルト」にP泊。

P1020470

1月4日~6日、静岡の「竜洋海洋公園オートキャンプ場」へ。2回目。

P1020475

前回は2004年3月、ペット受け入れお試し期間にマメ吉とお出掛けした。高規格で気に入ったのだけれども、その後、ペット禁止に戻ってしまって再訪できずにいた。区画サイトは電源・炊事場付き。マメ吉がいないと広過ぎるほど。

P1020473

世界最大級の風力発電施設がすぐ近くにあるだけあって、風が強い。強風のため、オーニングが出せない。

P1020479

受付。スタッフは親切。チェックインの手続きが済むと別室で細かい説明をされる。

P1020476

フリーサイト。芝が気持ち良さそう。

P1020480

立派なコテージとトレーラーハウス。

P1020484

P1020496

キャンピングカーサイトは広々。でも、炊事場がちょっと簡易。

P1020495

コインランドリーやシャワールームも完備。

P1020490

P1020489

サイトの炊事場はお水だけだけれど、共有の炊事場はお湯も出る。

P1020487

トイレ。ここの洗面台もお湯が出る。

P1020486

ゴミは分別収集。清掃協力費を払う。

P1020491

お隣の「しおさい竜洋」にはお風呂・地場産品の売店・レストランがあって便利。

P1020492

なぎさ広場のBBQ場。しっかり風除けが張られていた。

P1020498

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »