2016年12月 3日 (土曜日)

久留里城

12月3日、千葉に出掛けたついでに「久留里城」へ。

Dscf7294

Dscf7301

Dscf7302

Dscf7299

Dscf7303

Dscf7306

Dscf7307

Dscf7314

Dscf7318

Dscf7324

Dscf7322

羽田に向かう飛行機が頻繁に頭上を飛ぶ。

Dscf7305

Dscf7326

Dscf7328

Dscf7331

Dscf7337

明日からマメ吉パパはロンドンとジュネーブに出張。

☆在りし日のマメ吉☆

Dscf95歳

P100037714歳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月27日 (日曜日)

九十九里オートキャンプ場太陽と海15回目

11月26日~27日、千葉の「九十九里オートキャンプ場太陽と海」へ。15回目。

Dscf7239

25日の夜は、道の駅「みのりの郷東金」にP泊。イルミネーションがお出迎え。

Dscf7226

Dscf7224

Dscf7228

26日は道の駅「オライはすぬま」「季楽里あさひ」などでお買い物をして、お昼前にキャンプ場へ。1年10ヶ月振り。今まで利用していたキャンプ場の出入り口が閉鎖され、コンビニ横の通路がメインになっていた。

Dscf7260

Dscf7259

受付。

Dscf7256

「いつものサイトへどうぞ。」とのことで、「S1」へ。

Dscf7235

Dscf7261

Dscf7238

2日前の木曜日に東京は初雪が降り、急に寒くなったし、この日曜日は雨予報だったので、貸切かと思っていたら、次々と来場者があり20組以上。

Dscf7243

Dscf7248

Dscf7251

Dscf7258

場内は、いつも、どこも清掃が行き届いている。

Dscf7247

Dscf7245

Dscf7254

Dscf7255

遊び場とドッグラン。

Dscf7241

Dscf7242

以前はここから海に直接行くことが出来たけれど、太陽光パネルが設置され、海へは道路を通ることになった。サーフィンを楽しむ人の姿があった。

Dscf7246

Dscf7264

Dscf7269

お風呂は男女別で、露天のジャグジーバス。マメ吉パパ・マメ吉ママとも一番乗り。

Dscf7279

Dscf7280

夜になって雨雲が出て来た。

Dscf7277

27日は雨の中の撤収。

Dscf7287

銚子の「ウオッセ21」や道の駅「多古」でお買い物をして、アクアラインで帰宅。

☆在りし日の「太陽と海」でのマメ吉☆

P100004410歳 サイトで寛ぐ

P104029213歳 受付にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月23日 (水曜日)

箱根ガラスの森美術館と震生湖

11月22日お夕食後に出発し、足柄SAにP泊。23日朝から「箱根ガラスの森美術館」へ。

Dscf7053

Dscf7176

Dscf7056

Dscf7054

Dscf7071

「炎と技の芸術ヴェネチアン・グラス展」の最終日。

Dscf7063

Dscf7109

Dscf7091

Dscf7092

Dscf7097

Dscf7102

Dscf7107

Dscf7114

現代作家のコーナー。

Dscf7129

Dscf7130

馬頭琴のコンサートも聴くことが出来た。

Dscf7133

庭園を散策。

Dscf7067

Dscf7166

Dscf7123

Dscf7141

Dscf7142

Dscf7156

Dscf7161

Dscf7165

Dscf7052

リコッタチーズのクリームパイ。焼き立てを頂いた。

Dscf7138

クリスタルガラスのクリスマスツリー。

Dscf7171

Dscf7172

こちらはクリスタルガラスのススキ。

Dscf7173

Dscf7169

Dscf7168

この後、時々お買い物に行く秦野市の直売所「はだのじばさんず(地場産'S)」近くの「震生湖公園」へ初めて行ってみた。

Dscf7177

Dscf7179

Dscf7180

Dscf7199

Dscf7200

Dscf7205

Dscf7181

Dscf7183

Dscf7193

Dscf7194

Dscf7198

公園近くの「湯花楽」のお風呂に入って帰宅。

Dscf7223

☆在りし日のマメ吉☆

Dscf1224歳

P10206238歳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月20日 (日曜日)

キャンピングガーデン家和楽25回目

11月19日~20日、茨城の「キャンピングガーデン家和楽」へ。25回目。

Dscf6998

18日はマメ吉パパが早く帰宅し、マメ吉ママのお茶のお稽古もなかったので、明るいうちに出発。千葉の道の駅「しょうなん」の前にある手賀沼温泉「満天の湯」へ。

Dscf6988_2

友部SAにP泊。19日は朝から雨。

Dscf6989

7月にオープンしたばかりの道の駅「ひたちおおた黄門の郷」でお野菜を買った。

Dscf6991

「日立おさかなセンター」などでお魚を買って、お昼前にキャンプ場へ。

Dscf6999

場内は落ち葉の絨毯。

Dscf7007

Dscf7008

炊事場もトイレもシャワールームも落ち葉の中。

Dscf7004

Dscf7005

Dscf7006

雨なので、久々にタープを張った。

Dscf7002

Dscf7003

他にテントサイトに1組とバンガローに1組。

Dscf7009

17歳の紋太ちゃんはすっかりおじいちゃんになったけれど、元気そうで嬉しい。来年の桜の頃には18歳の紋太ちゃんと会えますように!

Dscf7018

キャンプ場周辺は紅葉が見頃。

Dscf7021

Dscf7022

Dscf7026

夜は焚火でぬくぬく。

Dscf7033

Dscf7029

20日朝は雨が止み、靄。

Dscf7032

次第に晴れて来て、すっきり撤収。

Dscf7036

Dscf7041

Dscf7040

帰りに道の駅「常陸大宮かわプラザ」へ。

Dscf7043

地元野菜を紹介する試食会。しっかりご馳走になり、お野菜もたっぷり購入。

Dscf7044

帰り道、偶然見つけた「小美玉温泉ことぶき」へ。気持ちの良いお湯だった。

Dscf7045

「那珂湊おさかな市場」でお買い物をして帰宅。

☆在りし日の「家和楽」でのマメ吉☆

P105040610歳

P103002112歳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月22日 (土曜日)

あけぼの山農業公園のコスモス2016年

10月22日、千葉の「あけぼの山農業公園」へ。

Dscf6966

コスモスが見頃。

Dscf6983

Dscf6971

Dscf6973

Dscf6975

Dscf6979

Dscf6980

ここは残念ながらペット禁止。

Dscf6974

隣接している「あけぼの山公園」はペットOKだったので、13年前の9月、マメ吉とお出掛けして、同じコスモス畑を見た。

☆在りし日のマメ吉☆

Dscf00496歳 あけぼの山公園

Dscf00526歳 あけぼの山公園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月17日 (月曜日)

マメ吉の4回目の命日

10月17日、今日はマメ吉の4回目の命日。

20001015_232441131

Dscf6963

今でも「虹の橋」のマメ吉から、幸せの贈り物が届き続けている。

Dscf6936

Dscf6937

Dscf6939

Dscf6965

マメ吉が居たから出会うことが出来た沢山の方々。

Dscf6932


Dscf6941

その方々が誘って下さる沢山の楽しい経験。

Dscf6943

Dscf6946

もし、マメ吉が居なかったら一生知らずにいた事が、どれほど沢山あることか。

Dscf6948

Dscf6949

マメ吉、ありがとう!

Dscf6957

Dscf6960

我が家は13階建てマンションの7階。もし、大地震でもあってマンションが倒壊したらマメ吉の遺骨が行方不明になってしまう、と急に不安になり、昨年からお墓を探し始めた。条件は一つだけ。「パパ・ママと一緒に入ることが出来るお墓」であること。ペットと一緒のお墓は、それほど多くはない。何箇所か見学に行ったけれど、気乗りしないものばかりだった。今年4月に訪ねたところは桜の樹がたくさんあって、気に入った。ペットと一緒のエリアは完売していたものの、一区画だけキャンセルが出ていたので、すぐに仮予約。5月に正式に契約し、6月に石屋さんとデザイン打ち合わせ。マメ吉が10歳の時の写真を渡し、そのシルエットと、大好きな桜を彫って頂くことにした。7月末に完成。これで、ずーっとマメ吉と一緒!

Dscf6071_0

Dscf6069_0

でも、まだ納骨する踏ん切りがつかずにいる…。

Shomen

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月曜日)

2016年2度目の小布施

せっかくの10月の三連休、マメ吉パパが週後半から出張のため、マメ吉ファミリーは三連休にならなかった。土曜日の夕方に函館から羽田に戻るスケジュール、連休中のキャンプ場は混むし、天気予報も傘マークがついていたので、どうしたものかと決めかねていたところ、直前の木曜日にK家から「小布施にモンブラン朱雀を食べに行きませんか」とのお誘い。「モンブラン朱雀」は、小布施堂の秋限定「朱雀」を洋風にアレンジしたもの。ナッツ入りのアイスクリームに栗がかかっていて、通年提供されているけれど、新栗のこの季節は特別で、「朱雀」同様に整理券が配布される。スイーツ類に頓着しないマメ吉パパは「2週連続で小布施に行くの?」と乗り気でなかったけれど、甘いものに目がなく「期間限定」に弱いマメ吉ママが強く希望し、K家のお口添えもあり、渋々?参加OKとなった。

10月8日、お夕食を済ませ、20時半過ぎに出発。すぐに首都高に乗り、ずっと高速を走り、日付けの変わった0時半過ぎに小布施PAに到着。K家とT家の車を見つけ、お隣でP泊。今回の参加は先週に続いてのK家とT家、そして同じ日産ピーズ繋がりのTy家。Ty家とは約3年振り。

9日、K家の「4時起きで整理券に並ぶけど、ゆっくり来て良い」とのお言葉に甘えて寝ていたところ、4時半過ぎ「駐車場が満車になりそう」とのお電話で飛び起き、急いで行ったけれど、いつもの駐車場は既に満車で、少し遠いところに停めた。

Dscf6872

6時少し前、「朱雀」の整理券待ちは長蛇の列。

Dscf6876

一方、「モンブラン朱雀」の整理券待ちの列は拍子抜けするくらい。私達は3番目。

Dscf6879

Dscf6878

Dscf6881

Dscf6882

雨がひどく、整理券配布は8時半の予定が8時からに繰り上げられた。今回は希望時間を選ぶことができたので、9時30分にした。初めてのTyママが「朱雀」と「朱雀モンブラン」両方を希望したため。Tyパパは「朱雀」のみ。

Dscf6889

「モンブラン朱雀」を頂くのは、「カフェえんとつ」。

Dscf6884

美味しくて大満足!

Dscf6893

Dscf6898

ドリンクは選ぶことが出来る。紅茶はおしゃれなポットで。

Dscf6886

Dscf6895

Dscf6896

小布施堂のお向かいにある「福栗焼き」も、いつも行列。雨の中、Tパパが先頭に並んで、皆の分を買って下さった。ありがとうございました!

Dscf6890

「モンブラン朱雀」の後は、信州・箕輪の「赤そばの里」へ。残念なことに、お花は終わりかけていた。

Dscf6900

Dscf6904

Dscf6907

Dscf6910

Dscf6911

Dscf6915

Dscf6916

昼食に「限定物」の赤そばを頂いた。

Dscf6920

Dscf6921

お昼の後は何も計画していなくて、またも山中湖のT家へ。車でお留守番ばかりだったワンちゃん達はT家のドッグランで楽しそう。

Dscf6923

近くの「紅富士の湯」に行った後、T家で皆でお夕食作り。松茸ご飯、松茸土瓶蒸しなど秋の味覚いっぱい。そのままT家の駐車場でP泊。

Dscf6922

10日、朝食後すぐにTy家はお帰りになったけれど、K家とマメ吉ファミリーはお昼までT家でまったり過ごした。Tパパ・Tママ、2週連続で大変お世話になり、ありがとうございました。

☆在りし日のマメ吉☆

P10104497歳

P100016314歳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 3日 (月曜日)

仙台から小布施・斑尾・戸隠

9月28日、イタリア出張から戻ったばかりで時差ボケが抜けないマメ吉パパが仙台出張で、マメ吉ママもお供。新幹線で夕方、東京を発ち、仙台でお夕食に牛タン料理を頂き、「SS30」の展望台から仙台の夜景を眺め、仙台駅近くのビジネスホテルに宿泊。

Dscf6768

9月29日、午前中は「るーぷる仙台」で、小雨の中、仙台市内を一巡。

Dscf6776

Dscf6777

午後はマメ吉パパは東北大学片平キャンパス内で開催されている研究会へ。マメ吉ママは「仙台万華鏡美術館」へ。たくさんの万華鏡に触って見ることができ、一日居ても飽きない。ただ、仙台駅からバスで1時間ほど、バスは1日に数本、と少々不便。

Dscf6779

マメ吉パパが研究会の最終スピーカーだというので、夕方、マメ吉ママも会場へ行き、聴講。懇親会・二次会と仙台の海の幸を楽しんだ。

Dscf6778

9月30日朝食後にホテルをチェックアウトし、お昼前に帰宅。急いでお支度し、車で長野へ。途中のSAでお夕食をとり、小布施PAで日産ピーズ繋がりのK家・T家と合流。T家のトレーラー内で前夜祭。

Dscf6795

10月1日は早朝4時起床、4時半にPAを出発して、「小布施堂」へ。

Dscf6798

期間限定の栗の点心「朱雀」の整理券を取るため、前夜出発して4時から場所取りをしていてくれたMお嬢と交代し、小雨の中、整理券配布待ち。

Dscf6796

整理券配布は8時半開始の予定だったけれど、雨の中、長蛇の列で、8時から繰り上げて配布された。

Dscf6802

受け取った整理券は15番。列の先頭の方に伺ったら、2時から並んでいる、とのこと。今回のメンバーはKパパ・Kママ・Kばぁば・Tパパ・Tママ・Mお嬢・Kちゃん・マメ吉パパ・マメ吉ママの9人。KちゃんはMお嬢のお友達で「初めまして」の20歳の女子大生!

Dscf6807

昨年は参加出来なかったので、2年振りの「朱雀」。前回は本宅で頂いたけれど、今回は本店だった。

Dscf6809

Dscf6810

Dscf6812

「朱雀」に大満足して、小布施栗を買う。

Dscf6805_2

小布施観光は省略し、斑尾高原へ。良いお天気になった。

Dscf6822

今回2つ目のイベント「ジップラインアドベンチャー」。

Dscf6821

Dscf6817

Dscf6818

運動神経ゼロのマメ吉ママは最初、尻込みしたけれど、「シニアから子供まで大丈夫」と言われ、80歳のKばぁばも参加と聞き、思い切って挑戦。予想に反して楽しかった!

Dscf6847

斑尾高原ホテルの温泉で汗を流した。

Dscf6828

長野の道の駅「ふるさと豊田」で、遅めの昼食?早目のお夕食?の後、K家のキャンピングカー内でお疲れ様の会。そのままP泊。

Dscf6830

Dscf6833

だんだん参加ワンコが少なくなる中、チワワ軍団は元気で、嬉しい。

Dscf6841

10月2日、道の駅「しなの」で牛乳ソフトを頂いた後、戸隠キャンプ場内の「そば処 岳」へ。6年前に戸隠キャンプ場に行った時にマメ吉と一緒に入ったお蕎麦屋さん。

Dscf6849

Dscf6855

Dscf6854

Dscf6862

お腹がいっぱいになったところで、マメ吉ファミリーお薦めの小諸にある菱野温泉へ。

Dscf6864

「登山電車で行く展望露天風呂 雲の助」。

Dscf6868

Dscf6867

お風呂上りに、「さて、どうしようか」と話しているうちに、山中湖のT家でBBQとなった。

Dscf6871

K家はそのままお泊り、Mお嬢・Kちゃんと我が家は22時半過ぎにT家を出て、帰宅は24時半。盛りだくさんの楽しいツアー、皆様、お世話になり、ありがとうございました!

☆在りし日のマメ吉☆

P10103027歳 小布施にて

P104080013歳 戸隠キャンプ場にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月24日 (土曜日)

神奈川キャンピングカーフェアin川崎競馬場2016

9月24日、「神奈川キャンピングカーフェアin川崎競馬場」へ。

Dscf6751

今月はマメ吉パパが出張続き、間にマメ吉ママのフルート発表会があって、ちっともキャンプにお出掛け出来ずにいる。今もマメ吉パパはイタリア出張中。そこへ日産ピーズフィールドクラフトからキャンピングカーフェアの案内状が届いた。

Dscf6753

我が家のキャンピングカーは初代から現在の3台目まで、ずっと日産ピーズのお世話になっている。おまけに川崎競馬場は我が家から徒歩圏内。これは伺わないわけにはいかない。雨の中、マメ吉ママ一人で、陣中見舞いを持ってお出掛け。

Dscf6755

現在の車は走行距離17万キロ、そろそろ買い替え時かとも思うけれど、マメ吉との想い出がいっぱいで、まだまだ手放す気にはなれない。

☆在りし日のマメ吉☆

P105026810歳 日産ピーズのキャンプ大会

P105047513歳 3台目の車

    **********

先日、近くのドラッグストアにお買い物に行った時のこと。レジで「ワンちゃんを飼っていらっしゃいますか?」と訊かれた。ドッグフードの取り扱いでも始めるのかしら、と思いながら「いいえ、今はいません。」と答えると「マメ吉くんのおかあさんですよね?以前、夜に公園でよくお会いしたジョンの・・・」と言われ、びっくり。夜にマメ吉のお散歩をしていたのは、マメ吉ママがお仕事をしていた頃で、もう10年以上前のこと。「マメちゃんはいつも穏やかで優しくて、他のワンちゃんが苦手だったジョンがお友達になれたのはマメちゃんだけでした。」と言われ、懐かしくて嬉しくて泣きそうになった。

P10004926歳 ジョンくんと一緒にお散歩していた頃

マメ吉、「虹の橋」でもジョンくんと仲良くね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月21日 (日曜日)

高ソメキャンプ場

8月18日~20日、長野の「高ソメキャンプ場」へ。

Dscf6628

前日お電話して2泊の予約。「食材は用意して来て下さい。」と言われたので、18日に松本のキャンプ場を出た後、「山籠もり」の覚悟でお買い物してキャンプ場へ。

Dscf6604

13時過ぎに到着。お電話した時「チェックインは15時だけど、前日に利用の無いサイトを用意しますから、何時でも大丈夫。」と言われたので、早くに伺った。

Dscf6707

管理棟。スタッフは親切。

Dscf6605

料金体系が独特で安い。2人で電源付きサイトに2泊して7千円ちょっと。

Dscf6658

Dscf6667

指定されたサイトは「29」。

Dscf6620

「白樺の美しい家族向けエリア」内。

Dscf6624

Dscf6664

Dscf6626

Dscf6627

Dscf6630

Dscf6646

サイトの区切りが分かり難い。

Dscf6611

「木陰のエリア」。

Dscf6638

Dscf6637

「静かな広葉樹のエリア」。

Dscf6641

Dscf6643

管理棟前の広場のサイト。

Dscf6639

我が家のサイトの目の前の炊事場。シンプルでお湯は出ない。場内に炊事場は4個所。

Dscf6616

Dscf6613

Dscf6614

男女別トイレ。トイレも場内に4個所。

Dscf6617

男女別コインシャワーとコインランドリー。

Dscf6608

ゴミ収集場。ビンはお持ち帰り。

Dscf6609

BBQ場。

Dscf6631

釣り池。

Dscf6607

Dscf6655

バンガロー。

Dscf6635

Dscf6653

「熊出没注意」とのことで、チェックインの時に熊鈴を渡された。

Dscf6615

Dscf6618

熊鈴を持って遊歩道へ。ペットもOKのキャンプ場。お散歩に最適。

Dscf6644

Dscf6654

水芭蕉園。

Dscf6661

Dscf6648

キャンプ場に来る途中はにわか雨が降ったけれど、午後は陽が射した。

Dscf6662

夜は小雨。

Dscf6665

19日、朝は曇り空。場内の天文台まで散策。夜ここを歩くのは、ちょっと怖い。

Dscf6692

Dscf6672

Dscf6671

Dscf6674

Dscf6676

Dscf6687

釣り池から見た管理棟。

Dscf6670

管理棟前に有料冷蔵庫。

Dscf6693

野菜も販売。

Dscf6694

午後は晴れた。

Dscf6695

キャンプ場から車で15分程の渋川温泉「ウッディ・もっく」へ。キャンプ場のレシートを提示すると割引。露天風呂はないけれど、気持ち良い温泉。マメ吉パパ&ママは一番風呂だった。

Dscf6696

「信州・松本ながわ 日本で一番早い夏の新そばまつり」の割引券をキャンプ場が下さったので、「そばの里奈川」で名物の「とうじそば」を頂く。

Dscf6666

Dscf6699

Dscf6701

場内の道幅は狭く、満サイトの時には車の出し入れに苦労しそう。樹にぶつかり、樹は無傷だったけれど、車が悲しいことになった。

Dscf6717

日中はそこそこ暑いけれど、夜は冷え込む。

Dscf6712

チェックアウトは14時なので、昼食を済ませてから出るつもりだったけれど、20日朝のラジオで午後は雨予報と聞き、予定変更。10時過ぎにチェックアウト。

Dscf6718

車で20分程のところにある「野麦峠オートキャンプ場」を見に行った。

Dscf6721

管理人さんが気さくで、気持ち良く見学させて下さった。整然とした区画サイトは全て電源付き。設備もきれい。陽当たり良好。

Dscf6720

奥木曽のお蕎麦屋さん「縁結び」で昼食。

Dscf6722

長野の道の駅を回り、諏訪湖を通る頃から時々雨。

Dscf6732

長野の道の駅「信州蔦木宿」の「つたの湯」に入る。

Dscf6741

山梨の道の駅「こぶちさわ」にP泊。

Dscf6736

21日、道の駅内のパン工房が7時オープンなので焼き立てパンを買い、7時半からの生産者朝市でお野菜を買った。山梨の道の駅を回り、東京に入り、奥多摩湖で一休み。水位がとても低かった。

Dscf6749

東京唯一の道の駅「八王子滝山」で最後の休憩をとり帰宅。

走行距離は、8月5日~12日の夏休み前半が869キロ、後半8月14日~21日が1118キロ。それぞれ2箇所のキャンプ場で過ごし、避暑キャンプの夏休みだった。

☆在りし日のマメ吉☆

P10304429歳

P100039611歳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«美鈴湖もりの国オートキャンプ場